このページでは染谷将太さんが出演した映画2009年・2010年までを紹介しています。

実年齢は17歳・18歳の頃の作品になります。

  1. パンドラの匣(2009)
  2. ユリ子のアロマ(2010)
  3. 憐れみムマシカ(2010)
  4. 東京島(2010)

この辺りから高校生役がメインで主演映画が増えてきますよ!若くてフレッシュな染谷将太が拝めます!

Thank you as always.Please spend a good time in the movie.
Sponsored link1

1.パンドラの匣(2009)(パンドラのはこ)

パンドラの匣

結核のため出兵することもかなわず太平洋戦争終結を迎えた少年ひばりは、「健康道場」と称する風変わりな結核療養所に入所。

気まぐれで明るい看護士のマア坊や、美人看護士長の竹さん、個性的な療養患者たちとの日々を通して、次第に生きる活力を取り戻していく。

 

結核は今も身近に潜む現代の病なんですよ!


2.ユリ子のアロマ(2010)

ユリ子のアロマ 染谷将太 画像

アロマセラピスト・ユリ子は、サロンオーナーの甥・徹也のすえた汗の匂いにどうしようもなく惹かれていた。

一方、指名客のアヤメがアロマセラピーのレッスンをしてほしいとユリ子に迫ってくる

 

いやーこれぞ高校生って感じですね。染谷将太の汗の臭いが感じられる貴重な一本!


Sponsord Link

 

3.憐れみムマシカ(2010)

哀れみムマシカ 染谷将太 画像

山間の小さな町・怒猿町で町議会議員を務める柏木は、町長から町おこしのために未確認生物のねつ造を依頼される。

はじめは乗り気でなかった柏木も、自ら扮する“未確認生物ヌッチー”が世間の話題になるにつれ、次第に計画にのめり込んでいく。

家族に見放され計画をあきらめかける柏木だったが、騒動は次第に激しさを増していき……

 

田舎の高校生役も似合っていますね!いい表情してるなぁ


 

4.東京島(2010)

東京島 染谷将太 画像

清子と隆の夫婦は旅の途中で嵐に遭い、太平洋に浮かぶ無人島に漂着する。隆が衰弱していくなか、さらに島に16人の若い男たちと、密航に失敗した6人の中国人の男が漂流してくる。

やがて男23人と清子の奇妙な共同生活が始まるが、隆がナゾの死を遂げたことで、島での人間関係が崩れ始める。

 

23人の男の中だと、目立って出番は無いですね。上の画像のどこかに染谷将太がいるっ!


 

2009と2010年の染谷将太さんはいかがでしたか?

出演本数は少ないですが、若々しくてフレッシュな演技をしていますね!!

 

→見てないでは済まされない!染谷将太の出演映画まとめ戻るにはコチラかへ

 

気になる映画が見つかった人は、下記からどうぞ!
近くに店舗が無い方や、移動のコスパが気になる方は宅配レンタル&動画配信が便利です!

 

↓映画マニアの管理人がオススメする宅配レンタル&動画配信サイト↓

 

→やっぱり安定のTSUTAYAでDVDお試し宅配レンタルをやってみる?

今すぐ見たい人は見放題!hulu(フールー)で無料視聴!

 

↓動画配信&宅配レンタルの大手を比較した結果 最安値が判明↓

 

→動画配信サイトを徹底比較した結果、hulu&TSUTAYAのダブル優勝!

→知らない人は損をしている。宅配レンタル3社を比較した結果