「ハッチング 孵化」DVDレンタル開始日や発売日が決定

2022年4月15日公開の映画「ハッチング 孵化」

Blue-ray/DVDレンタル開始日とBlue-ray/DVD発売日が決定しました。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考にしています

 

わんこ君

「DVD・Blu-rayレンタルと発売日決定しました

 

 

Blue-ray/DVD発売日

みぃ姉

2022年10月12日(水)発売

 

 

Blue-ray/DVDレンタル

みぃ姉

2022年10月12日(水)レンタル開始

 

「ハッチング 孵化」作品の詳細

少女が密かに育てる謎の卵の孵化により、理想的に視えた家族の真の姿が浮き彫りになるフィンランド製メンタルホラー。

 

作品情報

  • 原題:Pahanhautoja
  • 上映時間:91分
  • 制作年:2021年
  • 配給:ギャガ
  • カテゴリ:精密に構築された恐怖に締め上げられるホラー

 

予告

 

みどころ

うさこ

みどころです♪

「ミッドサマー」「ぼくのエリ200歳の少女」「ボーダー 二つの世界」など、今、北欧ホラーが注目を集めています。

これまで闇を恐怖の対象としてきた我々の先入観を破壊する、白夜の国ならではの発想の数々。

昼も笑顔も明るさも、全てが見境なく狂気を孕むため、鑑賞中もその後の余韻も精神的に逃げ場がありません。

本作も、観終わった後確実に嫌な気持ちが背中に張り憑きますが、美少女がベッドで育てた大きな大きな卵の正体を、見届けずにはいられないでしょう。

最初は鶏の卵ほどだったのに、今では人間でも入っていそうなほど大きな卵です。

 

 

少女ティンヤは母親の夢を背負って新体操の練習に明け暮れていました。

美しく、聡明で、家族想いの理想的な母親。

大好きな母親を喜ばせるために、同世代の友達よりもたくさんの事を我慢してきたティンヤの中で何かが終わる時、新しい何かが産まれます。

 

 

ティンヤを演じるのは、1200人のオーディションの中から選ばれた新生シーリ・ソラリンナ。

母親役はフィンランドの売れっ子女優ソフィア・ヘイッキラ。

監督は「Puppet Master」で鮮烈な短編デビューを飾り、本作が長編映画デビュー作となるハンナ・ベルイホルム。

脚本のイリヤ・ラウチから少年が卵を孵化させるアイディアを聞いたベルイホルム監督が、主人公を少女に置き換えて育て上げたのがこの物語です。

土や光の質感までフィンランドならではの作品ですが、卵から生まれた“アッリ”と呼ばれる異形の造形は、ほとんどCGを使用せずにハリウッドの一流スタッフが手掛けました。

鳥のようで鳥でない、“アッリ”とは一体?

 

サンダンス映画祭やジェラルメ国際ファンタスティカ映画祭でも絶賛された、美しくもおぞましいホラームービーです。

 

みんなの評価

みぃ姉

映画の評価をしたり、みんなの評価を調べたりできます

「ハッチング 孵化」はオススメできる?
  • 項目を追加する

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)