映画「ルパン三世 カリオストロの城2017」上映期間がいつからいつまでなのか、お知らせしています。

公開日や終了日は劇場によって異なるので、必ずお近くの劇場を検索してくださいね。

 

公開期間の大まかな目安です。

  • 超人気作品:4ヶ月以上
  • 人気作品:3ヶ月
  • 少し人気:2ヶ月
  • 通常:1ヶ月半
  • 時代が追いついていない:1ヶ月
  • 一部のコアなファン向け:2週間
Thank you as always.Please spend a good time in the movie.
Sponsored link1

劇場公開日:2017年1月

 

上映期間はいつまで?(準備中)

いつまで上映されているのか調べるには、映画.COMの都道府県別案内ページが便利です。下記よりどうぞ。

→映画館検索はコチラからどうぞ【全国版】

 

作品について

金曜ロードショーで放映されること、実に15回(2016年末現在)!



1979年公開の「ルパン三世」劇場用映画第2弾「カリオストロの城」が、2014年には最新の技術で映像を修復してデジタルリマスター版として公開されました。
そして2017年、ルパン三世アニメ45周年を記念して、体感型上映システム「MX4D」版での公開です!


お馴染みルパン一味の活躍を描くテレビシリーズや映画版の中でも、特異な位置にある今作は、何といっても宮崎駿が劇場用公開作品ではじめて監督を務めたことでも有名な伝説的アニメ。



他のルパン作品といささか風合いが違うため、当時は賛否両論でしたが、今となってはこの作品自体がポケットに入りきらない宝物のようです。


原作者のモンキーパンチが「これは僕のルパンじゃない」と語ったことが流布されましたが、その言葉には続きがあります。


「僕には描けない、優しさに包まれた、宮崎くんの作品としてもいい作品だ」と。


その後の宮崎作品にも通じる要素が満載で、可憐で気丈なヒロインと、理想的なナイトの存在。
胸踊る冒険活劇、コミカルパートとオトナな人情劇の機微。



美しい音楽、風景、美術設定、時に恐ろしくもおかしくもカッコよくもあるアクション描写。
アニメーションでしか魅せられない、優れた表現の全てが詰まっています。
ジブリアニメの中でも「天空の城ラピュタ」や「紅の豚」が好きな人には特にオススメです!


何度観ても飽きない定番のやりとりを、故人を含む懐かしい声色で聴く喜びとほろ苦さ。
今作のルパンは「おじさま」なので、少女のために命をかける姿は硬派な用心棒や「レオン」のよう。



しかし、決してユーモアを忘れない魔法使い。
次元や五右衛門のキャラがブレることもありませんし、脇役に回った不二子ちゃんはある意味いつも以上のイイ女。


公開されて37年経った今も、心を盗み続ける名作。
銭型警部が諦めない限り、これからも被害者が増え続けることでしょう!