2017年8月11日公開の映画「スパイダーマンホームカミング」DVDとBlu-ray(ブルーレイ)bdレンタルや発売日の情報をお知らせしています。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考にしています

 

わんこ君

「DVD・Blu-rayレンタルや発売日がいつになるのか知りたい

「あらすじや予告をチェックしておきたい」

このページはそんな方へ向けて書いています。

 

 

DVD・Blu-rayレンタルや発売日

みぃ姉

2017年12月20日(水)リリース

 

 

うさこ

豪華特典や価格の比較は下記ページよりどうぞ~♪。

→DVD豪華特典や最安値の比較はこちらです♫

 

 

先行動画配信(セル販売)

2017年11月15日(水)より配信スタート

 

 

ぱんださん

「今すぐ見たい!」という方は【動画配信】がオススメ!

→Amazonビデオですぐに視聴可能です

 

→日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>11月29日よりレンタル開始! 

 

※作品は毎月変わります。お目当の映画があるか申し込みの前に確認をお願いします※

 

Sponsored link

 

ひつじさん

レンタル&発売日の速報を「LINE@」でお知らせしているよ

→通知を希望される方はお友達申請お願いします←

 

 

作品の詳細

出演者/役名

  • トム・ホランド/ピーター・パーカー/スパイダーマン
  • マイケル・キートン/バルチャー
  • ジョン・ファブロー/ハッピー・ホーガン
  • ゼンデイヤ
  • ドナルド・グローバー
  • タイン・デイリー
  • マリサ・トメイメイ
  • ロバート・ダウニー・Jr./トニー・スターク/アイアンマン   ほか

作品情報

  • 原題: Spider-Man: Homecoming
  • 上映時間:133分
  • 配給: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • カテゴリ:師匠はアイアンマン!新星スパイダーマンのノリノリ主役日記
  • 検索:スパーダ―万 ホームカミング

 

予告&あらすじ

わんこ君

今回の作品について

サム・ライミ監督&トビー・マグワイア主演の無印シリーズ、マーク・ウェブ監督&アンドリュー・ガーフィールド主演のアメイジングシリーズに続き、三度目の映画化となる新たなる「スパイダーマン」ムービー!

 

うさこ

あらすじです♪

自作のコスチューム姿で部活感覚のヒーロー活動を行っていた高校生のピーター・パーカーは、アイアンマンことトニー・スタークに見出され、最新の技術で新調されたスーツに身を包み、ビルの合い間を飛び回っていた。

彼は陽気なスパイダーマン、ヒーローを気取る彼には、まだまだトニーの指導が必要である。

 

 

一方、スーパーヒーローの戦闘後には、必ず破壊された街を片付ける人物が存在する。

清掃業を営むエイドリアン・トゥームスは、トニー・スタークによって設立された政府組織の業務介入に激昂し、エイリアンの残した高度な技術を盗んで恐るべき兵器を作り出していた。

 

 

自らの技術で創り上げた武器を売買する手法はかつてのトニーと同じ。

「闇のトニー・スターク」になると宣言するトゥームスの暗躍に勘付いたスパイダーマンだが、トゥームスは怖ろしい怪人ヴァルチャーとなって襲い掛かってくるのだった…!

 

みぃ姉

もう少し掘り下げるわね

様々な「マーベル・コミック」の実写映画を、同一の世界観のクロスオーバー作品として扱う「マーベルシネマティック・ユニバース(MCU)」シリーズに属する作品としてリブートしたスパイダーマンは、MCU16作目にして、トム・ホランド版スパイダーマンとして初の主演作。

どこか幼く、お調子者で、ヒット映画「デッドプール」のテイストを彷彿とさせる一面も。

 

 

MCU13作目の「シビル・ウォー・キャプテン・アメリカ」にてすでに登場済みのスパイダーマンが、作中でキャプテン・アメリカに関する武勇伝を披露する姿も。

あどけなさが抜けない彼を、トニー・スタークが師として導く展開は新鮮で、同程度のパワーを持つ仲間に恵まれないヒーローだった過去のスパイダーマン2名とは違った印象になり、トニー・スタークも「アイアンマン」や「アベンジャーズ」のメインシリーズとは違った位置づけから人間的魅力が増しそうです。

 

 

さらに、適役にティム・バートン監督による「バッドマン」シリーズでバッドマンを演じていたマイケル・キートンがキャスティングされたことで、マーベルシリーズのパラレルワールドが広がります。

彼が演じるトゥームスは財力と権力で人生をコントロールできると過信する老獪な人物で、成功体験の不足からバランスを崩し、羽のある悪役へと変貌します。

 

 

主人公のスパイダーマンよりも、師であるトニー・スタークとの対比が明確であり、ピーター・パーカーが何を以って物語の中心であり続けるかが興味深いところ。

得てして、ヒーローの活躍には犠牲がつきものですが、「アベンジャーズ」シリーズの展開上杞憂でしょうか。

 

 

ジョン・ワッツ監督はMCUを通して億万長者の発明家や北欧神話の神がどんな気持ちなのかを探ってきたと語ります。

しかしまだ、普通の人達の気持ちが描ききれていないと。

 

 

史上最も幼いスパイダーマンの活躍に、日本版は関ジャニ∞が主題歌で参戦する多国籍軍!

強大な力を持つヒーロー達の人間ドラマが今、幕を開けます!

Sponsored Links

みぃ姉

アメリカ人てほんとにスパイダーマンが好きなのねぇ。

わんこ君

僕も好きですよ!

みぃ姉

「アメイジング」の時も、無印のトビー・マグワイアがよかったから「リメイクいらねーっ」て私は思ったわよ?

うさこ

私は「アメイジング」のアンドリュー派です!

 

 

みぃ姉

あれはピーター・パーカーにしてはリア充感が強すぎない?

わんこ君

背も高いし、彼女も可愛いし、羨ましいです。

みぃ姉

あれ可愛いの?うさこ、腹立たない?

うさこ

別に立ちませんよ、大ブレイクですね、エマ・ストーン!

みぃ姉

キルスティン・ダンストが美人扱いされているところがよかったのに。

うさこ

親近感ですか?

みぃ姉

そうそう、親近感をk・・・猫パーンチっ!!

 

 

わんこ君

レイア姫みたいですよね!

うさこ

いたたた・・・

新生スパイダーマンでのヒロインの扱いなんかも、こっそり注目してみましょう!

 

Sponsored Links

 

キャストの紹介

みぃ姉

ピックアップキャストを紹介するわね

トム・ホランド/ピーター・パーカー/スパイダーマン 役

1996年6月1日生まれ、イギリス/サリー州出身。

父はコメディアンで脚本家のドミニク・ホランド、2008年にミュージカル「リトル・ダンサー」でデビュー。

 

映画初出演となった2012年の「インポッシブル」で一躍注目を浴び、「わたしは生きていける」、「オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分」、「イン・ザ・ハート・オブ・ザ・シー」などに出演。

 

「マイティ・ソー」のソー役でお馴染みのクリス・ヘムズワースと「白鯨との闘い」で競演しており、アベンジャーズ参戦への根回しも完璧!?

 

2011年のアニメ映画「借りぐらしのアリエッティ」では英国版の吹き替えキャストに起用され、神木隆之介が声優を務めた翔の声を担当しています。

 

3代目ピーター・パーカーに1500人の少年の中から抜擢された、シンデレラボーイの今後に注目です。

 

 

ロバート・ダウニー・Jr/トニー・スターク/アイアンマン 役

1965年4月4日生まれ、アメリカ/ニューヨーク出身。

5歳の時に父のロバート・ダウニー監督作品で映画デビューし、高校中退後本格的に俳優業をスタート。

 

1987年に「ピックアップ・アーチスト」で映画初主演を果たすと、1992年の「チャーリー」でアカデミー賞主演男優賞にノミネート。

 

しかし1996年に麻薬不法所持で逮捕され、数度の逮捕と刑務所やリハビリセンターへの入所を経験した後2003年に復帰。

 

その後は「グッドナイト&グッドラック」、「ゾディアック」、「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」など話題作に出演し、演技派として改めて評価を確立しつつあります。

 

代名詞ともなったトニー・スターク役は、「アイアンマン」の監督ジョン・ファヴロー監督曰く「波乱万丈のキャリアがキャラクターに深みを与えるもの」としてオーディションを勝ち抜き、他の役者を圧倒。

 

今作でも、存在感を発揮します。

 

 

マイケル・キートン/ヴァルチャー 役

1951年9月5日生まれ、アメリカ/ペンシルバニア州出身。

本名はマイケル・ジョン・ダグラスで、スクリーンネームであるマイケル・キートンはコメディアンのバスター・キートンに由来。

 

意外にもコメディ畑出身で、1982年に「ラブ IN ニューヨーク」でスクリーンデビューを飾ると1988年にティム・バートン監督の「ビートルジュース」エキセントリックなタイトルロールを怪演。

 

ティム・バートン監督との相性の良さから「バットマン」及び「バットマン リターンズ」で起用され、世界的に知名度を向上させました。

 

近年は「ロボコップ」や「ニード・フォー・スピード」などアクション大作の悪役として存在感を放ち、「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」ではナショナル・ボード・オブ・レビューの最優秀男優賞など各賞を受賞。

 

今作では「自分たちは被害者なんだと感じている人たち」の代弁者として、スパイダーマンたちの前に立ちふさがります。

 

 

ジョン・ファヴロー/ハッピー・ホーガン 役

1966年10月19日生まれ、アメリカ/ニューヨーク出身。

俳優・映画監督・脚本化・映画プロデューサーとしてマルチに活躍。

 

「となりのサインフェルド」、「フレンズ」、「シカゴホープ」、「名探偵モンク」などテレビシリーズへの出演も多数。

 

2008年に監督した「アイアンマン」は大ヒットとなり、2010年の「アイアンマン2」まで主人公トニー・スタークの運転手として出演も。

 

他社の映画企画に注力すべく「アイアンマン3」では監督を降板するも、マーベルとの良好な関係をアピールし、今作でもお馴染みの役で出演します。

 

 

ゼンデイヤ/ミシェル 役

1996年9月1日生まれ、アメリカ/カリフォルニア出身。

子役として舞台で活動した後広告モデルとして活躍。

 

2010年、ディズニー・チャンネルの「シェキラ!」でW主演のベラ・ソーンとともにブレイクし、共に単発ドラマ「フレネミーズ」で主演を務めました。

 

2013年には歌手としてアルバムをリリースし、ダンスコンテスト番組「アメリカン・ダンシングスター」シーズン16で準優勝。

 

ティーンエイジャーたちのファッションアイコンとしても人気を集め、第88回アカデミー賞レッド・カーペットに登場した時のドレッドヘアで白いドレスに身を包んだ姿がモデルとなってバービー人形が発表されたほどです。

 

 

映画を見た感想

コメディ要素がかなり多くて想像してたより面白かった

神とか宇宙人とかわんさか登場する世界線も悪くない

勝ったほうが「正義」というわかりやすい内容

軽い内容だけどアクションシーンはハラハラさせられた

高所恐怖症の人は少しビビるかも

過去作を観ていないとよくわからないネタが結構多い

 

MARVEL映画のこれまでとこれから

※wikiより転載

『アイアンマン』(2008年公開)
『インクレディブル・ハルク』(2008年公開)
『アイアンマン2』(2010年公開)
『マイティ・ソー』(2011年公開)
『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』(2011年公開)
『アベンジャーズ』(2012年公開)


『アイアンマン3』(2013年公開)
『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』(2013年公開)
『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(2014年公開)
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014年公開)
アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015年公開)
アントマン』(2015年公開)


シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016年公開)
ドクター・ストレンジ』(2016年公開)
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス』(2017年公開)
スパイダーマン:ホームカミング』(2017年公開)
マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017年公開)
『ブラックパンサー』(2018年公開予定)
『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018年公開予定)
『アントマン&ワスプ』(2018年公開予定)
『キャプテン・マーベル (原題)』(2019年公開予定)
『アベンジャーズ第4弾 (タイトル未定)』(2019年公開予定)


『スパイダーマン:ホームカミング2 (原題)』(2019年公開予定)
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーVol.3 (原題)』(2020年公開)

『ベノム(原題)』(スパイダーマンスピンオフ)

 

 

サウンドトラック

 

DVD

映画を観た方へアンケート

観ようか迷っている方へアドバイスをお願いします。

「スパイダーマンホームカミング」はオススメできる?
  • 項目を追加する

 

今作からから観ても楽しめる?
  • 項目を追加する

 

広告

 

 

コチラもどうぞ

マイティ・ソーバトルロイヤルDVD・Blu-rayレンタルや発売日はいつ...
閲覧数 423
2017年11月3日公開の映画「マイティ・ソーバトルロイヤル」DVDとBlu-ray(ブルーレイ)bdレンタル・発売日・...