「ファーストラヴ」DVDレンタル開始日や発売日はいつ?

2021年2月11日公開の映画「ファーストラヴ」DVD/Blu-ray(ブルーレイ)発売日、DVDレンタル開始日がいつになるのか最新情報をお伝えします。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考

 

わんこ君

「DVD/Blu-rayレンタル開始日がいつになるのか知りたい

「あらすじや予告チェックしておきたい」

このページはそんな方へ向けて書いています。

 

 

DVDレンタル開始日

まだ公式発表がありませんので、収集したデータから予測しています。今までの流れだと・・・

みぃ姉

2021年8月の見込み(早ければ7月)

情報が入り次第速報でお知らせします。

 

DVD発売日

みぃ姉

レンタルと同時の見込み

 

データからレンタル開始日を予測

今作と同じ「KADOKAWA」が配給している作品を例に発売日を予測しています。

「チワワちゃん」

2019年1月公開→6月リリース
公開から5ヶ月

 

「宇宙でいちばんあかるい屋根」

2020年9月公開→2月リリース
公開から5ヶ月

 

「ロマンスドール」

2020年1月公開→7月リリース
公開から6月

 

この流れからだと公開から5ヶ月~6ヶ月後にリリースされることが予測されます。

 

「ファーストラヴ」作品の詳細

「Red」の島本理生の同名直木賞受賞作を、「人魚の眠る家」「望み」の堤幸彦監督が「スマホを落としただけなのに」の北川景子、「人形の町」の中村倫也、「累 かさね」の芳根京子ら豪華キャストで映像化したミステリー。

 

作品情報

  • 主題歌・挿入歌:#Uru 「ファーストラヴ」「無機質」:
  • 原作:ファーストラヴ
  • 上映時間:119分
  • 制作年:2021年
  • 配給:KADOKAWA
  • カテゴリ:全員被害者!?愛の記憶が震えるヒューマン・サスペンス
  • 検索:ファーストラブ

 

予告

みどころ

うさこ

みどころです♪

原作は、虐待が引き起こす悲しき連鎖を繊細な筆致で描出して直木賞を受賞し、累計発行部数30万部を突破したベストセラー小説です。

アナウンサー志望で就職活動中の女子大生による父親殺害事件を発端に、事件の当事者達と、真相を追求する者達の複雑な過去が浮き彫りとなり、共鳴します。

「動機はそちらで見つけてください」と虚ろな目を向ける美しき殺人者の境遇と、予測不能の展開は社会性を孕んだ稀代の問題作とも称され、劇場映画版にも大きな期待が寄せられています。

 

 

主演の北川景子が演じるのは公認心理師の真壁由紀

公認心理師とは2017年に新しく認められた国内初の心理職系国家資格で、心理状態の観察、分析、相談、援助を職務とするカウンセラーのような存在です。

その美貌と飾らない人柄から老若男女問わず人気の高い彼女の映画出演作は近年「スマホを落としただけなのに」「ドクター・デスの遺産 BLACK FILE」「約束のネバーランド」など刺激的なものが続いており、女優としての向上心が見受けられます。

本作でも凛々しいショートカット姿で事件の真相に迫り、目だけで語る演技で魅了するでしょう。

 

殺人犯として拘留される女子大生聖山環菜を演じるのは芳根京子。

朝ドラの清純な印象から脱皮すべく、「累 かさね」「今日も嫌がらせ弁当」「記憶屋 あなたを忘れない」など挑戦を続ける彼女にとっても新境地。

自己肯定感が低く、供述内容も二転三転して定まらない環菜のあやうさを巧みに表現し、由紀に過去の自分を見るような切実な親近感を覚えさせます。

2人が美人であることにも重要な意味があるため、実は極めて映画化向きの作品であるのかもしれません。

 

 

由紀と共に事件の動機を探るのが義弟でもある弁護士の庵野迦葉

迦葉を演じるのは「屍人荘の殺人」「水曜日が消えた」「人形の町」などミステリアスな作品が続いている人気俳優・中村倫也。

由紀とは過去に肉体関係を結びかけた仲ですが、夫であり兄である真壁我聞にはもちろん秘密にしています。

その我聞役を狂気の似合う俳優・窪塚洋介が演じるため、由紀の夫婦関係にも観る者は不安を覚えるかもしれません。

さらに殺される父親役にぴったりの板尾創路他、木村佳乃、高岡早紀、清原翔、石田法嗣など豪華キャストが集結。

 

「SPEC」「20世紀少年」など多彩な代表作を持ち、「イニシエーション・ラブ」「天空の蜂」「人魚の眠る家」「十二人の死にたい子どもたち」「望み」など次々とスリリングな話題作を打ち出す堤幸彦監督の手腕が光ります。

脚本は「彼女がその名を知らない鳥たち」の浅野妙子。

「罪の声」の主題歌も話題のUruの歌声が心に染み入るでしょう。

 

愛された記憶を覆しかねない危険な映画。

切なく狂おしい孤独の法廷が開かれます。

 

文庫

 

 

みんなの評価

みぃ姉

映画の評価をしたり、みんなの評価を調べたりできます

「ファーストラヴ」はオススメできる?
  • 項目を追加する

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)