2017年2月3日公開「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」DVDレンタル・動画配信・上映期間の目安情報をお知らせしています。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考にしています

上映期間については、予測ではなく実際に上映されている映画館の検索リンクを貼っています。

 

「DVDレンタル開始日が、いつになるのか知りたい」

「先行動画配信はある?」

「今度の週末に見にってみようかな。まだ上映されているかな?」

「どのような内容なのかな?あらすじを簡単に知っておきたい」

 

この記事はそんな方へ向けて書いています。

Thank you as always.Please spend a good time in the movie.
Sponsored link1

DVDレンタル

まだ公式発表がありませんので、収集したデータから予測しています。今までの流れだと・・・

2017年7月になります(早ければ6月)

情報が入り次第速報でお知らせします。

 

日付予測の詳細や発売日については下記ページに記載しています。

→発売日やDVD豪華特典や最安値の比較はこちらです♫

 

先行動画配信

これまでの流れだとレンタルの約1ヶ月前に先行動画配信を行います。

情報が入り次第速報でお知らせします。

 

上映期間はいつまで?

いつまで上映されているのか調べるには、映画.COMの都道府県別案内ページが便利です。下記よりどうぞ。

→映画館検索はコチラからどうぞ【全国版】

 

※ここから下記は軽いネタバレや予告動画などを含む内容が記載されています。

Sponsord Link

 作品の詳細

出演者/役名

  • エバ・グリーン/ミス・ペレグリン
  • エイサ・バターフィールド/ジェイク
  • サミュエル・L・ジャクソン/バロン
  • ルパート・エベレット/鳥類学者
  • アリソン・ジャネイ/ゴラン
  • クリス・オダウド/フランク
  • テレンス・スタンプ/エイブ
  • エラ・パーネル/エマ    ほか

作品情報

  • 原題: Miss Peregrine’s Home for Peculiar Children
  • 上映時間:127分
  • 配給: 20世紀フォックス映画
  • カテゴリ:初心者にもとっつきやすいティム・ファンタジー
  • 検索:ミスペレグリン 奇妙な子供たち

 

予告&概要


「シザーハンズ」や「チャーリーとチョコレート工場」など数々の代表作を持ち、その独創的な世界観でファンを魅了し続ける鬼才ティム・バートン監督最新作は、ランサム・リグズの全米ベストセラー小説「ハヤブサが守る家」の映画化。


ペレグリンとは英語でハヤブサのことです。

特殊能力を持つこども達の隠れ家で彼らを導き守護しようとする妖艶な魔女役に「ダーク・シャドウ」「007 カジノ・ロワイヤル」のエバ・グリーン、悪役ホローにサミュエル・L・ジャクソン、主人公の少年に「ヒューゴの不思議な発明」や「僕と世界の方程式」のエイサ・バターフィールド。


そして空気を操り空中浮遊能力を持つ少女に「マレフィセント」でアンジェリーナ・ジョリーの少女時代を演じたエラ・パーネルが扮し、鉛の靴を履いています。
ジョニー・デップもヘレナ・ボナム=カーターも出演しないため、カリスマ性に欠ける分爽やかな印象。

周囲になじめない孤独な少年ジェイクは、唯一の理解者でありながら謎めいた死を遂げた祖父の遺言に従い、ある小さな島を訪れます。
森の奥にある古めかしい屋敷で出会ったのは、美しくも厳格なミス・ペレグリンと、奇妙な能力を持つ子どもたち。


植物を超成長させる少女、予知夢を上映する少年、透明人間の少年、片時も離れない無口な双子、後頭部に口を持つ少女、オモチャに命を吹き込む少年、体内に蜂を飼う少年、怪力少年、指先から炎を放つ少女…


普通の世界では平穏に暮らすことの許されない彼らは、同じ24時間を繰り返すことで安全を確保し、永遠に歳を取りません。


純朴で、可愛らしい子ども達に癒やされ、美少女エマに惹かれるジェイクはそこに居場所を見出し、夢のような時間を過ごします。
そして与えられる使命。

ジェイクにはある“力”があり、屋敷に迫る脅威ホローから彼らを守らなければならないと!

自分の力が分からないジェイクですが、安寧の時は終焉し、ミス・ペレグリンは闘うために飛び立ってゆくのでした…

隠れ住んでいた異能の少年少女たちの試練と覚醒、といった設定は普遍的で、どこか「X-MEN」を絵本にしたようでもある今作。


ミス・ペレグリンの「親から受け継いだもの」という言葉にも含蓄があり、ユニークで温かな雰囲気はティム・バートンにしてはダークトーンが薄め。
「ありのままの自分でいること」を肯定する優しさに満ちています。



第89回アカデミー賞の視覚効果賞の候補20作にも選定されており、ジェイクと共に体験する屋敷での生活は謎だらけで驚きの連続。
森に、海に、空に、土に、全ての事象にティム・バートン特有の視線を通した存在感が与えられ、観る者を別世界へと誘うでしょう。


ジェイクは自分の力を見出し、子どもたちを守りきることができるでしょうか!?
奇妙な好奇心は自然の摂理、その衝動に身を委ねてみてください。

Sponsord Link

 

文庫

主題歌&サウンドトラック

 

ここから下記はさらにネタバレを含みます

映画の感想

期待通りでとても完成度が高い映画でした。

怖い演出も控えめだったので、子供と一緒に観ても楽しめる内容です。

 

ただ、時間軸が行ったり来たりするので小さな子供には理解が難しい所があります。

 

色々と気になったこと

 

エマについて

空気より軽い女の子「エマ」は、ロープを離すとどこまでも飛んで行ってしまうのだろうか・・・。

 

ドイツの爆撃機

映画で登場したのは

ハインケルHe-111かな?

 

フロリダはあまり治安が良くない?

パートのおばちゃんが38口径を持っているって驚いた。

確か2016年6月に銃乱射事件があったよね。

 

位置図

フロリダ:ジェイクの生まれ育った町

プエルトリコ:ペレグリンのループがあった場所

ブラックプール:ホラーやバロンと決戦した場所

 

ピックアップキャスト

映画で顔が出なかったキャストです。

気になったので、画像をしら

真ん中:キャメロンキング/透明人間ミラード役

両サイド:ジョゼフ・オッドウェルとトーマス・オッドウェル/双子役

attends a UK Fan Screening of “Miss Peregine’s Home For Peculiar Children” at The Soho Hotel on September 16, 2016 in London, England.

 

↓動画配信ならすぐに見れるので便利♫レンタルと同時配信が多いですよ!

→人気アニメが月額933円(税抜)で見放題!今すぐ<Hulu>無料視聴!

※配信動画は毎月更新されます。登録前にお目当ての作品が配信されているかチェックして下さいね

→新作動画配信の<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!