2017年1月公開の映画「トッド・ソロンズの子犬物語」DVDレンタル・発売日(予約可能日)の情報をお知らせしています。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考にしています

 

DVDレンタルと発売日

まだ公式発表がありませんので、これまでのデータからの流れだと・・・

2017年8月になります(早ければ7月)

 

情報が入り次第速報でお知らせします。

 

※ここから下記はネタバレを含む可能性があります。

Thank you as always.Please spend a good time in the movie.
Sponsored link1

 作品の詳細

出演者/役名

ダニー・デビート
エレン・バースティン
ジュリー・デルピー
グレタ・ガーウィグ
キーラン・カルキン

作品情報

  • 原題:Wiener-Dog
  • 上映時間:88分
  • 製作年:ファントム・フィルム
  • カテゴリ:わんこはつらいよ、犬も食わないダメ人間たちのたらい回しムービー
  • 検索:ドットソロンず 仔犬物語

Sponsord Link

予告&概要

トッド・ソロンズはアメリカの映画監督、脚本家。


一見当たり障りの無いホームドラマやコメディに見える作風ながら、必ず何らかの禁忌とされるテーマを扱うために作品を発表するたびに物議を醸し、単館、少数上映に留まることがほとんどという玄人受けしそうな存在です。


1匹の可愛らしい、そしてどこか呆れ顔のダックスフンドが様々な飼い主のもとを転々とするブラックコメディ。



良識ある人間は、簡単に愛犬を手放したりしませんが、今作に出てくるのは身勝手で、偏屈で、無責任で、しかしどこかにいそうな一癖も二癖もある愚か者たち。
主犬公は「キャンサー(癌)」と名付けられたり、爆弾を背負わされたり…。


過激な言動やシュールな視点に最後まで笑えればいいのですが、どうにも子犬の行く末が気になって仕方ありません。
オーブンで「サッと焼かれる」とか、まさか爆薬で弾け飛ぶ斬新な結末でないといいのですが…


後味の良い作品を願いますが、これはフィクション。
現実に溢れる、人間に翻弄される命たちの行く末に警鐘を鳴らす意味では、子犬の幸せは重要でないのかもしれませんが。


犬も歩けば不幸に当たる、しかしてその先に、素敵なご主人様がいないとは限りません。
人生散歩の行き着く先を、リードを手放さずにご確認ください!


 

リリース予測は気になる方だけどうぞ

これまでのリリース日から予測

今作と同じ「ファントム」が配給している作品を例に発売日を予測しています。

「ミモザの島に消えた母」

2016年7月公開→1月リリース
公開から6ヶ月

 

「ダーク・プレイス」

2016年6月公開→1月リリース
公開から7ヶ月

 

「葛城事件」

2016年6月公開→1月リリース
公開から7ヶ月

 

この流れからだと公開から6ヵ月後~7ヶ月後にリリースされることが予測されます。

 

↓動画配信ならすぐに見れるので便利♫レンタルと同時配信が多いですよ!

→人気アニメが月額933円(税抜)で見放題!今すぐ<Hulu>無料視聴!

※配信動画は毎月更新されます。登録前にお目当ての作品が配信されているかチェックして下さいね

→新作動画配信の<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!