「サイレント トーキョー」DVDレンタル開始日や発売日はいつ?

2020年12月4日公開の映画「サイレント・トーキョー」DVD/Blu-ray(ブルーレイ)発売日、DVDレンタル開始日がいつになるのか最新情報をお伝えします。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考

 

わんこ君

「DVD/Blu-rayレンタル開始日がいつになるのか知りたい

「あらすじや予告チェックしておきたい」

このページはそんな方へ向けて書いています。

 

 

DVDレンタル開始日

まだ公式発表がありませんので、収集したデータから予測しています。今までの流れだと・・・

みぃ姉

2021年6月の見込み(早ければ5月)

情報が入り次第速報でお知らせします。

 

DVD発売日

みぃ姉

レンタルと同時の見込み

 

データからレンタル開始日を予測

今作と同じ「東映」が配給している作品を例に発売日を予測しています。

「星屑の町」

2020年3月公開→9月リリース
公開から6ヶ月

 

「初恋」

2020年2月公開→7月リリース
公開から5ヶ月

 

「犬鳴村」

2020年2月公開→8月リリース
公開から6ヶ月

 

この流れからだと公開から5ヶ月~6ヶ月後にリリースされることが予測されます。

 

「サイレント・トーキョー」作品の詳細

「アンフェア」シリーズの秦建日子の人気小説を、「SP」シリーズの波多野貴文監督が佐藤浩市、石田ゆり子、西島秀俊ら豪華キャストを招集して実写映画化したクライムサスペンス。

 

作品情報

  • エンディング曲:Awich「Happy X-mas (War Is Over)」
  • 原作:サイレント・トーキョー And so this is Xmas/秦建日子
  • 上映時間:99分
  • 制作年:2020年
  • 配給:東映
  • カテゴリ:平和ボケに警告する、聖夜のリアル・テロムービー!
  • 検索:サイレント東京

 

予告

 

みどころ

うさこ

みどころです♪

もしもクリスマスに、東京が火の海になるとしたら…?

オノ・ヨーコの楽曲「Happy Xmas(War Is Over)」にインスパイアされて生まれた小説「サイレント・トーキョー And so this is Xmas」は、鐘の音と共に爆音の響くスリリングなクライムストーリー。

次々と爆発テロが発生し、首都東京が、そして日本全土が狂乱の渦に呑み込まれます。

かねてより「相棒」シリーズの正月特番もしくは劇場版のようだと評され、タイトながら極めて映画向きだとされてきたスケール感のある物語。

本作は邦画最大規模のロケと豪華キャストで映像化された「シン・ゴジラ」以来のパニック・ムービーなのです。

 

 

“襲われる東京”の恐怖を真正面から描く

これは戦争です。

そんな犯人の台詞が次第に他人事に思えなくなってくるのは、何度も映像化されてきた“襲われる東京”の恐怖を真正面から描いたから。

これまでにも大怪獣やゾンビの群れ、隕石や特殊能力者など数多の危険分子に狙われてきた東京ですが、本作で特筆すべきは通行人の密度。

例えば、渋谷のスクランブル交差点は約3億円を投じて栃木県某市に再現されたオープンセットで撮影されており、参加したエキストラの数は延べ1万人。

かつてない人海戦術で切り取られる東京の危機は、コロナ禍で様変わりした今振り返ると余計に騒がしく、それでいて儚く映ります。

 

豪華キャスト陣の好演

連続爆破テロ事件の容疑者を演じて円熟味を見せつけるのは「楽園」「Fukushima 50」の佐藤浩市。

一連の事件を独自に追う行動派の警部補を演じるのは「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」に続いて波多野組に参加となった肉体派、西島秀俊。

買い物の途中に偶然巻き込まれた主婦を「マチネの終わりに」「望み」などで女優としての矜持を見せる石田ゆり子。

さらに「水曜日が消えた」「人数の町」の中村倫也や「AI崩壊」の広瀬アリスなどブレイク中の若手俳優が訳ありの人物として続々登場。

勝地涼、井之脇海、「SP」シリーズ以来の盟友・野間口徹、財前直美らが脇を固め、鶴見辰吾が首相役を好演します。

 

佐藤浩市と鶴見辰吾では後者に勝ち目は無さそうですが、事件は二転三転。

上映時間が100分弱と思いの他短いため、ぐいぐい惹き込んで一気に畳みかける爽快感が見事。

とかくテロ犯には同情を誘う過去があり、とかく悲劇的な最期を遂げて政治批判や戦争批判の余韻を残しますが、果たして本作で糾弾されているものの正体とは?

 

脚本は「亜人」の山浦雅大、音楽は「スマホを落としただけなのに」の大間々昴。

異色のシンガーAwichが歌うエンディングソング「Happy X-mas(War Is Over)」が耳に残るでしょう。

犯人、動機、手段、結末、意図、全てが静かに牙を剥くスリリングな一本です。

 

雪の舞い散る都会的なクリスマス。

東京が戦場となるノンストップ・クライムアクションにご期待ください!

 

文庫

 

 

みんなの評価

みぃ姉

映画の評価をしたり、みんなの評価を調べたりできます

「サイレント・トーキョー」はオススメできる?
  • 項目を追加する

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)