「生きちゃった」DVDレンタル開始日や発売日が決定

2020年10月3日公開の映画「生きちゃった」

Blue-ray/DVDレンタル開始日とBlue-ray/DVD発売日が決定しました。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考にしています

 

わんこ君

「DVD・Blu-rayレンタルと発売日決定しました

 

 

Blue-ray/DVD発売日

みぃ姉

2021年3月12日(金)発売

 

 

Blue-ray/DVDレンタル

みぃ姉

2021年3月12日(金)レンタル開始

 

動画配信

みぃ姉

2021年3月12日(金)配信スタート

 

→DVDレンタル&動画で視聴する【TSUTAYA】

 

「生きちゃった」作品の詳細

「船を編む」「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」の石井裕也監督が、忖度や制約ゼロの自由を希求し、自身のオリジナル脚本を「町田くんの世界」でも信頼の厚い仲野太賀主演で映画化した渾身の人間ドラマ。

 

作品情報

  • 上映時間:91分
  • 制作年:2020年
  • 配給:フィルムランド
  • カテゴリ:人間ドラマ

 

予告

みどころ

うさこ

みどころです♪

撮りたい衝動に身を任せ、3ヵ月で書き上げた脚本で仲間を集め、わずか2か月でクランクイン。

自主製作映画に近い熱量で制作された本作は傑作足り得るのか、はたまた独りよがりに終わるのか。

そんな興味も手伝ってプロジェクトを進行したという石井裕也監督。

どこか文芸的な匂いを醸し出す作風でお馴染みの石井監督が選んだ題材は、人間の感情と関係そのものです。

 

「走れ、絶望に追いつかれない速さで」「淵に立つ」「母さんがどんなに僕を嫌いでも」など、タイトルだけでも憂鬱になるような面倒臭くも愛おしい作品群でお馴染みの仲野太賀が、幼馴染でもある妻の浮気に苦悩する父親役を演じます。

R15+の作品ながら、不貞にして愛を求める妻役を演じる大島優子の存在感は、映画女優として新境地になりそうです。

また、怒ることも悲しむこともできない不器用な主人公を見守る幼馴染を演じる若葉竜也は、「愛がなんだ」「朝が来る」「罪の声」などの話題作に次々と出演している若き名バイプレーヤー。

石井監督から死ぬ気で来いとの果たし状をもらった覚悟で本作に臨み、観る者全てを慟哭させるラストシーンに貢献しました。

 

邦画はぬるい。

そんな先入観を塗りつぶす、魂剥き出しの一本にご期待ください。

 

みんなの評価

みぃ姉

映画の評価をしたり、みんなの評価を調べたりできます

「生きちゃった」はオススメできる?
  • 項目を追加する

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)