「ダーク ウォーターズ 巨大企業が恐れた男」DVDレンタル開始日や発売日はいつ?

2021年12月17日公開の映画「ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男」DVD/Blu-ray(ブルーレイ)発売日、DVDレンタル開始日がいつになるのか最新情報をお伝えします。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考

 

わんこ君

「DVD/Blu-rayレンタル開始日がいつになるのか知りたい

「あらすじや予告チェックしておきたい」

このページはそんな方へ向けて書いています。

 

 

DVDレンタル開始日

まだ公式発表がありませんので、収集したデータから予測しています。今までの流れだと・・・

みぃ姉

2022年12月の見込み

情報が入り次第速報でお知らせします。

※8月→10月⇨12月へ更新しました。

 

DVD発売日

みぃ姉

レンタルと同時の見込み

 

動画配信

みぃ姉

レンタル配信行われています

→【Amazonプライムビデオ】動画ですぐに視聴する

 

「ダーク・ウォーターズ」作品の詳細

「ハルク」のマーク・ラファロが主演とプロデューサーを兼任し、巨大企業と十数年に渡って環境汚染訴訟を戦った、或る弁護士の苦悩を描く社会派ノンフィクション。

 

作品情報

  • 原題:Dark Waters
  • 上映時間:126分
  • 制作年:2019年
  • 配給:キノフィルムズ
  • カテゴリ:社会派ノンフィクション

 

予告

 

みどころ

うさこ

みどころです♪

2016年。

アメリカの大手化学メーカー・デュポン社は、ウェストバージニア州の工場から河川に流出した発ガン性有害物質によりもたらした健康被害に対して、日本円にして約765億円の和解金を支払う事を発表しました。

しかし、和解に至るまでに長い法廷闘争があった事や、延べ訴訟件数が3550件に及んだ事、そして7万人の住民を原告団とする一大集団訴訟の影に1人の弁護士の姿があった事を、我々のほとんどは知りません。

 

 

発端は牛の大量死。

調査を依頼された弁護士のロブ・ビロットは、有害物質の危険性が40年間も隠蔽されてきた闇を掃おうと奔走します。

ハルク役で一躍スターダムに躍り出た後、環境活動家としても意欲的だったマーク・ラファロが突き動かされるように体現したロブ・ビロットという人間は、決して聖人君子でも、スーパーヒーローでもありません。

大企業を相手にする強烈なプレッシャーと、公私両面を様変わりさせるストレスは深刻。

本作では正義の代償を同時に伝える事で、弁護士としての信念の尊さが強調されています。

 

 

そんなロブをそばで見守る妻役を、「魔女がいっぱい」のアン・ハサウェイが演じる他、ティム・ロビンス、ビル・プルマンら名優が集い、濃厚な人間ドラマが豪華に成立。

監督を務めるのは「ベルベット・ゴールドマイン」「エデンより彼方に」の鬼才トッド・ヘインズ。

ジョニー・デップ主演の「MINAMATA-ミナマタ-」等と併せて観たい、実話に基づく社会派リーガル・ムービーです。

 

みんなの評価

みぃ姉

映画の評価をしたり、みんなの評価を調べたりできます

「ダーク・ウォーターズ」はオススメできる?
  • 項目を追加する

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)