「星の子」DVDレンタル開始日や発売日が決定

2020年10月9日公開の映画「星の子」

Blue-ray/DVDレンタル開始日とBlue-ray/DVD発売日が決定しました。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考にしています

 

わんこ君

「DVD・Blu-rayレンタルと発売日決定しました

 

 

Blue-ray/DVD発売日

みぃ姉

2021年3月3日(水)発売

 

 

Blue-ray/DVDレンタル

みぃ姉

2021年3月3日(水)レンタル開始

 

動画配信

みぃ姉

2020年12月25日(金)配信スタート

 

→DVDレンタル&動画で視聴する【TSUTAYA】

 

「星の子」作品の詳細

芥川賞候補にもなった今村夏子の同名小説を、「さよなら渓谷」「日日是好日」の大森立嗣監督が、「円卓 こっこ、ひと夏のイマジン」の芦田愛菜主演で実写映画化する感動作。

作品情報

  • エンディング歌:世武裕子「Star Child」
  • 原作:今村夏子「星の子」
  • 上映時間:110分
  • 制作年:2020年
  • 配給:東京テアトル、ヨアケ
  • カテゴリ:愛と感謝ゆえの洗脳
  • 検索:星の子供

 

予告

みどころ

うさこ

みどころです♪

天才子役から国民的知性派女優へと成長している芦田愛菜。

その6年ぶりの主演映画は、「むらさきのスカートの女」で令和初の芥川賞作家となった今川夏子のベストセラーを原作としています。

病弱だった幼少期を乗り越え、大好きな両親にたっぷりと愛情をかけて育てられた中学3年生のちひろは、新任の男性教諭に恋心を抱くなど多感な時期。

しかしちひろの両親は謎の新興宗教にハマりこんでいて奇行が目立ち、彼女の姉はその昔家出をしたまま戻っていません。

両親の信仰の根底にあるのは、かつてちひろの病気をその宗教が奇跡的に治してくれたという認識。

級友の価値観や世間の目に触れ、家族と過ごしてきた世界が崩れていく思春期の心の揺れを、芦田愛菜の好演と繊細なアニメーションで描きます。

 

 

愛と感謝ゆえの洗脳、という難しいテーマを、これほど優しく直視した映画は珍しいかもしれません。

しかし考えてみると、悪い人じゃないけれどちょっと自分には理解できないものに依存して見える、という誰かが思い浮かびはしませんか?

大半はその部分に敢えて触れずに過ごす事で無用な衝突を避けますが、両親の儀式を片思いの相手に目撃されてしまった中学生の、絶望的な羞恥は想像に難くありません。

 

 

一方で、家庭と社会が乖離して感じるのは、帰属する習性のある我々人間にとって普遍的な現象です。

「星の子」の場合は宗教が象徴的ですが、自分自身の価値観を構築し、愛を注ぐ対象を選択していくちひろの姿は、多くの背中を押してくれるでしょう。

ちひろの父親を永瀬正敏、母親を原田知世が演じる他、岡田将生、大友康平、高良健吾、黒木華、池内万作、蒔田彩珠など、豪華な顔ぶれで描く丁寧な一本です。

ご期待ください!

 

文庫

 

 

みんなの評価

みぃ姉

映画の評価をしたり、みんなの評価を調べたりできます

「星の子」はオススメできる?
  • 項目を追加する

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)