2017年9月30日公開の映画「ブルーム・オブ・イエスタディ」

DVDとBlu-ray(ブルーレイ)bdレンタル・発売日・動画配信の情報をお知らせしています。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考にしています

 

わんこ君

「映画のみどころやキャストは?

「内容や予告をチェックしておきたい」

という方へ書いています。

 

Sponsored link

 

動画配信&DVD・Blu-rayレンタル

みぃ姉

2018年4月4日(水)より好評レンタル中!

 

 

宅配・レンタル/動画配信

  動画 宅配
TSUTAYA  ◯ 
ゲオ GEO  ー 
DMM ー 
U-NEXT   ー  
FOD ー 

最新情報は公式サイトで確認お願いします
掲載情報確認日2018年6月11日

 

 

作品の詳細

出演者/役名

  • ラース・アイディンガー/トト
  • アデル・エネル/ザジ
  • ヤン・ヨーゼフ・リーファース/バルタザール
  • ハンナー・ヘルツシュプルンク/ハンナ

作品情報

  • 原題:Die Blumen von Gestern
  • 上映時間:123分
  • 配給:キノフィルムズ
  • カテゴリ:ナチス映画の歴史を変えるエポック・メイキングな愛の物語
  • 検索:ブルームオブイエスタディ

 

予告&あらすじ

わんこ君

今回の作品について

「4分間のピアニスト」のクリス・クラウス監督が、ホロコーストという重い題材に歴史上の被害者と加害者の関係性という普遍的なテーマを盛り込みながら、ユーモアと恋愛要素を交えて軽快に描く異色の人間ドラマ。

 

うさこ

あらすじです♪

ナチスの戦犯を祖父に持ち、家族の罪と向き合うためにホロコーストの研究に人生を捧げる青年、トト。

そしてナチスの犠牲者となったユダヤ人の祖母を持ち、親族の無念を晴らすためにホロコースト研究に青春を捧げるインターンの女性、ザジ。

 

 

間逆のスタート地点に立つ現代の若者が、同じ目標のためにアウシュヴィッツ会議を企画することとなる。

性格上の不一致もあり、当然のように反発から始まる二人の仲は、自分にない何かを求め合うように次第に距離をつめてゆく。

 

 

そんな矢先、ある事件で怪我を負ったトトを手当てするザジは、目を疑うある物を見つけて…!?

 

みぃ姉

もう少し掘り下げるわね

極度にシリアスなテーマを、孫世代の恋愛という難しい切り口で魅せる話題作。

ドイツ、ウィーン、ラトビアへと、過去を追いかける二人の旅に同行しながら、鋭い棘の痛みと、花の美しさに違和感を植えつけられます。

ヒトラーを抱く女、そんな風刺の効いたポスターが印象的です。

 

 

クリス・クラウス監督は主人公と同じように、家族にダークな過去があることを知り、大変なショックを受けたのだとか。

自らホロコーストの調査を重ね、その過程で出会った加害者と被害者の孫同士が、歴史をジョークにしながら楽しげに語らう現場に居合わせ、本作のアイディアを思いついたそうです。

無論、彼らが親族の経歴や悲劇を忘れたわけではありませんが、過去に囚われずに希望と共に未来を生きようとする世代のために、新しいアプローチの映画を作りたいと決意したとか。

 

 

まず向き合って欲しいからこそ、主人公の二人には研究者という歴史から目を背けない人間である素質が端的に示されています。

その上で、相手を思いやり、手を取り合って前を向けたなら、憎しみ合うだけよりきっと意義深いことでしょう。

 

 

人類史上稀に見る悲劇と、日常に溢れる小さな悲劇を、私たちは他にもたくさん知っているはずで、その全てと無関係だと言える人は存在しません。

解釈や捉え方は時に衝突しますが、対話と検証、そして次世代へ伝えることを辞めることのないように…

 

 

果たして、そんな対話をちょっぴりヤリすぎちゃった二人の、花咲く恋の運命とは!?

 

DVD

 

映画を観た方へアンケート

観ようか迷っている方へアドバイスをお願いします。

「ブルーム・オブ・イエスタディ」はオススメできる?
  • 項目を追加する