2017年9月9日公開の映画「三度目の殺人」

DVDとBlu-ray(ブルーレイ)bdレンタル・発売日・動画配信の情報をお知らせしています。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考にしています

 

わんこ君

「映画のみどころやキャストは?

「内容や予告をチェックしておきたい」

という方へ書いています。

 

Sponsored link

 

動画配信&DVD・Blu-rayレンタル

2018年3月7日(水)より好評レンタル中!

 

 

 

  宅配レンタル 動画配信
TSUTAYA 
ゲオ GEO 
U-NEXT
Hulu
FODフジテレビ

2018年6月12日現在最新情報は各サイトで確認

 

 

 

作品の詳細

出演者/役名

  • 福山雅治/重盛
  • 役所広司/三隅
  • 広瀬すず/山中咲江
  • 満島真之介/川島輝
  • 市川実日子/篠原一葵
  • 松岡依都美/服部亜紀子
  • 橋爪功/重盛彰久
  • 斉藤由貴/山中美津江
  • 吉田鋼太郎/摂津大輔

作品情報

  • 上映時間:124分
  • 配給:東宝、ギャガ
  • カテゴリ:頬の血、雪の地、犯罪と断罪の不等式を描くヒューマン・ミステリー
  • 検索:三度目の殺人 三回目の殺陣

 

 

予告&あらすじ

わんこ君

今回の作品について

福山雅治×役所広司×広瀬すず。

「誰も知らない」「そして父になる」「海街diary」の是枝裕和監督が、オリジナル脚本で描く法廷心理ドラマ。

 

うさこ

あらすじです♪

その獣は、人間の目をしていた…!?

 

 

殺人の前科がある男・三隅が、解雇された工場の社長を殺害し、放火した容疑で起訴された。

犯行も自供し、死刑はほぼ確実、しかし、弁護を担当する重盛はなんとか無期懲役に持ちこむために調査を始める。

 

 

次第に感じる違和感、三隅の供述内容が会うたびに二転三転していくのだ。

 

 

さらには、被害者の娘・咲江と三隅の接点が浮かび上がり、ある秘密に辿り着いてしまった重盛は混乱する。

なぜ殺したのか、本当に殺したのか、得体の知れない三隅の闇に呑み込まれて行く重盛。

 

 

これまで、弁護には必ずしも真実など必要ないと思っていた弁護士が、初めて心の底から真実を知りたいと願った。

果たして、待ち受ける慟哭の光とは?

 

みぃ姉

もう少し掘り下げるわね

カンヌ国際映画祭・審査員賞受賞を皮切りに全世界へと広がり、絶賛したスティーブン・スピルバーグ率いる米ドリームワークスによるハリウッドリメイクも決定している「そして父になる」から4年。

 

 

是枝裕和監督が再び福山雅治を主演に描く意欲作に、日本アカデミー賞最優秀作品賞にも輝いた「海街diary」でも手塩にかけた広瀬すずを召喚。

さらに名優、或いは怪優・役所広司を迎えることで重厚感を確保。

 

 

加えて吉田鋼太郎、斉藤由貴、橋爪功、満島真之介、市川実日子など、実力派俳優が勢ぞろいすることでスクリーンの隅々まで緊張感をもたらした今作。

 

 

死刑確実だった三隅という男は、どう考えても誰かを庇っているようであり、その相手は咲江と想像するのが無難。

だとすれば、被害者の娘と加害者の間に特別な感情があったことになり、それは被害者家族に殺人以上の異常な何かがあったことを示唆しています。

 

 

己の弁護士としてのアイデンティティを崩されていく主人公・重盛が呑み込まれる闇とは、一線を越えた領域とは。

二度あることは三度あるのか、三度目の正直なのか、それとも…?

 

 

満島真之介の姉・満島ひかりも出演した映画「愚行録」や「暗黒女子」のように、近年はイヤミスと呼ばれる後味の悪さも売りのひとつとされるミステリー作品の映像化も目立ちますが、今作は「追憶」のような半文芸路線が到達点。

 

 

学生時代に見た「大人は判ってくれない」に感銘を受けて以来、フランス映画への意識を高めた是枝監督の真骨頂たる予感も。

 

 

佐藤浩市に第40回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞をもたらした「64-ロクヨン- 前編」のように福山雅治の新たな代表作となるか!?

 

 

「海街diary」で日本アカデミー賞最優秀撮影賞を獲得した滝本幹也による撮影。

クエンティン・タランティーノやジョン・ウーなど世界の名匠に愛される種田陽平による美術。

 

 

「最強のふたり」を手掛け現代最高のピアニストとも称される作曲家・イタリアの巨匠ルドヴィコ・エイナウディによる音楽。

この上無いスタッフが是枝組に集結。

 

 

その法廷で、あなたは新たなる傑作の誕生に立ち合うのかもしれない!?

 

Sponsored Links

 

わんこ君

すずちゃん可愛い…

うさこ

この子犯人ですよきっと、絶対犯人!

みぃ姉

あらうさこ、ヤキモチかしら?

うさこ

そんなんじゃないですよ。

 

みぃ姉

でもそれじゃ短絡的すぎない?私は斉藤由貴があやしい気がするけど?

うさこ

犯人ですね。

 

みぃ姉

親娘で共謀したのかもよ?

うさこ

両方犯人ですね

 

みぃ姉

不幸な美人親娘をみかねて役所広司がやっただけなのかも、ただ動機を隠したいとか。

うさこ

なるほど、犯人です、間違いなく犯人です。

 

みぃ姉

と見せかけて、わけもなく記憶喪失だった福山雅治がわけもなく犯人なのかも。

うさこ

わけなんてどうでもいいです、犯人に違いありません!

 

 

わんこ君

可愛いなぁ…

みぃ姉

貴様が犯人じゃ猫パーンチ!!!

わんこ君

わぷっ!?

うさこ

姉さん、ナイス捜査です!

みぃ姉

さぁうさこ、逮捕しちゃいなさい♪

 

Sponsored Links

 

「三度目の殺人」キャストの紹介

みぃ姉

ピックアップキャストを紹介するわね

福山雅治/重盛

1969年2月6日生まれ、長崎県出身。

1990年に「追憶の雨の中」で歌手デビューし、「HELLO」「桜坂」などのヒット曲を持ちます。

 

俳優としては1991年のテレビドラマ「あしたがあるから」でデビューを飾ると、「ひとつ屋根の下」「いつかまた逢える」「めぐり逢い」「パーフェクトラブ!」「美女か野獣」などに出演し、2007年の「ガリレオ」で演じた天才物理学者・湯川が当たり役に。

2010年には大河ドラマ「龍馬伝」で主役を務め、その地位を確固たるものにしました。

 

長年写真家、パーソナリティー、アーティストやプロデューサーとして活躍しながら、気さくな人柄で男も憧れる稀代のモテ男として君臨し、2015年に結婚した際は所属事務所の株が暴落するなど社会現象に。

映画人としては「ガリレオ」シリーズとして「容疑者Xの献身」と「真夏の方程式」をヒットさせた後、今作でタッグを組む是枝祐和監督の「そして父になる」で新境地。

 

タイトル通り父になってからも意欲的に芝居に励み、2016年「SCOOP!」、2017年「三度目の殺人」、さらにはジョン・ウー監督がリメイク作として撮影する2018年「追捕 MANHUNT」と、ハードな作品が続きます。

 

 

役所広司/三隅

1956年1月1日生まれ、長崎県出身。

上京して区役所に勤務したことから、「無名塾」の主催・仲代達矢に“役どころが広くなるように”と付けられたのが芸名の由来。

 

1979年にデビューし、伊丹十三監督の「タンポポ」などに出演、1988年の西村京太郎サスペンス「アナザー・ウェイ D機関情報」で映画初主演。

1996年の「Shall we ダンス?」の大ヒットや、1997年の「失楽園」が話題になり、「うなぎ」ではカンヌ国際映画祭パルムドールを受賞、2014年の「渇き。」ではシッチェス・カタロニア国際映画祭最優秀男優賞を受賞。

 

他にもアカデミー作品賞ノミネート作「バベル」や今作でタッグを組む原田監督の「わが母の記」などで国際的にも高い評価を得、2009年には主演作「ガマの油」で監督にも初挑戦し、名実ともに日本映画界を代表する人物。

平成24年度には政府より紫綬褒章を贈られた名優が、今作の深い闇を体現します。

 

 

広瀬すず/山中咲江

1998年6月19日生まれ、静岡県出身。

姉・アリスが専属モデルをつとめていた雑誌「Seventeen」のイベント会場で現事務所の社長に声をかけられ芸能界入り。

 

2013年にドラマ「幽かな彼女」で女優デビューすると、同年公開の映画「謝罪の王様」で早くもスクリーンデビュー。

2015年のドラマ「学校のカイダン」で連続ドラマ初主演を果たした頃からその可憐な容姿が話題になり、CMも増加。

 

映画「海街diary」で映画賞の新人賞を総なめにすると、「ちはやふる」シリーズ、「怒り」、などに評価を得、「四月は君の嘘」「チア☆ダン~女子校生がチアダンスで全国制覇しちゃったホントの話~」などに出演し、今後の日本映画界を興行面でも牽引できるような活躍を期待されている若手女優です。

 

今作では被害者の娘でありながら驚愕の秘密を抱えた少女を演じ、劇中では足を引きずり続ける女優魂を見せ付けます。

 

 

満島真之介/川島輝

1989年5月30日生まれ、沖縄県出身。

 

2010年、熊本弘高演出の舞台「おそるべき親たち」で俳優デビューを果たしましたが、それより以前に「ちゃんと伝える」にて演出助手を務めていました。

2012年には「11.25自決の日 三島由紀夫と若者たち」で映画初出演、多くの新人賞を受賞。

 

2013年の「風俗行ったら人生変わったwww」で初主演を果たし、陽気な変人、「残念すぎるイケメン」といった徳井で特異なキャラクターによりバラエティ番組でも人気者。

姉弟仲は良好で、2015年には姉の満島ひかりのマネージャーと籍を入れました。

 

2016年にはテレビアニメ「僕だけがいない街」の主人公役で声優に初挑戦し、2017年は今作以前に「無限の住人」「忍びの国」といった話題の時代劇に相次いで出演。

着々と存在感を増している注目株です。

 

 

市川実日子/篠原一葵

1978年6月13日生まれ、東京都出身。

10代からモデルとして活動し、1999年の映画「タイムレスメロディ」で女優デビュー。

 

2001年の「とらばいゆ」でヨコハマ映画祭の最優秀新人賞に輝くと、同年「Blue」でモスクワ国際映画祭最優秀女優賞を受賞。

荻上直子監督の「めがね」や「レンタネコ」で個性を発揮し、独特の存在感を姉の市川実和子と競っています。

 

その他の作品に「いま、会いにゆきます」「嫌われ松子の一生」「マザーウォーター」「ミュージアム」「ReLIFE」「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」、ドラマ「すいか」、大河ドラマ「篤姫」などがあります。

 

 

映画ノベライズ

 

DVD

 

 

→映像特典120分のスペシャル版発売決定

 

映画を観た方へアンケート

観ようか迷っている方へアドバイスをお願いします。

「三度目の殺人」はオススメできる?
  • 項目を追加する