「ビューティフルボーイ」DVDレンタル開始日や発売日が決定

2019年4月12日公開の2冊のノンフィクションを原作に、家族の愛と再生を描いたドラマ。映画「ビューティフル・ボーイ」Blue-ray/DVDレンタル開始日とBlue-ray/DVD発売日が決定しました。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考にしています

 

わんこ君

「DVD・Blu-rayレンタルと発売日決定しました

 

Sponsored link

Blue-ray/DVD発売日

みぃ姉

2019年9月3日(火)リリース

 

Blue-ray/DVDレンタル

みぃ姉

2019年8月14日(水)レンタル開始

 

「ビューティフル・ボーイ」作品の詳細

ジョン・レノンの名曲が彩り、「君の名前で僕を呼んで」のティモシー・シャラメと「フォックスキャッチャー」のスティーブ・カレルの共演で描く、ドラッグ依存と再生の実話。

 

出演者/役名

  • スティーブ・カレル・・・デヴィッド・シェフ
  • ティモシー・シャラメ・・・ニック・シェフ
  • モーラ・ティアニー・・・カレン・バーバー
  • エイミー・ライアン・・・ヴィッキー・シェフ
  • ケイトリン・デバー・・・ローレン

作品情報

  • 主題歌:
  • 原題:Beautiful Boy
  • 上映時間:120分
  • 制作年:2018年
  • 配給:ファントム・フィルム
  • カテゴリ:ノンフィクション人間ドラマ
  • 検索:ビューティー・ボーイ

 

みどころ

うさこ

みどころです♪

原作は、現在Netflixの人気ドラマ「13の理由」の脚本家として活躍しているデヴィッド・シェフが息子ニックのドラッグ克服までの日々を続いた「Beautiful Boy」と、ニック自身が出版した回顧録「Tweak」。

父親目線と息子目線、2冊のベストセラー・ノンフィクションを原作とした映画は極めて異例ですが、これ以上説得力を持った体験談はありません。

何度息子が道を踏み外しても、無償の愛を捧げる究極の父親と、再び誇りを取り戻すべく過ごした別れ別れの時間。

無論、父にも息子にも想像を絶する苦悩と葛藤と誤解がありますが、手紙や手記を交換しながら、再び家族として歩みだします。

 

「LION ライオン 25年目のただいま」のルーク・デイビスが脚本を担当し、「オーバー・ザ・グルースカイ」で注目を集めたベルギーの新鋭フェリックス・バン・ヒュルーニンゲン監督がメガホンを信念とメガホンをキャッチ。

多くのドラッグ問題を抱えた家庭に寄り添えるよう、デヴィッドとニックはヒュルーニンゲン監督を自宅に招き、しっかりと意思疎通を図った上で、全てを託しているそうです。

 

劇中で歌われる子守歌はジョン・レノンとオノ・ヨーコの最後のアルバムに収録された、愛息ショーン・レノンに捧げる歌「ビューティフル・ボーイ」から。

人生におけるあらゆる不安を取り除き、少しずつ幸せになってゆく未来で包み込むような優しい歌詞で、父デヴィッドの心情と重なります。

実はジョン・レノン最期のロングインタビューを行ったのが、当時音楽ライターだったデヴィッド・シェフだというから驚かされます。

 

誰もが必ず、再スタートできる。

そんな愛と光を湛えた傑作に、ご期待ください。

 

映画を観た方へアンケート

 

「ビューティフル・ボーイ」はオススメできる?
  • 項目を追加する

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)