「プライベートウォー」DVDレンタル開始日や発売日が決定

2019年9月13日公開のレバノン内戦や湾岸戦争など世界中の戦地を取材した実在の女性記者メリー・コルビンの半生を映画化「プライベート・ウォー」

Blue-ray/DVDレンタル開始日とBlue-ray/DVD発売日が決定しました。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考にしています

 

わんこ君

「DVD・Blu-rayレンタルと発売日決定しました

 



Sponsored link

 

Blue-ray/DVD発売日

みぃ姉

2020年3月3日(火)発売

 

Blue-ray/DVDレンタル

みぃ姉

2020年3月3日(火)レンタル開始

 

動画配信

みぃ姉

動画配信ならすぐに視聴できます

 

→DVDレンタル&動画で視聴する【TSUTAYA】

 

「プライベート・ウォー」作品の詳細

 

作品情報

  • 原題:A Private War
  • 上映時間:110分
  • 制作年:2019年
  • 配給:ポニーキャニオン
  • カテゴリ:戦争ドキュメンタリー

 

予告

 

みどころ

うさこ

みどころです♪

■2016年アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞ノミネート『カルテル・ランド』、『ラッカは静かに虐殺されている』など、骨太なドキュメンタリーを手がけてきたマシュー・ハイネマン監督、初の劇映画!

■メリーを演じるのは『ゴーン・ガール』でアカデミー主演女優賞にノミネート、本作でゴールデングローブ最優秀主演女優賞にもノミネートされた、ロザムンド・パイク!『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』のジェイミー・ドーナンが共演!

■製作:シャーリーズ・セロン、撮影:ロバート・リチャードソン『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』、さらに主題歌は、アニー・レノックス8年ぶりの新曲「Requiem for A Private War」!

 

あらすじ

英国サンデー・タイムズ紙の戦争特派員として活躍するアメリカ人ジャーナリスト、メリー・コルヴィン(ロザムンド・パイク)。
2001年、ジャーナリスト入国禁止を無視してスリランカのバンニ地域に乗り込んだ彼女は、銃撃戦に巻き込まれて被弾。

左目の視力を失ったメリーだったが、スリランカでの取材を評価され優秀外国人記者に輝いた「英国プレス賞」受賞式に印象的な黒い眼帯を付けて現れる。
以降、黒い眼帯は彼女のトレードマークとなった。

“生きる伝説”と称えられ、戦場記者を天職と考えるメリー。
最前線での体験はPTSD(心的外傷後ストレス障害)として彼女に襲い掛かるが、世間の人々の関心を世界の紛争地帯に向けさせたいという彼女の想いは、さらに強まっていく。

2012年、シリア。過酷な状況で包囲されている28,000人の市民の現状を伝えるため、報道カメラマンのポール・コンロイ(ジェイミー・ドーナン)とともにホムス入りしていたメリー。

砲弾の音が鳴り響く中、チャンネル4・BBC・CNNの英国公共放送全局が同時ライブ中継を行うという、彼女の記者人生において、もっとも危険で過酷なレポートが始まったーー。

 

みんなの評価

みぃ姉

映画の評価をしたり、みんなの評価を調べたりできます

「プライベート・ウォー」はオススメできる?
  • 項目を追加する

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)