二つの恋に揺れる女性のリアルな機微を描いた漫画家・魚喃キリコの代表作を「ローリング」の冨永昌敬監督が臼田あさ美主演で実写映画化。

 

2017年11月11日公開の映画「南瓜とマヨネーズ」DVDとBlu-ray(ブルーレイ)bdレンタル・発売日・動画配信の情報をお知らせしています。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考にしています

 

わんこ君

「DVD・Blu-rayレンタルと発売日がいつになるのか知りたい

「あらすじや予告を軽くチェックしておきたい」

このページはそんな方へ向けて書いています。

 

DVD・Blu-rayレンタルや発売日

まだ公式発表がありませんので、収集したデータから予測しています。今までの流れだと・・・

みぃ姉

2018年5月の見込みよ

情報が入り次第速報でお知らせするわね。

 

 

Sponsored link

 

ひつじさん

レンタル&発売日の速報を「LINE@」でお知らせしているよ

→通知を希望される方はお友達申請お願いします←

 

 

予告

『南瓜とマヨネーズ』予告編  1:33

あらすじ

うさこ

あらすじです♪

ライブハウスで働くツチダは同棲中の恋人せいいちがミュージシャンになる夢を叶えるため、内緒でキャバクラで働きながら生活を支えている。

 

 

一方せいいちは、自分が抜けたバンドがレコード会社と契約し、代わりにグラビアアイドルをボーカルに据えたことに複雑な思いを抱え、仕事もしないで毎日ダラダラとした日々を過ごしていた。

 

 

ある晩せいいちは、ツチダが自分を養うために店の客と愛人契約を結んで報酬を受け取っていたことにショックを受け、働きに出るようになる。

 

 

せいいちの改心により水商売から手を引いたツチダだったが、再会したかつての恋人・ハギオとのスリリングな関係にのめりこんでゆく…。

 

みぃ姉

もう少し掘り下げるわね

夢を追いかける恋人と、忘れられない昔の男との間で揺れる女性を描いた原作は、90年代の感度の高いユース・カルチャーのバイブル的存在として愛され、脆く壊れやすい日常の尊さを問いかけ続けてきました。

 

 

コントラストを強調したクールな絵柄に、作者自らの体験をベースにした研ぎ澄まされたリアルな言葉が載ることで、飾り気の無い悲哀と独善が等身大のアートとして昇華。

 

 

立体と平面の中間をいくモノクロな世界観は、映画版の肌と肌が触れながらどこか体温の低さを感じさせる画面に引き継がれています。

 

 

「幸せ」という言葉で誤魔化しがちな感情を顕わにすることで、実感が追いつかなくとも手放してはいけないものの温もりを丁寧に描きます。

 

 18年経っても相変わらずなツチダとせいちゃんを通して、平凡な奇跡と葛藤を味わうひととき。

カボチャとマヨネーズ、その程度の相性の、かけがえの無い優しさを、是非。

 

Sponsored Links

 

作品の詳細

出演者/役名

  • 臼田あさ美/ツチダ
  • 太賀/せいいち
  • 浅香航大/寺尾
  • 若葉竜也/田中
  • 大友律/川内
  • 清水くるみ/可奈子
  • 岡田サリオ/尚美
  • 光石研/安原
  • オダギリジョー/ハギオ

作品情報

  • 上映時間:93分
  • 制作年:2017年
  • 配給: S・D・P
  • カテゴリ:痛くて愛おしいラブストーリー
  • 検索:かぼちゃとマヨネーズ、みなみうりとマヨネーズ

 

原作のマンガ

 

映画を観た方へアンケート

観ようか迷っている方へアドバイスをお願いします。

「南瓜とマヨネーズ」はオススメできる?
  • 項目を追加する

 

 

広告