「淵に立つ」の深田晃司監督が、インドネシアを舞台に紡ぎ出すファンタジー。

 

2018年5月26日公開の映画「海を駆ける」DVDとBlu-ray(ブルーレイ)bdレンタル・発売日の情報をお知らせしています。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考にしています

 

わんこ君

「DVD・Blu-rayレンタルと発売日がいつになるのか知りたい

「あらすじや予告を軽くチェックしておきたい」

このページはそんな方へ向けて書いています。

 

Sponsored link

 

DVD/Blu-rayレンタルや発売日

まだ公式発表がありませんので、収集したデータから予測しています。今までの流れだと・・・

みぃ姉

2018年11月の見込みよ

情報が入り次第速報でお知らせするわね。

 

宅配・レンタル/動画配信

  動画 宅配
TSUTAYA  ー 
ゲオ GEO  ー 
DMM ー 
U-NEXT ー  
FOD ー 

最新情報は↑リンクより各公式サイトで確認
掲載情報確認日2018年6月3日

 

 

作品の詳細

出演者/役名

  • ディーン・フジオカ・・・ラウ
  • 太賀・・・タカシ
  • 阿部純子・・・サチコ
  • アディパティ・ドルケン・・・クリス
  • セカール・サリ・・・イルマ
  • 鶴田真由・・・貴子

作品情報

  • 上映時間:107分
  • 制作年:2018年
  • 配給:東京テアトル
  • カテゴリ:ファンタジー
  • 検索:海をかける

 

予告

あらすじ

うさこ

あらすじです♪

 

インドネシア、スマトラ島北端に位置するバンダ・アチェの海岸で男(ディーン・フジオカ)がひとり倒れている……。

日本からアチェに移住し、NPO法人で地震災害復興支援の仕事をしている貴子(鶴田真由)は、息子・タカシ(太賀)と暮していた。タカシの同級生クリス(アディパティ・ドルケン)、その幼馴染でジャーナリスト志望のイルマ(セカール・サリ)が、貴子の家で取材をしている最中、日本人らしき男が海岸で発見されたとの連絡が入る。

 

 

まもなく日本からやって来る親戚のサチコ(阿部純子)の出迎えをタカシに任せ、貴子は男の身元確認に向かう。

記憶喪失ではないかと診断された男は、しばらく貴子の家で預かることになり、海で発見されたことからインドネシア語で“海”を意味する“ラウ”と名付けられる。

 

 

だが彼に関する確かな手掛かりはなく、貴子と共にタカシやクリス、イルマ、サチコもラウの身元捜しを手伝うことに。

片言の日本語やインドネシア語は話せるようだが、いつもただ静かに微笑んでいるだけのラウ。そんななか、彼の周りで不可思議な現象と奇跡が起こり始めるのだった……。

 

映画を観た方へアンケート

観ようか迷っている方へアドバイスをお願いします。

 

「海を駆ける」はオススメできる?
  • 項目を追加する