「わたしは光をにぎっている」DVDレンタル開始日や発売日が決定

2019年11月15日公開の映画「わたしは光をにぎっている」

Blue-ray/DVDレンタル開始日とBlue-ray/DVD発売日が決定しました。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考にしています

 

わんこ君

「DVD・Blu-rayレンタルと発売日決定しました

 



Sponsored link

 

Blue-ray/DVD発売日

みぃ姉

2020年6月3日(水)発売

 

 

Blue-ray/DVDレンタル

みぃ姉

2020年6月3日(水)レンタル開始

 

「わたしは光をにぎっている」作品の詳細

モスクワ国際映画祭で受賞した「四月の永い夢」や、東京国際映画祭に出品された「愛の小さな歴史」「走れ、絶望に追いつかれない速さで」などで注目される若手監督・中川龍太郎が、ひとりの若い女性が自分の力で自分の居場所を見つけていく過程を描いたドラマ。

 

作品情報

  • 主題歌:カネコアヤノ「光の方へ」
  • 上映時間:96分
  • 制作年:2019年
  • 配給:ファントム・フィルム
  • カテゴリ:ヒューマンドラマ
  • 検索:私は光を握っている

 

予告

 

みどころ

うさこ

みどころです♪

20歳の宮川澪は、両親を早くに亡くし、祖母と2人で長野県の湖畔の民宿を切り盛りしていたが、祖母が入院してしまったことで民宿をたたまざるを得なくなる。

父の親友だった涼介を頼りに上京し、涼介が経営する都内の銭湯に身を寄せた澪は、都会での仕事探しに苦戦し、次第に銭湯を手伝うようになる。

そして個性的な常連客たちと交流し、徐々に東京での生活に慣れてきたある日、銭湯が区画整理のため閉店しなければならないことを知った澪は、ある決断をする。

 

 

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」やauのCM出演で知られ、「おいしい家族」など出演作の公開が続く松本穂香が主演を務めた。

『四月の永い夢』でモスクワ国際映画祭ダブル受賞を果たした、世界が認める若き才能、中川龍太郎監督作品!

TBS日曜劇場「この世界の片隅に」の情緒あふれる演技で注目を浴びた、透明度の高い女優 松本穂香が分身のような役柄を得て風景に溶け込む

失われゆく風景を慈しむように捉えた映像と共に現代を生きる若者の姿を丁寧に描き出す

 

文庫

 

サウンドトラック

 

みんなの評価

みぃ姉

映画の評価をしたり、みんなの評価を調べたりできます

「わたしは光をにぎっている」はオススメできる?
  • 項目を追加する

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)