「雪の華」DVDレンタル開始日や発売日はいつ?【登坂広臣】

2019年2月1日公開の映画「雪の華」DVD/Blu-ray(ブルーレイ)発売日、DVDレンタル開始日がいつになるのか最新情報をお伝えします。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考

 

わんこ君

「DVD/Blu-rayレンタル開始日がいつになるのか知りたい

「あらすじや予告チェックしておきたい」

このページはそんな方へ向けて書いています。

 

Sponsored link

 

DVDレンタル開始日

まだ公式発表がありませんので、収集したデータから予測しています。今までの流れだと・・・

2019年7月の見込み(早ければ6月)

情報が入り次第速報でお知らせします。

 

DVD発売日

レンタルと同時の見込み

 

データからレンタル開始日を予測

今作と同じ「ワーナー・ブラザース映画」が配給している作品を例に発売日を予測しています。

「3D彼女リアルガール」

2018年9月公開→2月リリース
公開から5ヶ月

 

「鋼の錬金術師」

2017年12月公開→4月リリース
公開から4ヶ月

 

「レディ・プレイヤー1」

2018年4月公開→8月リリース
公開から4ヶ月

 

この流れからだと公開から4ヶ月~5ヶ月後にリリースされることが予測されます。

 

宅配・レンタル/動画配信

  動画 宅配
TSUTAYA 
ゲオ GEO 
DMM
U-NEXT  
FOD
VideoMarket

最新情報は公式サイトで確認
掲載情報確認日2019年1月13日

 

「雪の華」作品の詳細

中島美嘉のヒット曲「雪の華」をモチーフに、「orange オレンジ」の橋本光二郎監督が「三代目J Soul Brothers」の登坂広臣と中条あやみのW主演で描くラブストーリー。

 

出演者/役名

  • 登坂広臣・・・綿引悠輔
  • 中条あやみ・・・平井美雪
  • 高岡早紀・・・平井礼子
  • 浜野謙太・・・岩永
  • 箭内夢菜
  • 田辺誠一・・・若村

作品情報

  • 主題歌:中島美嘉
  • 原題:
  • 上映時間:125分
  • 制作年:2019年
  • 配給:ワーナー・ブラザース映画
  • カテゴリ:雪と涙の降るMV、余命一ヶ月の真っ白な純愛映画
  • 検索:雪の花 雪の鼻

 

あらすじ

幼い頃から病気がちで、幸せになることを諦めていた平井美雪。

ついに余命一年を宣告され、医師からも悔いの残らぬように生きることを諭される。

そんな美雪の目標は、両親が出逢った〈約束の地〉フィンランドでオーロラを見ることと、人生最初で最後の恋をすること。

 

ある日ひったくりに遭った美雪は、ガラス工芸家を目指す綿引悠輔に助けられる。両親を亡くし、兄弟を一人で養う悠輔に好意を抱く美雪だったが、悠輔の働く店が経営危機に直面。

そこで美雪は驚愕の交渉に出る。

「100万円で、一ヶ月だけ私の恋人になってください」

命を賭けた、期間限定の恋人ごっこの行方は…?

 

みどころ

うさこ

みどころです♪

中島美嘉の代表曲で、冬のラブソングとして国内外で人気の高い名曲「雪の華」をモチーフにしたオリジナルラブストーリーは、2006年の「涙そうそう」や2010年の「ハナミズキ」、2019年1月公開の「愛唄 約束のナクヒト」の系譜。

漫画や小説を原作とする作品よりも、感受性重視で描かれる美しさが特徴で、フィンランドロケを敢行した風光明媚な映像は「冷静と情熱のあいだ」などを彷彿とさせますが、同じくフィンランドでオールロケを行った「かもめ食堂」と併せて観ても面白そう。

 

「orange-オレンジ-」「羊と鋼の森」の橋本監督だけに繊細な心理描写には定評があり、「8年越しの花嫁 奇跡の実話」でも脚本を担当した岡田惠和が、「世界の中心で愛を叫ぶ」などに代表される所謂“難病モノ”の王道を堂々と踏襲。

美しい悲恋で美しい涙を流したい人のための美しい映画がここにあります。

 

春先には溶けて無くなりそうな可憐な主人公として正統派ラブロマンス

借り物から始まる恋に本気になっていく儚いヒロインを演じる中条あやみは、主演映画「ニセコイ」に続き恋人ごっこに興じますが、作風も人物像もまるで逆。

ゴリラのように健康的で力強かったラブコメディから一転、春先には溶けて無くなりそうな可憐な主人公として正統派ラブロマンスの一翼を担います。

悠輔を演じた登坂広臣は大ヒットしたデビュー作「ホットロード」以来の恋愛超大作。

日頃アーテイスト活動をしているからこそ、名曲を含まらせて創り出す感動の物語に心を打たれた様子。

素っ気ないけど家族想いで芸術肌、いつの時代もモテてしまう最強のキャラクター設定につき、今作でも新たなファンが大勢増えそうです。

 

刻々と迫るタイムリミットと、どんどん距離の縮まる二人の切ない心模様

一緒に食べるご飯、水族館デート、ちょっとしたことで幸せを感じる美雪に、いつしか本当の愛おしさを感じていく悠輔。

刻々と迫るタイムリミットと、どんどん距離の縮まる二人の切ない心模様。

悲しいだけでなく生きる勇気や希望、愛し愛されることの歓びを伝える心温まるロマンス。

観終わってから「雪の華」の歌詞を読むと、目から雨が降るかもしれません。

 

凍てつく夜は寂しさを道連れに、憧れのフィンランド紀行へ出かけませんか?

 

フォトブック

 

主題歌

 

映画を観た方へアンケート

 

「雪の華」はオススメできる?
  • 項目を追加する

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)