「PERFECT DAYS」パーフェクトデイズDVDレンタル開始日や発売日が決定

 

うさこ
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

 

2023年12月22日公開の映画「PERFECT DAYS」

Blue-ray/DVDレンタル開始日とBlue-ray/DVD発売日が決定しました。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考にしています

 

わんこ君

「DVD・Blu-rayレンタルと発売日決定しました

 

動画配信

みぃ姉

2024年6月6日(木)配信スタート

→U-NEXTで動画を調べる
————————————————————————
本ページの情報は2024年6月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。
————————————————————————

Blue-ray/DVD発売日

みぃ姉

2024年7月26日(金)発売

 

 

Blue-ray/DVDレンタル

みぃ姉

2024年7月26日(金)レンタル開始

 

「PERFECT DAYS」作品の詳細

「パリ、テキサス」「ベルリン・天使の詩」のヴィム・ヴェンダース監督が、東京の老いた清掃夫の日常を描いて「うなぎ」「バベル」の役所広司に日本人として2人目のカンヌ国際映画祭最優秀男優賞をもたらした人間賛歌。

 

作品情報

  • 主題歌:ー
  • 原題:PERFECT DAYS
  • 上映時間:124分
  • 制作年:2023年
  • 配給:ビターズ・エンド
  • カテゴリ:生病老死。それでも人生は美しい、傑作ヒューマンドラマ
  • 検索:ー

 

予告

みどころ

うさこ

みどころです♪

日本が誇る名優、役所広司。
伊丹十三監督の「タンポポ」、周防正行監督の「Shall we ダンス?」、森田芳光監督の「失楽園」、三谷幸喜監督の「THE 有頂天ホテル」、原田眞人監督の「日本のいちばん長い日」、是枝裕和監督の「三度目の殺人」、白石和彌監督の「孤狼の血」など長年邦画の最前線で活躍し続け、ドラマやCMでも厚い信頼を寄せられている役所。

この夏社会現象を巻き起こしたドラマ「VIVANT」で共演したモンゴルの大スター、バルサラハガバ・バトボルドも、ハリウッド映画「SAYURI」で観て以来役所広司のファンだったと語るほど、国際的にも認知度の高い存在です。

これまでにも国内外の名だたる映画賞を獲得してきた役所のキャリアハイとも言える功績が、本作で受賞した第76回カンヌ国際映画祭の最優秀男優賞。

日本人俳優としては「誰も知らない」の柳楽優弥以来実に19年ぶり2人目の快挙であり、当時子役だった柳楽の受賞とはまた別種の感慨を映画界にもたらしました。

 

その役どころは、安アパートで独り暮らしを営みながら、渋谷にある最新鋭の公衆トイレで清掃員として働く初老の男・平山。
決して裕福ではないのに心に余裕を持ち、たとえ孤独でも卑屈にならない男・平山。

淡々と仕事に励みながら書籍や音楽、散策に楽しみを見出す姿は悠々自適ですらあり、その余韻は人生を折り返した者に格別な余韻を残すでしょう。

1人でいる時間が長い事から台詞も極端に少なく、世界中の共感を集めそうです。

 

平山の日常に飛び込んできて、小さな波風を立てる姪のニコを演じるのは期待の新人・中野有紗。
さらに柄本時生、麻生祐未、石川さゆり、田中泯、三浦友和ら日本人俳優と日本人スタッフが数多く参加していますが、本作は日本とドイツの合作です。

それもそのはず、メガホンを取るのは小津安二郎を敬愛して映画「東京画」を手掛けたヴィム・ヴェンダース監督その人。

表参道ヒルズで写真展「尾道への旅」を開催した事もある日本通であり、渋谷区内17カ所の公共トイレを世界的な建築家やクリエイターが改修する「THE TOKYO TOILET プロジェクト」にも賛同。
故に実現した本作では、ヴェンダース監督のドキュメンタリー映画で撮影を担当したフリッツ・ラスティグの撮る東京の映像が我々の主観と客観を同時に刺激。

平山が実際に聴きそうな音楽を丁寧に選んであり、セットリストとしても好評です。

件のカンヌ国際映画祭では、キリスト教関連団体から人間の内面を豊かに描いた作品に贈られるエキュメニカル審査員賞も受賞しています。

 

人生における満足と後悔とは?
生涯で一度は観たい完璧な映画にご期待下さい。

 

みんなの評価

みぃ姉

映画の評価をしたり、みんなの評価を調べたりできます

「PERFECT DAYS」はオススメできる?
  • 項目を追加する

 

2 件のコメント

  • 68歳、妻とは死別。子供らは独立。実は、半世紀以上前に出会っていた、人生最後の恋人と観ました。
    静かなる感動。「妹が登場した時」に、ガラガラッと世界観が一変する、劇的展開。思わず「あっ!」と声が出ましたよ。
    素晴らしい演出、配役。DVD出たら、必ず買います。今度は家で、恋人と見ます。

  • 57歳です。仕事は違いますが主人公の平山と同じような毎日を送っており、改めて今の生き方で幸せなんだと気付かせてもらった作品です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)