巨匠、クリント・イーストウッド監督が、2015年に起きた実在の事件を緊迫感たっぷりに描き出すサスペンス。

 

2018年3月1日公開の映画「15時17分、パリ行き」DVDとBlu-ray(ブルーレイ)bdレンタル・発売日の情報をお知らせしています。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考にしています

 

Sponsored link

 

DVD・Blu-rayレンタルや発売日

みぃ姉

2018年7月4日(水)リリース

動画6月6日配信スタート

 

 

宅配・レンタル/動画配信

  動画 宅配
TSUTAYA  ◯ 
ゲオ GEO  ー 
DMM ◯ 
U-NEXT 
FOD ー 

最新情報は↑リンクより各公式サイトで確認
掲載情報確認日2018年7月4日

 

 

 

 

作品の詳細

出演者/役名

  • アンソニー・サドラー・・・アンソニー・サドラー
  • アレク・スカラトス・・・アレク・スカラトス
  • スペンサー・ストーン・・・スペンサー・ストーン
  • ほか

作品情報

  • 原題: The 15:17 to Paris
  • 上映時間:94分
  • 制作年:2018年
  • 配給:ワーナー・ブラザース映画
  • カテゴリ:本人たちを主演に起用して描いたドラマ
  • 検索:15:17

 

予告

 

 

あらすじ

うさこ

あらすじです♪

2015年8月21日。アムステルダムからパリに向けて高速列車タリスが発車。列車は順調に走行を続け、やがてフランス国内へ。

ところが、そこで事件が発生する。乗客に紛れ込んでいたイスラム過激派の男が、自動小銃を発砲したのだ。突然の事態に怯え、混乱をきたす500名以上の乗客たち。

その時、犯人に立ち向かったのは、ヨーロッパ旅行中のアメリカ人の若者3人組だった。

なぜ彼らは、死の恐怖に直面しながらも、困難な事態に立ち向かうことができたのか……?

 

文庫

 

映画を観た方へアンケート

観ようか迷っている方へアドバイスをお願いします。

 

「15時17分、パリ行き」はオススメできる?
  • 項目を追加する