2016年7月22日公開の映画「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」のDVDレンタルや発売日をお知らせします。

DVDレンタルや発売日

まだ公式発表がありませんので、これまでのデータからの流れだと・・・

2017年2月になります

 

情報が入り次第お知らせします

※ここから下記はネタバレを含みます

Thank you as always.Please spend a good time in the movie.
Sponsored link1

作品の詳細

出演者:役名

  • ブライアン・クランストン:ダルトン・トランボ
  • ダイアン・レイン:クレオ・トランボ
  • ヘレン・ミレン:ヘッダ・ホッパー
  • マイケル・スタールバーグ:エドワード・G・ロビンソン
  • ルイス・C・K:アーレン・ハード
  • エル・ファニング:クレオ・トランボ
  • ジョン・グッドマン:フランク・キング

作品情報

  • 原題:Trumbo
  • 上映時間:124分
  • 製作年:2016年
  • 配給:東北新社

Sponsord Link

予告&ストーリー

『恋愛手帖』で第13回アカデミー賞脚色賞にノミネートされ、着実にキャリアを積んできたダルトン・トランボ(ブライアン・クランストン)。

しかし、第2次世界大戦後の冷戦下に起きた赤狩りの標的となり、下院非米活動委員会への協力を拒否したことで投獄されてしまう。釈放後、彼は偽名で執筆を続け、『ローマの休日』をはじめ数々の傑作を世に送り出す。

→新作動画配信の<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

※登録前にお目当ての映画やドラマが配信されているかチェックして下さいね

映画の予告を見て思ったこと

刑事?それはコロンボ。
暴言?それはトランプ。


ダルトン・トランボは実在したアメリカの人気脚本家です。彼にはやむを得ず別の名前で活動していた時期があり、そのうちの1本が、なんとかの有名な「ローマの休日」だったのです!


なぜ副題が「ハリウッドで最も嫌われた男」なのか、それは、彼が1940年代に「ハリウッド・テン」の先駆けとしてブラックリストに載り、職を奪われていたから。


「ハリウッド・テン」とは、当時共産主義への憎悪の高まりから巻き起こった所謂「赤狩り」に反対した映画人のことで、実際トランボは共産党員であり、すでに華麗なキャリアがあったにも関わらず、議会侮辱罪で逮捕され実刑判決を受けました。


刑期終了後、メキシコへと流れて家族と貧しい暮らしを強いられながらも、彼は信念を曲げません。


偽名を使って脚本家としての仕事を続け、再び脚光を浴び、正当に評価されるようになるのです。
トランボの名前が正式にクレジットされるようになるのは、追放から実に13年後のことでした。


件の名画「ローマの休日」が、追放中のトランボにより1953年に執筆されていたことが明るみになるのは、なんと彼が亡くなった後のこと。


アカデミー原案賞が93年に贈られることとなりますが、すでに他界した彼の功績はどのようにして報われるのでしょうか?


受賞式の様子もきっと描かれるので、是非映画をご覧になって確認してみてくださいね。

主題歌&サントラ

ダルトン・トランボの素顔

ダルトントランボ

→人気アニメが月額933円(税抜)で見放題!今すぐ<Hulu>無料視聴!

※登録前にお目当ての作品が配信されているかチェックして下さいね

→新作動画配信の<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!