「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」DVDレンタル開始日や発売日はいつ?

2022年6月11日公開の映画「ドラゴンボール超(スーパー) スーパーヒーロー」DVD/Blu-ray(ブルーレイ)発売日、DVDレンタル開始日がいつになるのか最新情報をお伝えします。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考

 

わんこ君

「DVD/Blu-rayレンタル開始日がいつになるのか知りたい

「あらすじや予告チェックしておきたい」

このページはそんな方へ向けて書いています。

 

 

DVDレンタル開始日

まだ公式発表がありませんので、収集したデータから予測しています。今までの流れだと・・・

みぃ姉

2022年12月の見込み

情報が入り次第速報でお知らせします。

 

DVD発売日

みぃ姉

レンタルと同時の見込み

 

データからレンタル開始日を予測

前作の映画「ドラゴンボール超 ブロリー」を例に発売日を予測しています。

 

「ドラゴンボール超 ブロリー」

2018年12月公開→6月リリース
公開から6ヶ月

 

この流れからだと公開から6ヶ月後にリリースされることが予測されます。

 

「ドラゴンボール超(スーパー) スーパーヒーロー」作品の詳細

鳥山明の世界的カリスマコミック『ドラゴンボール』を原作とする、新作テレビシリーズ「ドラゴンボール超(スーパー)」の劇場版第2弾!

 

作品情報

  • 上映時間:
  • 制作年:2022年
  • 配給:東映
  • カテゴリ:新生レッドリボン軍!悟飯とピッコロのスーパー師弟アニメーション
  • メモ:当初の公開日は2022年4月22日

 

予告

 

みどころ

うさこ

みどころです♪

7つ集めると神龍が現れ、どんな願いでも叶えてくれる秘宝を巡る冒険活劇『ドラゴンボール』は、人気漫画家・鳥山明の言わずと知れた代表作。

1984年から約10年間連載され、宇宙規模の超人バトルへと発展しながら日本中の少年少女を虜にしました。

海外にも幅広い世代の熱狂的なファンが存在し、日本の漫画・アニメの中でも屈指の人気と認知度を誇っています。

 

これまでに「ドラゴンボール」、「ドラゴンボールZ」、「ドラゴンボールGT」、「ドラゴンボール改 第1期」、「ドラゴンボール改 第2期」、「ドラゴンボール超」と大別すると6度に渡ってテレビシリーズとしてアニメ化。

そのうち「ドラゴンボールGT」以降が基本的にアニメオリジナルとなっています。

本作は、原作者・鳥山明が原案を手掛ける「ドラゴンボール超」の劇場版第2弾であると同時に、シリーズ全体の劇場版長編アニメーション第21作に相当します。

 

時系列は前作「ドラゴンボール超 ブロリー」と原作漫画最終回の間頃。

かつて孫悟空によって壊滅させられた悪の組織「レッドリボン」軍の意志を継ぐ者たちが、孫悟飯やピッコロたちを襲ってきます。

厄介なのは、天才科学者Dr.ヘドによって生み出された新たな人造人間ガンマ1号とガンマ2号が、自分達をスーパーヒーローだと思い込んでいること。

悟飯たちと大激突し、超戦士全員参加のスーパーバトルが繰り広げられます。

 

 

本作最大の魅力は、これまでで最高密度の映像クオリティで実現した迫力満点のアクションシーン。

ゲームのデモ映像のようなこだわりのアングルと、アメコミのようなテイストはレッドリボン軍のコミカルなキャラクターとベストマッチ。

CGとセル画をフュージョンしたような鮮やかな世界で、新旧キャラクターが思いのほか違和感なく集います。

実は父をも凌ぐポテンシャルを持ちながら、すっかりお勉強キャラになっていた孫悟飯が久々に大暴れ。

師匠であるピッコロの家が初公開されるといった、ホームドラマ的な楽しさがあるのも鳥山作品ならではです。

 

 

もちろん、孫悟空やベジータ、ブルマ、クリリンと人造人間18号、孫悟天とトランクス、パンといったレギュラーキャラクターも多数登場。

「ドラゴンボールGT」でも端役を演じた神谷浩史がガンマ1号を演じ、好きなキャラクターはピッコロと語る宮野真守がガンマ2号を熱演。

当代随一の人気声優と、アニメ界のレジェンドとも言える野沢雅子や田中真弓、古川登志夫、堀川りょうらベテラン声優陣とのスーパーな共演も見逃せません。

Dr.ヘド役は「千と千尋の神隠し」の入野自由、レッドリボン軍の顔マゼンタ役は「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」のボルケーノ太田、運転手のカーマイン役は「リョーマ! The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様」の竹内良太が務めます。

 

 

メガホンを取るのは「ブロリー」で3Dパートを制作した児玉徹郎。

これまで「勇気の花がひらくとき やなせたかしとアンパンマンの物語」や「映画くまのがっこう」など、ほのぼのとした作品が中心だった児玉監督の、アクションへの情熱がここに昇華。

鳥山明も太鼓判のパワフルアニメで、「ドラゴンボール」ならではの限界バトルをお愉しみ下さい!

 

文庫 ノベライズ

 

 

みんなの評価

みぃ姉

映画の評価をしたり、みんなの評価を調べたりできます

「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」はオススメできる?
  • 項目を追加する

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)