「僕のヒーローアカデミア ワールド ヒーローズ ミッション」DVDレンタル開始日や発売日はいつ?

2021年8月6日公開の映画「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション」DVD/Blu-ray(ブルーレイ)発売日、DVDレンタル開始日がいつになるのか最新情報をお伝えします。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考

 

わんこ君

「DVD/Blu-rayレンタル開始日がいつになるのか知りたい

「あらすじや予告チェックしておきたい」

このページはそんな方へ向けて書いています。

 

 

DVDレンタル開始日

まだ公式発表がありませんので、収集したデータから予測しています。今までの流れだと・・・

みぃ姉

2022年3月の見込み(早ければ2月)

情報が入り次第速報でお知らせします。

 

DVD発売日

みぃ姉

レンタルと同時の見込み

 

データからレンタル開始日を予測

「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」シリーズを例に発売日を予測しています。

「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング」

2019年12月公開→7月リリース
公開から7ヶ月

 

「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 2人の英雄(ヒーロー)」

2018年8月公開→2月リリース
公開から6ヶ月

 

この流れからだと公開から6ヵ月~7ヶ月後にリリースされることが予測されます。

 

「僕のヒーローアカデミア ワールド ヒーローズ ミッション」作品の詳細

世界累計5000万部突破のカリスマコミック『僕のヒーローアカデミア』を原作とする人気アニメに、ゲスト声優として「空の青さを知る人よ」の吉沢亮を迎えて送る劇場版第3作!

 

作品情報

  • 主題歌:ASIAN KUNG-FU GENERATION「エンパシー」
  • 原作:僕のヒーローアカデミア  [ 堀越 耕平 ]
  • 上映時間:
  • 制作年:2021年
  • 配給:東宝
  • カテゴリ:指名手配犯デク!?全世界熱狂のヒーローバトル・アニメーション
  • 検索:ヒロアカ

 

予告

 

みどころ

うさこ

みどころです♪

2014年より『週刊少年ジャンプ』にて連載中の原作漫画は、同誌の看板である『ONE PIECE』に次ぐ層として熱く堅実な人気を誇るアクションコミック。

『NARUTO -ナルト-』連載終了の穴を埋めるように存在感を発揮し、『ハイキュー!!』『斉木楠雄のΨ難』『暗殺教室』『鬼滅の刃』『約束のネバーランド』などのヒット作が完結を迎える中、相次ぐ新作の波に埋もれることなく輝きを放ち続けています。

表情豊かでデフォルメの効いた画風とアメリカン・コミック調の演出、そしてヒーローたちの心揺さぶるストーリーは国内外で人気を博し、とりわけアメリカやフランスでの評価は絶対的。

 

 

さまざまなメディアミックスが展開されており、2016年にはテレビアニメがスタート。

2018年には劇場版第1弾が公開され、2019年の第2弾は国内興行収入も17億円を突破。

さらに中南米、欧州、アジアへと人気が広がり、MANGAを代表するコンテンツとして拡大中です。

第3弾となる本作も、前作に引き続き原作者・堀越耕平が総監修とキャラクター原案を担当。

映画だけの完全オリジナルストーリーで描かれる、ヒロアカ史上最大スケールのミッションが始まります。

 

 

本シリーズにおけるヒーローとは、超常能力“個性”を以って“個性”を悪用する犯罪者・敵「ヴィラン」から社会を守る職業的存在。

そしてもちろん、それぞれの心に存在するものを指します。

“無個性”で生まれながら最強のヒーローから“個性”を受け継ぎ成長を続ける主人公・デクの物語の中でも、最大の危機となるかもしれないのが「個性終末論」。

世代を経るごとに混ざり合う“個性”が人類終焉を招くと危惧し、世界中の個性保有者殲滅をもくろむ謎の組織「ヒューマライズ」とヒーロー達との全面戦争が、「個性因子誘発爆弾」のタイムリミットと共に描かれます。

コロナ禍における社会の疲弊とリテラシーの欠如により、増加の一途を辿る陰謀論者を彷彿とさせる「ヒューマライズ」の御しがたさがあってこそ、苦悩するヒーロー達の魅力が際立つのです。

 

 

メインキャストは山下大輝、岡本信彦、梶裕貴、中村悠一らテレビ版から続投する実力派声優たち。

さらに映画版オリジナルのキーパーソン、ロディ・ソウル役を「AWAKE」「東京リベンジャーズ」の吉沢亮が好演。

大河ドラマ「晴天を衝け」で令和3年の顔として活躍中ですが、かねてより「ヒロアカ」の大ファンだったという熱量が作品にも大いに反映されています。

カリスマロックバンド「ASIAN KUNG-FU GENERATION」の歌い上げる主題歌「エンパシー」が感動を盛り上げるはず。

 

世界のためにヴィランと、そして自分と闘うデク達から、真っ直ぐな勇気をもえる快作です!

 

マンガ

 

 

みんなの評価

みぃ姉

映画の評価をしたり、みんなの評価を調べたりできます

「僕のヒーローアカデミア ワールド ヒーローズ ミッション」はオススメできる?
  • 項目を追加する

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)