映画「サイコパスCase2 First Guardian」DVDレンタル開始日や発売日はいつ?

2019年2月15日公開の罪を犯す前の「潜在犯」を追う刑事たちの戦いを描いた人気テレビアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」の劇場版3部作の第2映画「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.2「First Guardian」」DVD/Blu-ray(ブルーレイ)発売日、DVDレンタル開始日がいつになるのか最新情報をお伝えします。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考

 

わんこ君

「DVD/Blu-rayレンタル開始日がいつになるのか知りたい

「あらすじや予告チェックしておきたい」

このページはそんな方へ向けて書いています。

 

Sponsored link

 

DVDレンタル開始日

まだ公式発表がありませんので、収集したデータから予測しています。今までの流れだと・・・

2019年8月の見込み(早ければ7月)

情報が入り次第速報でお知らせします。

 

DVD発売日

レンタルと同時の見込み

 

データからレンタル開始日を予測

「東宝」が配給している作品を例に発売日を予測しています。

「ルイスと不思議の時計」

2018年10月公開→3月リリース
公開から5ヶ月

 

「検察側の罪人」

2018年8月公開→2月リリース
公開から6ヶ月

 

「センセイ君主」

2018年8月公開→1月リリース
公開から5ヶ月

 

この流れからだと公開から5ヵ月~6ヶ月後にリリースされることが予測されます。

 

宅配・レンタル/動画配信

  動画 宅配
TSUTAYA 
ゲオ GEO 
DMM
U-NEXT  
FOD
VideoMarket

最新情報は公式サイトで確認
掲載情報確認日2019年1月12日

 

作品の詳細

人間の心理状態を数値化し管理するシステムの敷かれた近未来の日本を舞台に、潜在犯を追う刑事たちの奮闘を描いてきた人気SFアニメの劇場版最新作!

 

出演者/役名

  • 東地宏樹・・・須郷徹平
  • 有本欽隆・・・征陸智己
  • 浅野真澄・・・青柳璃彩
  • てらそままさき・・・大友逸樹
  • 大原さやか・・・大友燐
  • 関智一・・・狡噛慎也
  • 野島健児・・・宜野座伸元
  • 石田彰・・・縢秀星
  • 伊藤静・・・六合塚弥生
  • 沢城みゆき・・・唐之杜志恩
  • 本田貴子・・・花城フレデリカ
  • 花澤香菜・・・常守朱
  • 佐倉綾音・・・霜月美佳

作品情報

  • 主題歌:凛として時雨
  • 上映時間:60分
  • 制作年:2019年
  • 配給:東宝映像事業部
  • カテゴリ:SFアニメの劇場版
  • 検索:シナーオブザシステム ファーストガーデン

 

みどころ

うさこ

みどころです♪

作中の造語「サイコパス(psycho-pass)」とは人間の精神状態を科学的に分析して数値化したデータのこと。

反社会人格障害を指す「サイコパス(psychopath)」を指すものではないものの、その空気が作品をじんわりと侵している点もまた魅力です。

市民はサイコパスを計測し、公的に記録・管理された上で日々の生活を送っているため、社会保障制度の応用だと想像すると近いかも。

設定の妙と、それを現実として生きる者たちの葛藤をリアルに炙り出すことに成功した人気SF警察アクションの最新作が本作なのです。

 

近未来、SF、刑事モノといったコンセプトに象徴される犯罪捜査

2012年にスタートした原作漫画を持たないオリジナルテレビアニメーション「PSYCHO-PASS サイコパス」は、近未来、SF、刑事モノといったコンセプトに象徴される犯罪捜査シリーズ。

2014年にテレビアニメ第二期を放送し、2015年には初の劇場版が実現。

原作が無いこともあり、当初はテレビドラマ「踊る大捜査線」の本広克行監督作品として話題に上りました。

無類のアニメ好きとしても知られる本広監督は、以前より自らの手でアニメを制作したいという夢を持ち、企画を温めていたのだとか。

2009年頃にProduction I.Gのプロデューサーに偶然長年の夢を語ったことが本格的なプロジェクトのきっかけになると、本広監督の十八番である警察組織の群像劇を描く流れに。

「ブレードランナー」や「パトレイバー」の路線を踏襲(とうしゅう)しながら、「攻殻機動隊」との差別化を図る意識は今も受け継がれており、憂鬱になりすぎない社会描写は平行世界として妥当な存在感を発揮しています。

 

 

舞台は2112年、夏の沖縄であり、常守朱が公安局刑事課一係に配属される前の物語

三部作の二本目となる「Case.2」ではTVアニメ第一期や劇場版の脚本も手掛けた深見真が担い、自ら「Case.3」にバトンを繋ぎます。

約100年後の日本とアジア、その過去と現在と未来に起きる事件。今回の舞台は2112年、夏の沖縄であり、常守朱が公安局刑事課一係に配属される前の物語が展開。

パイロットとして国防軍第15統合任務部隊の軍事作戦に参加する須郷徹平と、刑事課一係の執行官・征陸智己が武装ドローンの襲撃事件を追います。

宣野座伸元の実父でもある征陸もまたシビュラシステム本格稼働後は潜在犯認定されており、執行官としての矜持と憂いを宿したイケオヤジっぷりが男女問わず大人気。

三部作完結編となる「Case.3「恩讐の彼方に」を100%愉しむためにも外せないだけでなく、これまでの「PSYCHO-PASS」クロニクルとで語られなかったピースが揃います。

「フットスタンプ」事件の真相を暴く緊迫のストーリー展開と緻密な作画が圧巻の一時間は、軍事アニメさながらの熱量で観る者に迫るでしょう。

 

犯罪を未然に防ぐために本当に有効なのは猟犬の本能か、狩人の知性か。

ベテランや人気声優が結集して吹き込む言霊にも注目です。

果たして、サイコ世界のあるべき姿とは!?

 

原作マンガ

 

映画を観た方へアンケート

 

「サイコパスCase2 First Guardian」はオススメできる?

「サイコパスCase2 First Guardian」はオススメできる?
  • 項目を追加する

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)