「鳩の撃退法」DVDレンタル開始日や発売日が決定

2021年8月27日公開の映画「鳩の撃退法」Blue-ray/DVDレンタル開始日とBlue-ray/DVD発売日が決定しました。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考にしています

 

わんこ君

「DVD・Blu-rayレンタルと発売日決定しました

 

 

Blue-ray/DVD発売日

みぃ姉

2022年1月19日(水)発売

 

 

Blue-ray/DVDレンタル

みぃ姉

2022年1月19日(水)レンタル開始

→【Amazonプライムビデオ】動画ですぐに視聴する

 

「鳩の撃退法」作品の詳細

直木賞作家・佐藤正午の同名ベストセラー小説を、「ホテル ビーナス」のタカハタ秀太監督が「22年目の告白 私が殺人犯です」の藤原竜也と「哀愁しんでれら」の土屋太鳳の共演で実写映画化。

 

作品情報

  • 主題歌:「爆ぜる心臓」KIRINJI feat. Awich
  • 原作:佐藤正午「鳩の撃退法」
  • 上映時間:119分
  • 制作年:2021年
  • 配給:松竹
  • カテゴリ:事実は小説より奇なり!?混乱必至の観客参加型メタ・サスペンス

 

予告

 

みどころ

うさこ

みどころです♪

鳩とはニセ札のこと。

かつてこんなにもわかりにくい映画があったでしょうか?

原作は『月の満ち欠け』で直木賞を受賞した佐藤正午の最高傑作。

累計発行部数16万部を突破し、山田風太郎賞も受賞したエンターテインメント・ミステリーです。

 

あらすじを読んでもいまひとつ筋が掴めないのは、主人公の直木賞作家・津田伸一自身の物語なのか、彼の書いた小説なのか、意図的に錯綜させているから。

さらには、直木賞作家であるという作者と主人公の共通項も重なり、読み手の現在地を眩ませます。

現実か虚構か入り組んだ中で繰り広げられる巧みな会話劇と秀逸なミスリード。

『鳩の撃退法』は『イニシエーション・ラブ』や『ファースト・ラヴ』のように極めて映像化が難しいとされる部類の小説でした。

 

 

それでも実写映画化が実現したのは、藤原竜也特有の危うい存在感があればこそ。

蜷川幸雄作品を中心に舞台俳優として確固たるキャリアを築きながら、大作映画に多数出演してきた若きベテランは、エキセントリックな演技がモノマネされるほどの人気者。

「バトル・ロワイヤル」「デスノート」「カイジ」などシリーズ化されたものも多く、その他にも「藁の楯」「僕だけがいない街」「Diner ダイナー」「太陽は動かない」など藤原竜也なら加虐と被虐、どちらに振っても面白い絵が撮れることが確約されているのです。

ベテラン俳優としての安定した演技力とハスキーな声、長身、童顔、外斜視というミステリアスな風貌の掛け算が無二の藤原竜也ワールドを構築し、歴代出演作の下地の上に本作「鳩の撃退法」のスリリングな没入感が生まれています。

 

 

かつて売れっ子だった天才小説家・津田伸一が、担当編集者の鳥飼なほみに読ませる執筆中の小説はリアルかフィクションか。

もしノンフィクションなら、ニセ札の始末、失踪者の行方、裏社会の真実が津田の筆にかかっているのです。

観る者は土屋太鳳演じる鳥飼と同調するように、作り話とも取れる津田の話にのめり込んでいくでしょう。

 

菅田将暉と「SEKAI NO OWARI」のFukaseの共演も話題の映画「キャラクター」とプロットが似て見えますが、虚構が現実になっていく「キャラクター」と、現実が小説になって見える本作のベクトルは逆のようです。

風間俊介、豊川悦司、リリー・フランキー、濱田岳、ミッキー・カーチス、坂井真紀、村上淳、岩松了、駿河太郎、浜野謙太、桜井ユキ、柿澤勇人など脇役も豪華で曲者揃い。

テレビ黄金期のバラエティ番組の他、CMやミュージックビデオなど幅広い映像作品で実績のあるタカハタ監督は、映画「明日」「ホテルビーナス」の他にスペシャルドラマ「赤めだか」や「二つの祖国」の評価も高く、原作の面白さを既存の映画的手法にこだわらずに表現できそう。

 

 

結局、津田伸一とは何者なのか。

天才作家からの挑戦状。

仕掛けられた嘘が何を修辞しているのか、是非捜してみてください!

 

文庫

 

 

主題歌

KIRINJI – 爆ぜる心臓 feat. Awich (Exploding Heart)

 

みんなの評価

みぃ姉

映画の評価をしたり、みんなの評価を調べたりできます

「鳩の撃退法」はオススメできる?
  • 項目を追加する

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)