「トールキン 旅のはじまり」DVDレンタル開始日や発売日はいつ?

2019年8月30日公開のJ・R・R・トールキンの前半生を、ニコラス・ホルト主演で描いた伝記ドラマ映画「トールキン 旅のはじまり」DVD/Blu-ray(ブルーレイ)発売日、DVDレンタル開始日がいつになるのか最新情報をお伝えします。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考

 

わんこ君

「DVD/Blu-rayレンタル開始日がいつになるのか知りたい

「あらすじや予告チェックしておきたい」

このページはそんな方へ向けて書いています。

 

Sponsored link

動画配信

2020年1月8日配信スタート

→Amazonで視聴する

 

DVDレンタル開始日

まだ公式発表がありませんので、収集したデータから予測しています。今までの流れだと・・・

2020年2月の見込み

情報が入り次第速報でお知らせします。

 

DVD発売日

レンタルと同時の見込み

 

データからレンタル開始日を予測

「20世紀フォックス映画」が配給している作品を例に発売日を予測しています。

「女王陛下のお気に入り」

2019年2月公開→5月リリース
公開から3ヶ月

 

「アリータ バトル・エンジェル」

2019年2月公開→9月リリース
公開から7ヶ月

 

「ザ・プレデター」

2018年9月公開→1月リリース
公開から4ヶ月

 

この流れからだと公開から3ヵ月~7ヶ月後にリリースされることが予測されます。

 

「トールキン 旅のはじまり」作品の詳細

映画化もされて世界的ヒット作となった冒険ファンタジー小説『指輪物語』の作者J・R・R・トールキンと仲間たちの運命を、「女王陛下のお気に入り」「X-MEN」のニコラス・ホルト主演で描く壮大なスケールの文芸シネマ。

 

出演者/役名

  • ニコラス・ホルト・・・J・R・R・トールキン
  • リリー・コリンズ・・・エディス・ブラット
  • コルム・ミーニー・・・フランシス神父
  • アンソニー・ボイル・・・ジェフリー・スミス
  • パトリック・ギブソン・・・ロバート・ギルソン
  • ほか

作品情報

  • 原題:Tolkien
  • 上映時間:111分
  • 制作年:2019年
  • 配給:20世紀フォックス
  • カテゴリ:ロード・オブ・ザ・ストーリー!伝説の作家の半生を描く歴史超大作
  • 検索:トールキン 旅の始まり

 

予告

 

みどころ

うさこ

みどころです♪

その圧倒的な世界観から長らく映像化不可能とされ、何度も映画化がとん挫した末2000年代になってようやく実現したファンタジー映画の金字塔「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズの原作者こそ、本作の主人公トールキン。

絶大かつ永続的な人気を得た原作小説『指輪物語』はその後の現代ファンタジーに大いに影響を及ぼし、本家イギリスでも「トールキニアン」「トールキン風」といった用語が存在するほど。

 

神話的な物語、剣と魔法、さまざまな種族、仲間と助け合って冒険をする西洋風の世界観。

現在我々が愉しんでいる国産のゲームやコミック、小説など、あらゆるファンタジー作品の源流がトールキンの『ホビットの冒険』や『指輪物語』にあるといっても過言ではないのです。

 

「芸術で世界を変えよう」と誓い合った

そんなトールキンは、1892年に生まれ、3歳で父親を、12歳で母親をそれぞれ亡くし、言葉を愛する孤児として多感な時代を過ごします。

母親の友人であるモーガン神父のサポートで名門キング・エドワード校への入学を果たし、そこで3人の親友と出会い「芸術で世界を変えよう」と誓い合った逸話は本国ではたいへん有名。

ある者は画家を、ある者は劇作家を、またある者は音楽家を志す中、トールキンは物語を書くことに没頭し、現代のサークル活動のような青春の煌めきが熱を帯びて描かれるのです。

さらにピアニスト志望の女性エディスとの恋が、本作ではストーリーの主軸になっています。

 

敬虔なカトリック信者であった彼の自由恋愛は恩人である神父の反対を受け、21歳になるまで文通すら禁じられますが、トールキンはそれを守り通した男。

次いで第一次世界大戦が勃発し、戦禍の影響が彼らの運命を狂わせる中、『指輪物語』に通じるトールキンの精神世界が構築されていくのです。

原作ファンなら、劇中でトールキンが紡ぐフレーズから『指輪物語』の名シーンが思い出されるかも!?

第一次大戦時の経験が反映されている『指輪物語』ですが、その執筆のほとんどは第二次大戦中になされたとされ、原作者の生きた時代背景を想像すると、「ロード・オブ・ザ・リング」の感動が一層深まりそうです。

 

イギリス人俳優ニコラス・ホルトがトールキンを演じる

トールキンを演じるのはハリウッドでも評価の高いイギリス人俳優ニコラス・ホルト。

ビースト役でお馴染みの「X-MEN」シリーズや「マッドマックス 怒りのデス・ロード」等の娯楽作と、「アバウト・ア・ボーイ」「女王陛下のお気に入り」等の脚本重視の作品の両方で高い演技力を披露しており、「ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー」でも孤高の作家J・D・サリンジャー役を演じている究極の作家顔の持ち主。

「あと1センチの恋」のリリー・コリンズ演じるエディスとの恋模様は、イギリス映画特有の気品があり、戦争描写との対比に役立つでしょう。

 

自国のアカデミー賞で38回のノミネートと2度の監督賞の実績を持つフィンランドの鬼才ドメ・カルコスキ監督の手腕と、名匠トーマス・ニューマンの神秘的な音楽で描かれる壮大な命の物語。

創造の原点を紐解きに、旅のはじまりを追いかけてみませんか?

 

文庫

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)