2016年10月29日公開の映画「PK」のDVDレンタル&動画配信&発売日をお知らせします。

DVDレンタル&動画配信&発売日

まだ公式発表がありませんので、これまでのデータからの流れだと・・・

2017年4月になります

 

情報が入り次第お知らせします

※ここから下記はネタバレを含みます

Thank you as always.Please spend a good time in the movie.
Sponsored link1

作品の詳細

出演者:役名

  • アーミル・カーン
  • アヌシュカ・シャルマ
  • スシャント・シン・ラージプート
  • サウラブ・シュクラ
  • ボーマン・イラニ
  • サンジャイ・ダット

作品情報

  • 原題: P.K.
  • 上映時間:153分
  • 製作年:2014年
  • 配給:REGENTS

 

上映期間の目安

イオンシネマ板橋(東京都板橋区)

公開終了日:2016年11月18日(金)

 

 

Sponsord Link

予告&ストーリー

留学先のベルギーで恋に破れ、祖国インドのテレビ局に勤務するジャグー(アヌシュカ・シャルマ)は、ある日黄色いヘルメットをかぶって大きなラジカセを持ち、さまざまな宗教の飾りを身に着け、チラシを配布する男(アーミル・カーン)と出会う。

PKというその男は神様を探しているらしく、興味を持ったジャグーは彼を取材する。しかし、PKが語る話は途方もない内容で……。

→新作動画配信の<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

※配信動画は毎月更新されます。登録前にお目当ての映画やドラマが配信されているかチェックして下さいね

映画の予告を見て思ったこと

クイズ!
世界でもっとも多くの映画を撮っている国はどこでしょう?答えはもちろんハリウッドのあるアメリカ…ではなく、ボリウッドと呼ばれるムンバイの製作拠点を擁するインドでした!
注:ここ数年、ノリウッドことナイジェリアの製作本数が上回っているという説もあります。

かつて「ムトゥ踊るマハラジャ」という大ヒット映画があった通り、黒ヒゲのおじさんと若い女性が踊り狂う能天気なイメージがどこかにありますが、製作本数が多いだけでなく、インド映画には言語もジャンルも多様にあります。

なかでも本国で歴代興行成績一位を記録し、日本でもロングラン上映された「きっと、うまくいく」は、170分と長尺ながら飽きさせないエンタメの全てが詰まった感動作。
その監督と主演俳優が再タッグを組み、全世界興行収入で100億円を突破したのが今作「PK」です。

黄色いヘルメットにラジカセを持ち、あらゆる宗教の装飾を身に付けて「尋ね人」のチラシを配る奇妙な男、相性はPK。球技は関係なく、ヒンディー語で「Tipsy(ほろ酔い、千鳥足)」を意味します。彼は神様を探す旅の途中でした、一体なぜ?

ピュアな精神はフォレスト・ガンプを、大きな瞳のおどけた表情にはローワン・アトキンソンを彷彿とさせる主演のアーミル・カーンは、こうみえて51歳。鍛えすぎた肉体といい、なかなかの美丈夫ぶりは、日本人が持つ既存のインド人俳優への印象とは違ったもので新鮮かもしれませんね。ヒロインのアヌシュカ・シャルマも色白にブラウンの短髪がフレッシュです。

国境以上に世界を隔てているもの、それが宗教。
しかしおそらくこの作品は、その垣根をやすやすと越えて、わたしたちに奇跡をみせてくれるはず。
なぜなら彼は…?

エンディングでなく、オープニングに緘口令が敷かれたこともある珍しい作品です。あらすじでは伝わらない傑作だとか。
きっと、目からウロコが落ちますよ!

 

アーミル・カーン監督の関連作品

きっと、うまくいく【2009】

きっと、うまくいく

行方不明だったランチョー(アーミル・カーン)が街に戻ってくると聞き、ファルハーン(マドハヴァン)とラージュー(シャルマン・ジョシ)は母校に向かう。

10年前、三人は名門大学の学生だった。真っすぐなランチョーは異議があれば学長にすら物申し、好きなことに打ち込んでいた。
しかし、ランチョーと学長の娘・ピア(カリーナー・カプール)が接近したことから、3人は卒業目前で退学を言い渡されてしまう。

 

→人気アニメが月額933円(税抜)で見放題!今すぐ<Hulu>無料視聴!

※配信動画は毎月更新されます。登録前にお目当ての作品が配信されているかチェックして下さいね

→新作動画配信の<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!