2018年11月23日公開のルポライターの鈴木大介による未成年犯罪者への取材をもとに裏社会の実態を描いた人気コミックを入江悠監督が実写映画化映画「ギャングース」DVD/Blu-ray(ブルーレイ)発売日、DVDレンタル開始日がいつになるのか最新情報をお伝えします。

 

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考

 

わんこ君

「DVD/Blu-rayレンタル開始日がいつになるのか知りたい

「あらすじや予告チェックしておきたい」

このページはそんな方へ向けて書いています。

 

Sponsored link

 

DVDレンタル開始日

まだ公式発表がありませんので、収集したデータから予測しています。今までの流れだと・・・

2019年5月の見込み

情報が入り次第速報でお知らせします。

 

 

 

DVD発売日

レンタルと同時の見込み

 

 

 

宅配・レンタル/動画配信

  動画 宅配
TSUTAYA 
ゲオ GEO 
DMM
U-NEXT  
FOD
VideoMarket

最新情報は公式サイトで確認
掲載情報確認日2018年10月23日

 

 

作品の詳細

出演者/役名

  • 高杉真宙・・・サイケ
  • 加藤諒・・・カズキ
  • 渡辺大知・・・タケオ
  • 林遣都・・・高田
  • 伊東蒼・・・ヒカリ
  • 山本舞香・・・ユキ
  • 芦那すみれ・・・サクラ
  • ほか

作品情報

  • 上映時間:120分
  • 制作年:2018年
  • 配給:キノフィルムズ
  • カテゴリ:クライム
  • 検索:マングース

 

あらすじ

親から虐待を受け、学校にも通えずに青春期を少年院で過ごしたサイケ、カズキ、タケオの3人は、自分たちを社会のド底辺だと思っている。

生き抜くために掴んだ仕事は犯罪者だけをターゲットにして窃盗を繰り返す“タタキ”稼業。

そんなある日、タタキの最中に偶然振り込め詐欺の収益金の隠し場所を知ることになった3人だったが、それは“半グレ”系アウトローによる犯罪営利組織「六龍天」のものだった。

 

「六龍天」に身元がバレないよう慎重にタタキを繰り返す3人だったが、暴力団排除の機運を受けて転換期を迎えた裏社会のごたごたに巻き込まれる。

後戻りできない危険な領域へと足を踏み入れた3人は、ついに絶対絶命のピンチに!?

 

みどころ

うさこ

みどころです♪

「22年目の告白 私が殺人犯です」の入江悠監督が「渇き。」の高杉真宙、「火花」の加藤諒、「勝手にふるえてろ」というタイプの違う新鋭を迎えて描く青春クライム・レポート!

 

 

原作は、犯罪少年たちの実情を綴った鈴木大介の衝撃的ルポルタージュ「家のない少年たち」を元に描かれた肥谷圭介の漫画「ギャングース」で、リアルなストーリーラインと個性豊かな登場人物、そして“タタキ”仕事のエンターテインメント性溢れる描写が評判を呼んだ快作。

原作の魅力を受け継ぎつつ、愛すべき主人公たちの友情と成長、そして再起への切実な想いを汲み取って際立たせ、躍動感と爽快感のあるエンターテインメント作品に仕上がっています。

 

脇を固める俳優陣も林遣都やMIYAVI、金子ノブアキなどイキのいい曲者揃い。

大御所が乱立する渋いヤクザ映画とは違った、組織のヒエラルキーにおける下層同士の盗るか盗られるかの壮絶バトル!

全ての慢心を気持ちよくぶん殴る、底辺バイオレンスの開幕です!

 

Sponsored Links

 

 

マンガ

 

 

映画を観た方へアンケート

 

「ギャングース」はオススメできる?
  • 項目を追加する