2018年5月4日公開の映画「ラプラスの魔女」DVDとBlu-ray(ブルーレイ)bdレンタル・発売日や予約の最新情報をお知らせしています。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考にしています

 

わんこ君

「DVD・Blu-rayレンタルと発売日がいつになるのか知りたい

「あらすじや予告を軽くチェックしておきたい」

このページはそんな方へ向けて書いています。

 

Sponsored link

 

ラプラスの魔女DVDレンタルや発売日はいつ?

まだ公式発表がありませんので、収集したデータから予測しています。今までの流れだと・・・

みぃ姉

2018年12月の見込みよ(早ければ11月)

情報が入り次第速報でお知らせするわね。

 

DVDレンタル

  宅配・レンタル
TSUTAYA   ー
ゲオ GEO   ー
DMM  ー

2018年4月13日現在最新情報は各サイトで確認

 

うさこ

「お店が遠いの」という方は【予約もできる宅配レンタル】が便利です♪

→TSUTAYAでレンタルする

→ゲオでレンタルする

→DMMでレンタルする

 

動画配信

  動画配信
TSUTAYA   ー
DMM  ー
FOD  ー
Hulu  ー
U-NEXT   ー

2018年4月13日現在最新情報は各サイトで確認

 

わんこ君

すぐに視聴したい場合は【動画配信】が便利です♪

→TSUTAYAで視聴する

→DMMで視聴する

→FODで視聴する

→Huluで視聴する

→U-NEXTで視聴する※新作に使えるポイント付

※作品は毎月変わります。お目当の映画があるか申し込みの前に確認をお願いします※

 

 

作品の詳細

キャスト/役名

  • 櫻井翔・・・青江修介
  • 広瀬すず・・・羽原円華
  • 福士蒼汰・・・甘粕謙人
  • 志田未来・・・奥西哲
  • 佐藤江梨子・・・水城千佐都
  • TAO・・・桐宮玲
  • 玉木宏・・・中岡祐二
  • 高嶋政伸・・・武尾徹
  • 檀れい・・・羽原美奈
  • リリー・フランキー・・・羽原全太朗
  • 豊川悦司・・・甘粕才生

作品情報

  • 上映時間:116分
  • 制作年:2018年
  • 配給:東宝
  • 検索:らぷらすの魔女
  • 監督:三池崇史

 

ラプラスの魔女予告動画

あらすじ

うさこ

あらすじです♪

「人間コンピュータの天候予測殺人!?悪魔の未来予知ミステリー!」

 

東野圭吾のベストセラー小説を櫻井翔、広瀬すず、福士蒼汰の豪華初共演で三池崇史監督が映像化する新感覚のサスペンス・シネマ。

 

 

妻と温泉地を訪れた初老の男性が硫化水素中毒で死亡する事件が発生した。

捜査を担当する刑事の中岡は遺産目当ての計画殺人を疑うが、事件現場の調査を担当する地球化学専門家の青江修介は気象条件の安定しない屋外での計画実行は不可能として事件性を否定。

しかし、数日後に被害者男性の知人が離れた地方都市で硫化水素中毒により志望する事件が発生する。

 

 

新たな事故現場の調査に当たる青江だったが、二つの事故を連続殺人と仮定するには「犯人がその場所で起こる自然現象を正確に予測していた」裏付けが必要となり、立証はありえない。

そんな折、行き詰る青江のもとに事件の秘密を知る青年・甘粕謙人を探している謎の女・羽原円華が現れる。

さらに円華は、これから起こる自然現象を見事に言い当てて見せるのだった!

 

みぃ姉

もう少し掘り下げるわね

19世紀、フランスの天才数学者ピエール=シモン・ラプラスは、「ある瞬間の全物質の力学的状態とエネルギーを知り、計算できる知性が存在するならば、その知性には未来が全て見えているはずだ」と唱え、未来に起こる出来事を全て予知できる神に等しい存在理念を、後の学者は「ラプラスの悪魔」と呼びました。

 

 

今作が挑むテーマは自然現象を操って人を殺せるのか否か。

2015年に執筆30周年を迎えた大人気作家東野圭吾が「これまでの自分の小説をぶっ壊してみたかった」と発言した異色且つ野心的な内容で読者を驚愕させたベストセラーは、天候サスペンスというスケールの大きさがたいへん映画向き。

脅威の演算能力と未来予知が事件の鍵となるため、ミステリーの定石が通用しない予測不能な展開が魅力です。

何でもアリになってしまうと緊張感が削がれますが、名作も多い一方近年「テラフォーマーズ」や「ジョジョの奇妙な冒険」など伝説メーカーとしても猛威を振るう三池監督の手腕に退屈の二文字はあり得ません。

 

 

三池監督とは「ヤッターマン」以来のタッグとなる櫻井翔が生真面目な大学教授を無理なく演じ、これまでになく大人びた雰囲気の広瀬すずと絶妙の掛け合いを見せて意外な相性を披露。

様々な役を試しながら方向性を模索しても見える福士蒼汰が、今作では失踪中の謎の青年に扮し、中盤以降の急展開を支えます。

さらに豊川悦司、玉木宏、リリー・フランキー、高嶋政伸、檀れい、志田未来といった錚々たるキャストが物語を彩り、三池作品の勢いや東野作品への期待が伺えます。

 

 

「半沢直樹」の八津弘幸が脚本を練り上げ、音楽は三池組の常連遠藤浩二が担当。

次世代プロデューサー、アラン・ウォーカーによる映画への楽曲初提供となった主題歌「FADED/フェイデッド」はPV再生数15億回という驚異的な記録を持つ名曲で、今作の世界観にうまくマッチ。

 

 

満を持して放たれる嵐を呼ぶ映画。

不可能犯罪に秘められた知性のぶつかり愛にご期待ください!

 

Sponsored Links

 

 

主題歌&サウンドトラック

 

文庫

 

これまでのリリース日から予測

今作と同じ「東宝」が配給している作品を例に発売日を予測しています。

「火花」

2017年11月公開→6月リリース
公開から7ヶ月

 

「未成年だけどコドモじゃない」

2017年12月公開→7月リリース
公開から7ヶ月

 

「ラストレシピ 麒麟の舌の記憶」

2017年11月公開→5月リリース
公開から6ヶ月

 

この流れからだと公開から6ヵ月~7ヶ月後にリリースされることが予測されます。

 

映画を観た方へアンケート

観ようか迷っている方へアドバイスをお願いします。

 

「ラプラスの魔女」はオススメできる?
  • 項目を追加する