2017年5月27日公開の映画「ちょっと今から仕事やめてくる」DVDとBlu-ray(ブルーレイ)bdレンタルや発売日の情報をお知らせしています。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考にしています

 

「DVD・Blu-rayレンタルや発売日がいつになるのか知りたい

このページはそんな方へ向けて書いています。

 

Sponsored Links

 

ひつじさん

レンタル&発売日の速報を「LINE@」でお知らせしているよ

→通知を希望される方はお友達申請お願いします←

 

ちょっと今から仕事やめてくる
動画配信とDVD・Blu-rayレンタルや発売日

みぃ姉

2017年12月8日(金)リリース

 

 

豪華特典や価格の比較は下記ページに記載しています。

→DVD特典や最安値の比較はこちらです♫

 

ちょっと今から仕事やめてくる
作品の詳細

出演者/役名

  • 福士蒼汰/ヤマモト
  • 工藤阿須加/青山隆
  • 黒木華/五十嵐美紀
  • 森口瑤子/青山容子
  • 池田成志/青山晴彦
  • 小池栄子/大場玲子
  • 吉田鋼太郎/山上守

作品情報

  • 上映時間:114分
  • 配給:東宝
  • カテゴリ:ちょっと人生を変えたくなる、勇気と希望の恩人ドラマ
  • 検索:仕事辞めてくる

※ここから下記は作品の紹介や予告動画などを含む内容が記載されています。

ちょっと今から仕事やめてくる
予告&あらすじ

わんこ君

今回の作品について

第21回電撃小説大賞メディアワークス文庫賞を受賞した北川恵海の同名ベストセラーを、福士蒼汰と工藤阿須加の共演で映画化。

 

うさこ

あらすじです♪

ブラック企業で働く青山隆は、生きる意味を見失い、疲弊しきっている。

疲労のあまり駅のホームで意識を失い、そのまま電車に跳ねられそうになるが、すんでのところで青山の命を引き戻した人物がいた。

幼馴染みのヤマモト。

 

 

「俺や、ヤマモトや、小学校以来ちゃうん?」

ヤマモト?

そんな友達がいただろうか、青山にはヤマモトの記憶がないが、ヤマモトは爽やかな笑顔と関西弁で青山に本来の明るさを取り戻してくれる。

 

 

だが仕事の成績も次第に回復した頃、ふとしたことからヤマモトについて調べた青山は、ヤマモトが3年前に自殺していたという信じがたい事実に直面する。

では、あの温かな笑顔で自分を支えてくれるヤマモトは、一体誰…!?

 

みぃ姉

もう少し掘り下げるわね

東京都出身の福士蒼汰が関西の芸人を観察して習得したという大阪弁で熱演する今作は、長時間労働やパワハラといった現代社会の就労問題と真っ向から向き合う感動作。

 

 

工藤持ち前の誠実な暗さが青山役によく馴染み、サラリーマンとして「個人」の尊厳を踏みにじられる苦悩と境遇はみていて苦しいものがありますが、社会人なら誰もが何らかのかたちで身に覚えのある理不尽かもしれません。

それだけに、生き詰まった青山を救ってくれる天使のような胡散臭い男ヤマモトの異質な存在感が救いで、雰囲気が一気に明るくなりそう。

 

 

福士のイメージに合わないことで自然と秘密を感じさせ、その言葉遣いも、これみよがしにラフな服装も、明るすぎる笑顔も、立ち居振る舞いの全てに非日常の煌きがあります。

 

 

「仕事」「会社」「社会」といった外枠との葛藤に一応の進展がみられると、次は死んだはずの男ヤマモトの正体も絡んで「命」「人生」「自分」といったより内的な問題が掘り下げられます。

ヤマモトはなぜ、こんなにも青山の味方でいてくれるのか。

青山は一体、何に感謝すればいいのか。

いつ誰が誰に、この一風代わったタイトルを言い放つのか、乞うご期待。

 

 

監督は「八日目の蝉」「ソロモンの偽証」など話題作を次々と打ち出している成島出。

青山を追い詰める上司に吉田鋼太郎、青山の先輩社員に黒木華、ヤマモトの謎を知る女性に小池栄子と共演陣も堅実。

コブクロの主題歌が高揚を盛り上げます。

 

 

人と関わることの喜びを教えてくれそうな1本。

生きることをやめるくらいなら、できることがある気がしませんか?

 

 

誰かの手を握りたくなるひとときを、是非。

Sponsored Links

 

映画を見た感想

・都会で消耗している人や友人に見てほしい映画だった。

・演出とわかっていてもパワハラ部長に気分が悪くなる・・・。

・バヌアツのシーンはちょっと現実離れしてる気がする。

・「辞める」と言えない人は「逃げる」選択でもいいと思う。命を最優先で!

・部屋の状態は心の状態を表していると思う。

・笑いあり、涙あり、希望あり、絶望ありの色々感じることができる内容でした。

・この映画で命が救われる人が一人でも多くでますように。

 

バヌアツの位置図

インドネシア辺りかと思っていたけど、オーストラリアの東にある小さな島が集まる国でした。

 

ちょっと今から仕事やめてくる ラップの歌詞

序盤で印象に残った方も多いはず。
小説では青山が作詞作曲しているのですが、映画ではラップになっていましたね。

あのラッパーはどこかで見た事あるのですが、思い出せないです。
わかる方がいたらコメントください。

 

一週間の歌 作詞作曲 青山 隆(たかし)

 

 月曜日の朝は、死にたくなる。

 火曜日の朝は、何も考えたくない。

 水曜日の朝は、一番しんどい。

 木曜日の朝は、少し楽になる。

 金曜日の朝は、少し嬉しい。

 土曜日の朝は、一番幸せ。

 日曜日の朝は、少し幸せ。でも、明日を思うと一転、憂鬱。以下、ループ

 

主題歌&サウンドトラック

文庫

マンガ

DVD

うさこ

「お店が遠いの」という方は【宅配レンタル】が便利です♪

⇨宅配レンタルなら「TSUTAYA」30日間無料お試しキャンペーン実施中

 

⇨返却はポストでOK!今なら無料でお試し「ゲオ宅配レンタル

※お目当の映画があるかお申し込みの前に確認をお願いします※

 

わんこ君

「今すぐ見たい!」という方は【動画配信】がオススメ!

→楽天ユーザーはポイント支払可能な「Rakuten TV」へどうぞ

 

→日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

※作品は毎月変わります。お目当の映画があるか申し込みの前に確認をお願いします※

Sponsored Links