「翔んで埼玉」DVDレンタル開始日や発売日はいつ?【GACKT】

2019年2月22日公開の埼玉県を自虐的に描いたギャグ同名の漫画がSNSなどで反響を呼び、二階堂ふみとGACKTの主演で実写映画「翔んで埼玉」DVD/Blu-ray(ブルーレイ)発売日、DVDレンタル開始日がいつになるのか最新情報をお伝えします。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考

 

わんこ君

「DVD/Blu-rayレンタル開始日がいつになるのか知りたい

「あらすじや予告チェックしておきたい」

このページはそんな方へ向けて書いています。

 

Sponsored link

 

DVDレンタル開始日

まだ公式発表がありませんので、収集したデータから予測しています。今までの流れだと・・・

2019年8月の見込み

情報が入り次第速報でお知らせします。

 

DVD発売日

レンタルと同時の見込み

 

データからレンタル開始日を予測

今作と同じ「東映」が配給している作品を例に発売日を予測しています。

「終わった人」

2018年6月公開→12月リリース
公開から6ヶ月

 

「孤狼の血」

2018年5月公開→11月リリース
公開から6ヶ月

 

「honey」

2018年3月公開→9月リリース
公開から6ヶ月

 

この流れからだと公開から6ヶ月後にリリースされることが予測されます。

 

宅配・レンタル/動画配信

  動画 宅配
TSUTAYA 
ゲオ GEO 
DMM
U-NEXT  
FOD
VideoMarket

最新情報は公式サイトで確認
掲載情報確認日2019年1月13日

 

「翔んで埼玉」作品の詳細

「パタリロ!」の魔夜峰央の自虐的埼玉漫画を「のだめカンタービレ」「テルマエ・ロマエ」の武内秀樹監督が二階堂ふみとGACKTの主演で実写映画化した地域感情剥き出しのエキセントリック・コメディ。

 

出演者/役名

  • 二階堂ふみ・・・壇ノ浦百美
  • GACKT・・・麻実麗
  • 伊勢谷友介・・・阿久津翔
  • ブラザートム・・・菅原好海
  • 麻生久美子・・・菅原真紀
  • 島崎遥香・・・菅原愛海
  • 成田凌・・・五十嵐春翔
  • 間宮祥太朗・・・埼玉県人の青年
  • ほか

作品情報

  • 主題歌:はなわ
  • 原題:翔んで埼玉
  • 上映時間:107分
  • 制作年:2019年
  • 配給:東映
  • カテゴリ:宇宙の秘境・埼玉が立ち上がる愛の革命的ギャグ・シネマ!
  • 検索:飛んで埼玉

 

みどころ

うさこ

みどころです♪

原作者の魔夜峰央氏は「ガラスの仮面」の美内すずえのアシスタント経験もある王道の少女漫画感満載の画力を以って1970年代から活躍している男性漫画家。

アニメ化もされた「パタリロ!」は「あさりちゃん」や「ガラスの仮面」「王家の紋章」らと肩を並べる長期連載作品で、近年舞台化も成功するなど平成が終わりかけた今でも突き抜けたセンスが通用することが証明されつつあります。

 

そんな魔夜氏が約30年前に発表した問題作が「翔んで埼玉」

当時所沢市在住だった氏が、漫画連載のストレスと牧歌的な埼玉臭の中で察知した現地民の東京への憧れとくすぶりを自虐的且つ痛切に描いたローカルネタ満載のギャグ漫画が、2015年よりネットを通じて話題となり、「月曜から夜更かし」などのバラエティ番組で紹介されるとベストセラーに。

埼玉県知事も「悪名は無名に勝る」と肯定的なコメントを出し、一気に映画化も決定。

地域住民に波紋を投げかけている様子。

 

歴史の闇に葬られていた埼玉がわざわざ掘り起こされて今に至る

しかし一番驚いているのが原作者本人で、現在の「翔んで埼玉」ブームに「なぜ今!?」「あれは気の迷いだった」「私は錯乱していたのかもしれない」「ありがたいやら恐ろしいやら」「本当にいいんですか?」と戦々恐々、たいへん嬉しそうです。

というのも、自身が埼玉県に住んでいるからこそ成立した埼玉ディスり漫画は、横浜に転居したことを機に連載終了。

ただの悪口になることを防いだ誠意からも根の真面目さが伺えますが、未完の小作として取り残され、歴史の闇に葬られていた埼玉がわざわざ掘り起こされて今に至るのです。

 

オリジナル要素として積年のライバル千葉県が登場

そんな結末の無い荒廃した埼玉世界に現れた武内監督が撮った救済の一手が千葉の乱。

原作では東京で虐げられた埼玉が熱い魂を以って革命を起こしますが、映画版ではオリジナル要素として積年のライバル千葉県が登場し、ストーリーを圧縮補完。

一都二県の仁義なき戦いをかつてない壮大で無駄なスケール感で描き出し、県民性を煽る算段。

地方民の感情移入を勝ち取り一気に東京を叩きのめすのか、それとも都民の犬に成り下がるのか、誰もが愉しめる血みどろの戦いの幕開けです。

 

キャストもツケマ映えする濃いめの役者が結集しており、二階堂ふみは初めての男装でボーイズラブに挑戦!

さすがに高校生役は無理があると自ら問題提起するGACKTですが、今さら埼玉のリアリティなど誰も求めません。

伊勢谷友介や京本政樹、舞台版でパタリロに扮している加藤諒も参戦し、「帝一の国」では爽やかすぎたと語る層を打ちのめそうと扮装と紛争の限りを尽くします。

 

県境の涙と笑顔、観る者が出身地への誇りを抱ける一本。

サイタマラリアへの感染に注意を払いつつ、たまにはクソ田舎に翔んでみませんか?

 

マンガ

 

サウンドトラック

 

映画を観た方へアンケート

 

「翔んで埼玉」はオススメできる?
  • 項目を追加する

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)