2016年11月公開の映画「コウノトリ大作戦!」DVDレンタル・上映期間の目安情報をお知らせしています。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考にしています

上映期間については、予測ではなく実際に上映されている映画館の検索リンクを貼っています。

 

DVDレンタル&発売日

まだ公式発表がありませんので、これまでのデータからの流れだと・・・

2017年5月になります

 

日付予測の詳細や発売日については下記ページに記載しています。

→「コウノトリ大作戦」発売日はいつ?DVD豪華特典や最安値の比較はこちらです♫

 

上映期間はいつまで?

いつまで上映されているのか調べるには、映画.COMの都道府県別案内ページが便利です。下記よりどうぞ。

→映画館検索はコチラからどうぞ【全国版】

 

情報が入り次第お知らせします

※ここから下記はネタバレを含みます

Thank you as always.Please spend a good time in the movie.
Sponsored link1

作品の詳細

出演者:役名

  • アンディ・サムバーグ/ジュニア
  • ケルシー・グラマー/ハンター
  • ジェニファー・アニストン/ネイトの母
  • タイ・バレル/ネイトの父
  • アントン・スタークマン/ネイト
  • スティーブン・クレイマー・グリックマン/トーディ

 

  • 渡部建:ジュニア(日本語吹き替え)
  • 児嶋一哉:トーディ(日本語吹き替え)

作品情報

  • 原題:Stork
  • 上映時間:87分
  • 製作年:2016年
  • 配給:ワーナーブラザーズ映画

Sponsord Link

予告&ストーリー

きょうだいのいないネイトは一緒に遊ぶ相手がおらず、弟が生まれたら一緒に忍者ごっこをして遊ぼうと今から心待ちにしていた。

そんなある日、物置でボロボロになった“赤ちゃん申込書”を発見した彼は、早速喜び勇んで赤ちゃんの申し込みをする。

申込書はコウノトリ宅配便社に届けられるが、ある事件を契機に赤ちゃんのお届けは禁じられていた。

 

 

映画の予告を見て思ったこと

赤ちゃんは、コウノトリが運んでくるんだよ?
そんな寓話をモチーフに、赤ちゃんを配達するコウノトリ業界の現代的奮闘を映像化した楽しいCGアニメーション作品です。


弟が欲しいひとりっこのネイトは、物置で発見した「赤ちゃん申込書」に願いをこめます。しかし、ドローンが飛び交い、通信販売やネットショッピングが一般化した現代、コウノトリ宅配便社はある事件以来「赤ちゃんのお届けを業務内容から排除して久しかったのです。いったい何があったのでしょう?


ところが、主人鳥のジュニアは偶然誕生した人間の赤ちゃんの可愛らしさにメロメロ!社内規定を無視して、ネイトにお届けすることを決心しますが…!?


クロネコでも、カンガルーでもダメなんだ。
いくぜベイビー!
これは、コウノトリにだけ許された幸せ業務!


誰も見たことがない定番ファンタジーの具体化という意味では、サンタクロースの描写に通じるものがあります。
「アーサー・クリスマスの大冒険」のような名作の誕生となるでしょうか!?
十月十日、空を見上げて待ちましょう。

Sponsord Link

「コウノトリが赤ん坊を運ぶ」の由来は?

※シュバシコウと言う鳥が日本に伝わる時に「コウノトリ」に置き換わってしまった。

 

ヨーロッパやドイツからの由来です。

ある町に子供に恵まれない夫婦が暮らしていました。

その夫婦の家の煙突に「シュバシコウ」という鳥が巣を作り子育てを始めました。

子育てが終わるまで暖炉を使うのを止めて、見守りました。

子育てを終えて巣立つ子供たちを見送った直後、待望の子供を授かった。

 

 

→人気アニメが月額933円(税抜)で見放題!今すぐ<Hulu>無料視聴!

※配信動画は毎月更新されます。登録前にお目当ての作品が配信されているかチェックして下さいね

→新作動画配信の<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!