「東京喰種 トーキョーグール【S】2019年」DVDレンタル開始日や発売日はいつ?

2019年7月19日公開の窪田正孝主演で実写映画化された「東京喰種トーキョーグール」のシリーズ第2作目の映画「東京喰種 トーキョーグール【S】」DVD/Blu-ray(ブルーレイ)発売日、DVDレンタル開始日がいつになるのか最新情報をお伝えします。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考

 

わんこ君

「DVD/Blu-rayレンタル開始日がいつになるのか知りたい

「あらすじや予告チェックしておきたい」

このページはそんな方へ向けて書いています。

 

Sponsored link

 

DVDレンタル開始日

まだ公式発表がありませんので、収集したデータから予測しています。今までの流れだと・・・

2020年1月の見込み(早ければ12月)

情報が入り次第速報でお知らせします。

 

DVD発売日

レンタルと同時の見込み

 

データからレンタル開始日を予測

「松竹」が配給している作品を例に発売日を予測しています。

「あした世界が終わるとしても」

2019年1月公開→7月リリース
公開から5ヶ月

 

「東京喰種トーキョーグール」

2017年7月公開→12月リリース
公開から5ヶ月

 

「人魚の眠る家」

2018年11月公開→5月リリース
公開から6ヶ月

 

この流れからだと公開から5ヵ月~6ヶ月後にリリースされることが予測されます。

 

ページ内掲載情報は2019年5月時点です。
配信状況は毎月変動します。最新情報は各公式サイトで確認。

宅配・レンタル/動画配信

 動画宅配
TSUTAYA 
ゲオ GEO 
DMM
U-NEXT
FOD
mieru-TV

 

「東京喰種 トーキョーグール【S】」作品の詳細

「週刊ヤングジャンプ」で連載された石田スイの同名人気コミックを窪田正孝主演で映画化した「東京喰種 トーキョーグール」の続編が変態度パワーアップで登場。

 

出演者/役名

  • 窪田正孝・・・金木研
  • 山本舞香・・・霧嶋董香
  • 鈴木伸之・・・亜門鋼太朗
  • 小笠原海・・・永近英良
  • 白石隼也・・・西尾錦
  • 木竜麻生・・・西野貴未
  • 森七菜・・・小坂依子
  • ほか

作品情報

  • 主題歌:
  • 原題:東京喰種トーキョーグール
  • 上映時間:97分
  • 制作年:2019年
  • 配給:松竹
  • カテゴリ:食物連鎖の絶対王者!グルメなグールのダークファンタジー!
  • 検索:東京グール

 

予告

 

みどころ

うさこ

みどころです♪

『東京BABYLON』『東京アンダーグラウンド』など、「東京〇〇」というタイトルを持つコンテンツは非常に多く、それ以外にも魔都市としての首都東京、特に夜景をバッグに闘う闇ロマンは大人気。

アニメのみならず、実写映画もその流れを踏襲します。

昔からあるバイオレンス映画と違って若手の見目麗しい人気俳優が起用されるため、場末の暴力や胡散臭い魔術、時にエログロを描きながらも、絵面が洗練されている事も共通点です。

 

極端な設定だからこそ炙り出される人間性が秀逸

現代社会を舞台に、人の姿をしながら人間を喰らうことで生きながらえる一族「喰種(グール)」の姿を、人とグールの中間的存在となった主人公カネキを中心に描く群像劇「東京喰種 トーキョーグール」から早2年。

本作は「週刊ヤングジャンプ」にて連載され、無印全14巻と新章全16巻が完結した現在も、アニメに舞台に小説にと様々なコンテンツで熱狂的な人気を誇るシリーズの続編です。

吸血鬼(バンパイア)モノや、カニバリズムを題材とした作品に近く、感受性と想像力が強すぎる人にはオススメできませんが、極端な設定だからこそ炙り出される人間性が秀逸。

PG12指定だった前作からR15+指定にグレードアップして、喰種VS喰種のバトルアクションが開幕します。

 

ヒロインのトーカには新たに山本舞香がキャスティング

主人公のカネキは原作者指名の窪田正孝が続投し、コミックの実写化に相応しい絶叫系キレキレ演技を披露。

ヒロインのトーカには新たに山本舞香がキャスティングされ、早くも前任者以上のハマり役との呼び声も。

しかし、本作で新たに登場する松田翔太演ずるグルメキャラの月山習が文字通り主役を喰う勢いで全ての印象をかっさらいます。

故にタイトルも「S」。

習の「S」か、ドSのSか、はたまた他の意味があるかは見てのお楽しみ。

 

 

美食家と呼ばれる月山がカネキを食材として狂おしく欲する

美食家と呼ばれる月山は半喰種のカネキ特有の匂いを嗅ぎつけ、カネキを食材として狂おしく欲するように。

「ライアーゲーム」のような現代劇でも、大河ドラマに代表される時代劇でも、宇宙人に扮していた人気CMでも、常に同じトーンで独特の妖しさを放つ松田翔太節で食欲を語られ続ける覚悟で観る必要がありますが、3人に1人はその味わいがクセになるでしょう。

彼には是非とも「Diner ダイナー」の藤原竜也と二人きりの頂上決戦をお願いしたいところです。

 

喰うか喰われるか、俺は珍味なんかじゃない?

スピーディーな展開と「GANTZ」や「亜人」を彷彿とさせるアクションで一気に加熱する97分。

レアやミディアムをお好みの方は、お早目にどうぞ!

原作マンガ

 

感想/評価/レビュー

みぃ姉

映画「東京喰種 トーキョーグール【S】」の評価やレビューを書き込んだり、調べることができます。

 

評価統計

0
0.0 rating
0 out of 5 stars (based on 0 reviews)
★50%
★40%
★30%
★20%
★10%

 

+をクリックで展開します。

評価/レビューを書く

評価/レビューを書く

 

みんなの評価/レビューを読む

空白の場合はまだ書き込みが無い状態です。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)