「メンインブラック インターナショナル」DVDレンタル開始日や発売日が決定

2019年6月14日公開の球に生息するエイリアンを監視する秘密組織「MIB」のエージェントたちの活躍を描く人気SFアクションコメディ映画「メン・イン・ブラック インターナショナル」

Blue-ray/DVDレンタル開始日とBlue-ray/DVD発売日が決定しました。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考にしています

 

わんこ君

「DVD・Blu-rayレンタルと発売日決定しました

 

Sponsored link

 

Blue-ray/DVD発売日

みぃ姉

2019年10月23日(水)発売

 

Blue-ray/DVDレンタル

みぃ姉

2019年10月23日(水)レンタル開始

 

動画配信

みぃ姉

2019年10月9日(水)配信スタート

 

→U-NEXTで今すぐ視聴する 

 

「メン・イン・ブラック インターナショナル」作品の詳細

ウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズ主演で大ヒットした「メン・イン・ブラック」シリーズから、クリス・ヘムズワース主演でキャスト&スタッフを刷新した新展開の第4作が登場!

 

出演者/役名

  • クリス・ヘムズワース・・・エージェントH
  • テッサ・トンプソン・・・エージェントM
  • リーアム・ニーソン
  • エマ・トンプソン・・・エージェントO
  • レベッカ・ファーガソン

 

作品情報

  • 原題:Men in Black International
  • 上映時間:115分
  • 制作年:2019年
  • 配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • カテゴリ:今度はソー来た!?宇宙最強のブラック・ユーモア・ファンタジー!
  • 検索:メンインブラック インターナショナル

 

予告

 

 

みどころ

うさこ

みどころです♪

人類に紛れて地球に生息する奇想天外な宇宙人たちを監視する、スタイリッシュなスーツ姿の極秘エージェントを洒落た音楽とコミカルなセンスで描いた「メン・イン・ブラック」シリーズは、ポップなアクション映画の金字塔としてSF史に名を刻みました。

主題歌「Men in Black」を制作した俳優でありアーティストでもあるウィル・スミスを決定的にスターの座に押し上げた作品であり、しかめっ面の似合う渋い中堅俳優だったトミー・リー・ジョーンズに親近感がプラスされ、今も人気の缶コーヒーのCMに繋がりました。

 

地球規模のヒット作だった本シリーズもついに4作目

また、黒服にサングラスのエージェントが颯爽とアクションをこなす様子は、シリーズ1作目より後に制作された伝説のSF映画「マトリックス」にも影響を与えたとか。

まさに地球規模のヒット作だった本シリーズもついに4作目となり、製作者からスティーブン・スピルバーグが、監督からバリー・ソネンフェルドが、そして主役コンビの“K”と“J”など主要関係者が荷を下ろし、バトンを繋いで新時代に突入です。

 

男女の白黒コンビが舌戦とアクションを繰り広げます

本作では新たにマイティ・ソー役でお馴染みのクリス・ヘムズワースのエージェント“H”と、「クリード」シリーズのテッサ・トンプソン演じるエージェント“M”のコンビが結成され、男女の白黒コンビが舌戦とアクションを繰り広げます。

クリス・ヘムズワースとテッサ・トンプソンは「マイティ・ソー バトルロワイヤル」でも共演しており息ぴったり。

硬派なイケメンとして大ブレイクした「マイティ・ソー」役を卒業したクリス・ヘムズワースが、チャラい先輩エージェントという新境地で女性ファンを魅了。

さらに、足りないおじさま成分を補うべく、MIBロンドンオフィスの大物エージェントとして「スターウォーズ」「96時間」シリーズのリーアム・ニーソンが登場。

 

また、「メン・イン・ブラック3」に続きエージェント“O”を「ハリー・ポッター」シリーズなどの名女優エマ・トンプソンが演じ、全体的にさらにブリティッシュな印象に。

だからこその「インターナショナル」ですが、メガホンを取るF・ゲイリー・グレイはNY生まれのL.A.育ち、ヒップホップやラップ系のミュージックビデオを数多く手がけてきたアメリカンを極めた人物。

アイス・キューブ主演の「friday」で映画監督デビューを果たし、「交渉人」「ミニミニ大作戦」「ストレイト・アウタ・コンプトン」などの代表作からも、今回の大抜擢も納得です。

「ワイルド・スピード ICE BREAK」に続く大ヒットシリーズの継承者であり、今年で50歳という映画監督として脂の乗っているF・ゲイリー・グレイ監督の手腕に期待です。

 

アート、トーク、ポーズ、ガジェット、ミュージック、エイリアン。

全てが小粋な大本命の初仕事にご注目ください!

 

文庫

 

サウンドトラック

 

DVD情報

 

大ヒットSFアクションシリーズ最新作!
地球は、ド派手に裏切られる。

■大ヒットSFアクションシリーズ『メン・イン・ブラック』が帰ってきた!
地球に生息するエイリアンを監視する秘密組織「MIB」のエージェントたちの活躍を描く人気シリーズが、7年ぶりに新たなキャストを迎えて復活!
監督を務めるのは、『ワイルド・スピード ICE BREAK』のF・ゲイリー・グレイ監督。
お決まりの宇宙武器を駆使しながらよりパワーアップしたアクションが見どころのSFアクション大作!

■全米オープニングNo.1スタート! (※全米公開初週末成績)
56か国中36か国で初登場1位を獲得!日本でも『アラジン』に次いで2位を記録。

■新キャスト×新エイリアンで地球を守る新チーム結成!
『アベンジャーズ/エンドゲーム』でも共演したクリス・ヘムズワースとテッサ・トンプソンの最強コンビ!
さらにリーアム・ニーソン、レベッカ・ファーガソンら豪華キャストが登場!
エマ・トンプソンが前作に続きエージェントOを演じている。
今回新たに加わった魅力的なエイリアンたちにも注目!

■「未公開シーン」「MIBの秘密道具と乗り物」など製作の舞台裏に迫るものや、パグ犬フランクとポーニィが本作を語る特別映像「フランクとポーニィの映画談義」など、MIBの世界をもっと楽しめる映像特典が盛りだくさん!

 

みんなの評価

みぃ姉

映画の評価をしたり、みんなの評価を調べたりできます

 

「メン・イン・ブラック インターナショナル」はオススメできる?
  • 項目を追加する

 

→U-NEXTで今すぐ視聴する 

 



7 件のコメント

  • ちょっと話が単調すぎたので、途中で眠くなってしまったというのが正直な感想です。
    しかし宇宙人を撃退する武器のアイデアやデザインはとても素晴らしく、その1つ1つを見ているだけでワクワクする感じもあったのでそこはプラスに評価できると思います。

  • アクションを期待している方は是非見ていただきたいです。
    前作は少々前になるので、観てない人も多くいらっしゃると思いますが、単体でみても最高に面白いです。
    スケールも大きく、SF好きにも大変おすすめです。是非観てください。

  • これまでのシリーズの世界観を大事にしながらもコメディ要素からアクションシーンが派手になって見ごたえがありました。さらに男女のコンビというもよかったです。
    また、エージェントでは意外な俳優も登場しており、「えっ」と驚きました。

  • 「メン・イン・ブラック」シリーズだから観に行ったけど、記憶の中のウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズには勝てなかった。笑

    期待してたこともあって余計に物足りなさを感じてしまった気もするので、作品のすべてがダメってことではないです。

    クリス・ヘムズワースとテッサ・トンプソンの組み合わせは予告を見た時点で歓喜していたし、本編を見ても素晴らしいと思えました。

  • MIBは大好きな作品なので毎回見ています。今回は期待し過ぎていたせいか、ストーリーがあまり面白くありませんでした。

    コンビも旧作の方が好きです。しかしクリヘムはかっこよくて素敵でした。毎回お馴染みのシーンはやはり好きです。

  • メンインブラック・インターナショナルを4DMAXで観ました。ハラハラ感がたまらなかった。

    映画に対応して動く椅子と水にさらにハラハラさせられました。ただ。ストーリーが中盤でなんとなく予想できてしまったところが残念でした。

  • ⚫あまりお薦めはできない

    途中寝てしまった。

    これまでのMIBファンからしたら目新しさや驚きがあまりないかな。

    クリス・ヘムズワースが好きか嫌いかでも大きく評価が分かれそう。私はだめだった。

    主役のテッサ・トンプソンはとても良いね。ハマっていたしとてもかっこよい。

    映像美やいつものあのテーマ曲を聞くとワクワクしてくる。

    しかし、ストーリーはイマイチ。良く言えば王道の安定した展開。悪く言えばありきたり。

    強くおすすめはできないけど、気になるなら見ても良いかなと思う。

    良い意味で言えば王道

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)