2016年3月18日公開の映画「リリーのすべて」のDVDレンタル&動画配信&発売日をお知らせします。

 

DVDレンタル&動画配信&発売日

2016年9月7日(水)に決定!

 

※ここから下記はネタバレを含みます

Thank you as always.Please spend a good time in the movie.
Sponsored link1

作品の詳細

  • 監督:トム・フーパー

出演者:役名

  • エディ・レッドメイン:リリー・エルベ
  • アリシア・ビカンダー:ゲルダ
  • ベン・ウィショー:ヘンリク
  • セバスチャン・コッホ:ヴァルネクロス
  • アンバー・ハード:ウラ
  • マティアス・スーナールツ:ハンス

作品情報

  • 原題:The Danish Girl
  • 上映時間:120分
  • 製作年:2015年
  • 配給:東宝東和
  • 公開日:2016年3月18日

Sponsord Link

予告&ストーリー

1926年デンマーク。風景画家のアイナー・ヴェイナー(エディ・レッドメイン)は、同じく画家の妻ゲルダ(アリシア・ヴィキャンデル)に女性モデルの代役を依頼される。その際に、自身の内面にある女性の存在を感じ取る。

それ以来リリーという女性として生活していく比率が増していくアイナーは、心と体の不一致に悩むことに。当初はそんな夫の様子に困惑するゲルダだったが、次第に理解を深め……。

その他

原題のThe Danish Girl=デンマーク人の女

 

原作の小説

映画の感想は?

自一週間前にこちらの映画を拝見させていただきました。男性の友人と二人です。自分はこの映画を知ったときからこの映画に感心をもちました。
わたしは性同一性障害の人間です。医師などには相談や診断をされたことはありませんが、学生のときなどに、髪の毛をツインテールにして登校をしておりました。

当然クラスメートからはいろいろといじられたり、いじめにも合いましたが、自分のことを理解してほしいなどではなく、それもあまり苦痛に思わないくらい女装やメイクに没頭をしていたのです。

社会人になると自分は営業職をしております。男性として振舞わなければいかないので、今までそれがほんとうに苦痛で仕方がありませんでした。友人は私が好きな男性です。この映画を一緒にみることが自分にとってほんとうに幸せでありました。

それで主人公のリリーさんが女装をしてパーティに参加をして、エイナルさんなどといろいろと相談をして、適合手術を受けたときは自分としてはほんとうに感動をしてしまいました。

自分がとても共感をもつことができる映画でありました。自分も適合手術を受けて、彼といっしょになりたい、そう真剣に思ってしまいます。

 

映画を自宅で今すぐ観るなら下記からどうぞ!

→まだ店舗まで行ってるの?すぐに見るなら動画配信が便利過ぎる!

→睡眠不足注意!読むと止まらなくなる「超」楽しい原作漫画はコチラから(2016年版)