2017年1月公開の映画「未来を花束にして」DVDレンタル・発売日(予約可能日)・動画配信の情報をお知らせしています。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考にしています

 

DVDレンタルと発売日

まだ公式発表がありませんので、これまでのデータからの流れだと・・・

2017年7月になります

 

情報が入り次第速報でお知らせします。

 

※ここから下記はネタバレを含む可能性があります。

Thank you as always.Please spend a good time in the movie.
Sponsored link1

 作品の詳細

出演者/役名

  • キャリー・マリガン/モード・ワッツ
  • ヘレナ・ボナム・カーター/イーディス
  • ブレンダン・グリーソン
  • アンヌ=マリー・ダフ
  • ベン・ウィショー

作品情報

  • 原題:Suffragette
  • 上映時間:106分
  • 製作年:2015年
  • 配給:ロングライド
  • カテゴリ:本当の女子力を高めるギブミー参政権ドラマ

Sponsord Link

予告&ストーリー

 

1912年、ロンドン。

夫と幼子との3人で生活しているモード・ワッツ(キャリー・マリガン)は、サフラジェット(女性参政権運動の活動家)の友人の代わりに公聴会に参加し、これまでの生き方に初めて疑問を持つ。

その後WSPU(女性社会政治同盟)のリーダー、エメリン・パンクハースト(メリル・ストリープ)の演説を聞き、デモにも参加するなど運動にのめり込んでいく。

しかし、活動を快く思わない夫に家を追い出され息子と引き離された上に、職場でクビだと言われてしまう。

 

映画の予告を見て思ったこと

1910年代イギリス、女性参政権が成立していない時代に、主張することを主張する、という新しい生き方を模索する女性たちが階級を超えて連帯する姿を描く人間ドラマ。



原題の「Suffragette」は当時のマスコミが参政権拡張論者及び婦人参政権論者の蔑称として作りだしたもので、今現在我々が使うような一般的な辞書にも載っており、根の深さがうかがえます。


洗濯工場で働く24歳のモード・ワッツは、同僚でもある夫と幼い息子の3人で慎ましやかに暮していました。しかしある時、女性参政権運動家である友人に代わって公聴会で証言したことから、現状に疑問を抱くようになり、デモなどにも参加するようになります。



女性の政治活動はよく思われていなかった時代、モードは白い目を向けられ、夫に家を追い出され、息子を奪われただけでなく、ついに職場も解雇されてしまい…?


実在の人物エメリン・パンクハースト役のメリル・ストリープの言葉が印象的です。



「すべての娘たちはこの歴史を知るべきであり、すべての息子たちは胸に刻むべきだ」
作中彼女はこう演説しています、将来生まれてくる少女が、兄や弟と同じ権利を持てる世界を!


彼女やヘレナ・ボナム=カーターといった大輪の咲き誇る様とともに、自身出産後初の母親役に挑んだキャリー・マリガンの凛とした姿にも注目です。


投票率の低下が問題視される現代日本において、その権利が本来どれほど尊いものであったか。



また、100年前と変わったことと変わらないこととを再考し、見つめ直すためのブーケ。
枯れても、落としても、踏みにじってはいけないものがそこに。

 


↓動画配信ならすぐに見れるので便利♫レンタルと同時配信が多いですよ!

→人気アニメが月額933円(税抜)で見放題!今すぐ<Hulu>無料視聴!

※配信動画は毎月更新されます。登録前にお目当ての作品が配信されているかチェックして下さいね

→新作動画配信の<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!