2017年11月23日公開の映画「火花」DVDとBlu-ray(ブルーレイ)bdレンタル・発売日・動画配信の情報をお知らせしています。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考にしています

 

わんこ君

「DVD・Blu-rayレンタルや発売日がいつになるのか知りたい

「あらすじや予告を軽くチェックしておきたい」

このページはそんな方へ向けて書いています。

 

DVD・Blu-rayレンタルや発売日

まだ公式発表がありませんので、収集したデータから予測しています。今までの流れだと・・・

みぃ姉

2018年5月になります

情報が入り次第速報でお知らせするわね。

 

 

Sponsored link

 

ひつじさん

レンタル&発売日の速報を「LINE@」でお知らせしているよ

→通知を希望される方はお友達申請お願いします←

 

作品の詳細

出演者/役名

  • 菅田将暉/徳永
  • 桐谷健太/神谷
  • 木村文乃/真樹
  • 川谷修士/山下
  • 三浦誠己/大林
  • 加藤諒/鹿谷   ほか

作品情報

  • 上映時間:121分
  • 配給:東宝
  • カテゴリ:芸人の芸人による芸人のための純文学、スパークする青春映画!
  • 検索:花火

 

うさこ

まだやってる?上映期間を調べるなら~♪

→上映期間はいつまで?

 

予告&あらすじ

わんこ君

今回の作品について

お笑いコンビ・ピースの又吉直樹の芥川賞受賞小説を、自身もテレビでお馴染みの芸人である鬼才・板尾創路監督が、今最も旬の二大俳優・菅田将暉と桐谷健太のW主演で遂に映画化。

 

うさこ

あらすじです♪

若手コンビ「スパークス」としてデビューするも、まったく芽が出ないお笑い芸人の徳永は、「あほんだら」というコンビで常識外れの漫才を披露する先輩芸人の神谷に出会い、奔放な美学に魅了される。

 

 

弟子入りを申し出る徳永を受け入れた神谷は、「俺の伝記を書いて欲しい」と徳永に頼んだ。

その日から徳永は神谷との日々をノートに綴り、2年後、拠点を大阪から東京に移してからも二人は毎日酒と芸の論議を交わし、徳永は才能を磨き合う充実した時間を感じていた。

 

 

やがていくらか売れてきた徳永だったが、反して神谷は、バイトもせずに後輩に奢り続ける無茶な生活を送っており、少しずつ二人の意識には齟齬(そご)が生まれていく…。

 

 

さらに時は流れ、ノートが少し色褪せた頃、徳永の生きる現実と、再会した神谷の現状とは?

 

みぃ姉

もう少し掘り下げるわね

漫才の世界に身を投じるも、結果を出せずに底辺でくすぶっている青年と、強い信念を持った先輩芸人の葛藤を描いた今作は、書き手も創り手も演じ手も、笑いの力にこだわりのある人ばかり。

 

 

当然ながらお笑いに対する切実な愛情と、理想も現実も知るからこその厳しい視点との両方が宿り、そして爆ぜます。

 

 

原作者となる又吉氏は、「火花」は舞台に立ったすべての芸人と、支えてくれた多くの人達が大切に共有していた風景を、たまたま書かせて貰っただけだと謙遜。

 

 

多くの若者が夢を糧に切磋琢磨する業界の文化と風習の中から、身近で美しい火種を見つけたのでしょう。

散っていた者も星の数ほどいるからこその、魅惑的な闇の中で。

 

火花
(C)2017「火花」製作委員会

 

主演の二人は大阪出身。

菅田将暉はお笑いがなければ今の自分は存在していないとすら豪語。

 

 

芸人の繰り出すパンチが好きで、人を笑わせる痛みが無ければ生きていけないと感じるほど、笑いは神であり、日常であるため、そんな存在を演じることに畏怖を抱くそう。

 

 

一方の桐谷健太も幼い頃から人を笑わせて笑顔と笑い声が生まれた時のエネルギーが好きだったと吐露。

同時に、ウケなかったらどうしようという底知れぬ恐怖に、眠れぬ夜を過ごしたことも多いのだとか。

 

火花
(C)2017「火花」製作委員会

 

人に笑ってもらう最上の喜びとこの上ない難しさを生業とする芸人は狂気の沙汰、怪物だと最大限の敬意。

それほどまで芸人を立てる二人を筆頭に、キャスティングに関して板尾監督はドリームキャストと自負。

 

 

最終的には「スパークス」と「あほんだら」をM-1グランプリに出場させたいと、こちらも芸人らしく冗談を飛ばします。

 

 

笑顔は自然発生、漫才には技術とセオリー。

笑いに恋する若者たちの青春群像劇、あなたも泣き笑いしてみませんか?

 

Sponsored Links

 

うさこ

鬼ちゃんと浦ちゃんですね!

わんこ君

笑いぃ声がぁ~、聞きぃたぁくてぇ~♪

みぃ姉

パチパチパチ!

うさこ

金太郎と桃太郎は出ないんですか?

わんこ君

かぐちゃんと織ちゃんは?

みぃ姉

出ないわよ、菜々緒も出ないわよ。

うさこ

ヒロインは木村文乃ですね。

わんこ君

一服の清涼剤です。

うさこ

ふーん(じと目)。一寸法師はいるかも!?

みぃ姉

いないはずだけど、いても気付かない可能性が大ね!

 

 

わんこ君

綾部さんは…

みぃ姉

NYちゃうんかーい!?

うさこ

……。

わんこ君

……。

ぱんださん

……。

みぃ姉

ウケないわね。触れてはいけない話題だったようね。

ひつじさん

行ったみたいですよ・・・

わんこ君

厳しい世界なんですねぇ。

 

Sponsored Links

 

映画「火花」
キャストの紹介

出演者/役名

  • 菅田将暉/徳永
  • 桐谷健太/神谷
  • 木村文乃/真樹
  • 川谷修士/山下
  • 三浦誠己/大林
  • 加藤諒/鹿谷
  • 高橋努
  • 日野陽仁
  • 山崎樹範

 

みぃ姉

ピックアップキャストを紹介するわね

菅田将暉/徳永 役

1993年2月21日、大阪府出身。

2008年、ジュノン・スーパーボーイ・コンテストの最終選考に残ったのをきっかけに芸能界入り。

翌年「仮面ライダーW」主演に史上最年少で抜擢され、以後ヒーローものに連続して出演し人気を博し、数々のドラマや映画で異彩を放つように。

 

 

 

ドコモのCMでの鬼ちゃん役も人気、媚びも遠慮もない演技力でどんなキャラクターでも演じられることから、今最も勢いのある俳優の1人。

2013年、主演した「共喰い」で第37回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。

 

 

他の映画出演作に「そこのみにて光輝く」、「海月姫」、「ディストラクション・ベイビーズ」、「暗殺教室」二部作、「溺れるナイフ」、「キセキ-あの日のソビト-」、「帝一の國」、「銀魂」、「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」「あゝ、荒野」二部作などがあります。

 

 

2016年の映画「セトウツミ」では同じく池松壮亮とコンビで関西弁の会話劇を堪能しましたが、今作は喋りのプロの役。

 

 

尊敬してやまない芸人たちの生き様を、マイクスタンド一本のステージで表現すると意気込んでいます。

 

桐谷健太/神谷 役

1980年2月4日生まれ、大阪府出身。

大阪高校を卒業後、駒沢大学進学を機に上京し、俳優養成所アクターズクリニックで演技を学び、芸能界入り。

 

2002年、ドラマ「九龍で会いましょう」で俳優デビューを飾り、「ROOKIES」シリーズ、「流星の絆」「JIN 仁」シリーズ、大河ドラマ「龍馬伝」、「絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~」「さぬきうどん融資課」、「水族館ガール」、「カインとアベル」などの人気ドラマで着実にステップアップ。

 

 

脇役から主役までこなし、今作でも一緒の菅田将暉らと共演するCMや歌手活動を通して2015年から2年連続で「CMタレント好感度ランキング」の男性部門で一位を獲得するまでに。

 

 

映画デビューは2013年の「ゲロッパ!」で、初主演は2007年の「GROW 愚郎」、2011年には第35回エランドール賞新人賞を受賞。

 

 

他の映画代表作に「パッチギ!」シリーズ、「クローズZERO」シリーズ、「ROOKIES -卒業-」、「ソラニン」、「BECK」、「アウトレイジ ビヨンド」、「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」、「彼らが本気で編むときは、」などがありますが、おおむねガラの悪い役が多いのも愛すべき特長です。

 

木村文乃/真樹 役

1987年10月19日生まれ、東京都出身。

2004年、DHC協賛の映画「アダン」のヒロインオーディションにて応募者3000人以上の中から選ばれ女優デビュー。

 

 

2006年に「アダン」より一週間先んじて公開された「風のダドゥ」で映画初主演、さらに大河ドラマ「功名が辻」でテレビドラマ初出演。

2009年、連続テレビ小説「だんだん」でヒロインのライバルの舞妓を演じ、今後の活躍を予感させるもアトピー性皮膚炎の悪化などで芸能活動を一時休止。

 

 

2011年にちふれ化粧品のCMで再登場すると透明感あふれる容姿が話題となり、現在はドラマにCMにと引っ張りだこ。

 

 

映画出演作に他に「極道めし」「ポテチ」「小さいおうち」「くちびるに歌を」「イニシエーション・ラブ」「ピース オブ ケイク」「RANMARU 神の舌を持つ男」「追憶」などがあります。

 

 

既婚者で、インスタグラムで発信する手料理も好評ですが、今作では金髪の同棲相手を好演、誰もが経験する青春の苦さの中で、ホっとできる存在でありたいと語っています。

 

 

川谷修士/山下 役

1974年5月17日生まれ、兵庫県出身。

お笑いコンビ「2丁拳銃」で主にツッコミを務める人気芸人。

 

 

#パニカム #アメコミ #tシャツ #dc #バットマン #ロビン #batman #robin #2丁拳銃 #2丁拳銃修士 #修士

2丁拳銃 川谷修士さん(@2chokenju_shuji)がシェアした投稿 –

 

1993年にコンビを結成し、よしもとの人気コンビとして舞台とテレビの両方で活躍中。

100分間ノンストップで漫才をする「百式」は特に人気。

 

 

1996年、「岸和田少年愚連隊~血煙り純情編~」で映画初出演、1997年には人気アニメ「名探偵コナン 時計じかけの摩天楼」に声優としてコンビ出演したことも思い出だそう。

 

 

他の映画出演暦に「とっかえっ娘」「浪商のヤマモトじゃ!」「カミカゼハナビ」があります。

劇中では「スパークス」のツッコミ担当として、徳永の相方をリアルに演じます。

 

 

三浦誠己/大林 役

1975年11月16日生まれ、和歌山県出身。

1996年にお笑いコンビ「トライアンフ」を結成するも、翌年にコンビを解散し、東京にピン芸人として活動。

 

 

 

2001年、豊田利晃監督の「青い春」への出演を機に、2003年より俳優に転向し所属事務所も移籍、現在に至ります。

芸人時代は千原ジュニアを慕い、彼の元に集う後輩芸人たちの教育係として「鬼軍曹」の呼び名が付くほどだったとか。

 

 

「火花」の世界観に近い場所を生きた人物の縁なのか、今作で「あほんだら」のツッコミを担当する前に、テレビドラマ版に審査員として出演していました。

 

 

端役が中心ですが、故に出演作は多く映画には「岸和田少年愚連隊」「きょうのできごと a day on the planet」「海炭市叙景」「アウトレイジ」「冷たい熱帯魚」「まほろ駅前狂騒曲」「64 ロクヨン」二部作「秘密 THE TOP SECRET」「HiGH&LOW THE RED RAIN」「なりゆきな魂、」「昼顔」「アリーキャット」「関が原」などがあります。

 

映画「火花」
文庫

 

これまでのリリース日から予測

今作と同じ「東宝」が配給している作品を例に発売日を予測しています。

「チアダン」

2017年3月公開→9月リリース
公開から6ヶ月

 

「土竜の唄 香港狂騒曲」

2016年12月公開→6月リリース
公開から6ヶ月

 

「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」

2016年12月公開→6月リリース
公開から6ヶ月

 

この流れからだと公開から6ヶ月にリリースされることが予測されます。

 

映画を観た方へアンケート

観ようか迷っている方へアドバイスをお願いします。

映画「火花」はオススメできる?
  • 項目を追加する

 

 

広告