「ファンタスティック ビーストとダンブルドアの秘密」DVDレンタル開始日や発売日はいつ?

2022年4月8日公開の映画「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」DVD/Blu-ray(ブルーレイ)発売日、DVDレンタル開始日がいつになるのか最新情報をお伝えします。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考

 

わんこ君

「DVD/Blu-rayレンタル開始日がいつになるのか知りたい

「あらすじや予告チェックしておきたい」

このページはそんな方へ向けて書いています。

 

 

DVDレンタル開始日

まだ公式発表がありませんので、収集したデータから予測しています。今までの流れだと・・・

みぃ姉

2022年8月の見込み

情報が入り次第速報でお知らせします。

 

DVD発売日

みぃ姉

レンタルと同時の見込み

 

データからレンタル開始日を予測

前作の「ファンタスティック・ビースト」を例に発売日を予測しています。

「ファンタスティックビーストと黒い魔法使いの誕生」

2018年11月公開→3月リリース
公開から4ヶ月

 

この流れからだと公開から4ヶ月後にリリースされることが予測されます。

 

「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」作品の詳細

歴史的大ヒットファンタジー「ハリー・ポッター」シリーズの前日譚を、原作者J・K・ローリング自身の脚本で描く「ファンタビ」シリーズ第3弾。

 

作品情報

  • 原題:Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore
  • 上映時間:
  • 制作年:2022年
  • 配給:ワーナー・ブラザース映画
  • カテゴリ:新章突入!ダンブルドアの謎が明かされる魅惑の魔法ムービー
  • 検索:ファンタビ

 

予告

 

みどころ

うさこ

みどころです♪

「ファンタスティック・ビースト」シリーズは、言わずと知れた世界的大ヒットシリーズ「ハリー・ポッター」の前日譚。

J・K・ローリングが創り出した圧倒的な世界観をさらに広く深く堪能できるため、「ハリポタ」の設定に精通していればいるほど楽しめますし、コアなファンでなくとも、お馴染みのメロディが流れるだけでもワクワクしてしまうでしょう。

 

しかし「ファンタビ」は「ハリポタ」の踏襲のみならず、全く趣きの異なる魅力もたくさんあります。

最も顕著なのが、タイトルにも象徴される個性豊かな魔法生物たちの存在感。

そして、主要登場人物がほぼ全員成人した大人である点です。

主人公のニュート・スキャマンダーは魔法動物学者。

名前がそのまま題名だったハリー少年ほどの認知度は望めませんが、演技派俳優エディ・レッドメインの現代的なルックスと、茶目っ気たっぷりの演技も相まって人気は上々。

3作目ともなるとすっかり映画界の魔法王子として定着してきました。

今回は兄のテセウスもメインチームに加わり、兄弟間のやり取りが増えているのも見所のひとつ。

またパン屋を営むお人好しのマグル・ジェイコブのような一般人代表キャラの扱いが大人の共感を呼び、群像劇としても見応え十分。

前作は恋人のクイニーが寝返るところで終わっており、続きを待ちわびていた人も多い様子。

「ファンタビ」は、すでに単体でも独立した人気を獲得していると言えるのです。

 

 

本作で注目されたキャストの一人が、諸般の事情により降板したジョニー・デップに替わって史上最悪の黒い魔法使いグリンデンバルドを演じるマッツ・ミケルセン。

ジョニデを越える配役は難しいとされましたが、デンマーク女王から爵位を授けられたほどの名優が演じるグリンデンバルドは一段と格調高く、見事なまでに自分の役として昇華させています。

ジュード・ロウ演じる若き日のダンブルドアとの確執が、本作の秘密の鍵を握りそうです。

若手カメレオン俳優エズラ・ミラーが演じるクリーデンスの運命も気になるところ。

前日譚でありながら、予定調和で終わらない大胆なストーリー展開の立役者となりそうです。

 

監督は「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」以降の全シリーズを手掛けてきたデビッド・イェーツ。

ホグワーツ城やホグズミード村など、懐かしい場所も多数登場し、究極の映像美で魔法世界を表現します。

 

凸凹ダンブルドア陣営VS新生グリンデンバルド軍。

手に汗握る、迫力の魔法決戦にご期待ください!

 

みんなの評価

みぃ姉

映画の評価をしたり、みんなの評価を調べたりできます

「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」はオススメできる?
  • 項目を追加する

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)