2016年12月公開の映画「マックス・スティール」のDVDレンタル・発売日(予約可能日)・動画配信の情報をお知らせしています。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考にしています

 

DVDレンタルと発売日

まだ公式発表がありませんので、これまでのデータからの流れだと・・・

2017年6月になります

 

情報が入り次第お知らせします

※ここから下記はネタバレを含みます

Thank you as always.Please spend a good time in the movie.
Sponsored link1

 作品の詳細

出演者:役名

  • ベン・ウィンチェル/マックス・マクグラス
  • マリア・ベロ/モリー
  • アナ・ビジャファーニェ/シドニー
  • ジョシュ・ブレナー/スティール(声)
  • アンディ・ガルシア/マイルズ博士

作品情報

  • 原題: Max Steel
  • 上映時間:92分
  • 製作年:2016年
  • 配給: REGENTS 日活

Sponsord Link

 

予告&ストーリー

幼少期に父親を事故で亡くした町に戻ってきたマックス(ベン・ウィンチェル)は、自分では制御できないエネルギーが体から放出されるようになり困惑していた。

ある日、彼の目の前に地球外生命体スティールが姿を現す。

マックスとスティールが一体化すると、驚異的なパワーを自在に使えるスーパーヒーロー、マックス・スティールが誕生し……。

 

映画の予告を見て思ったこと

人気フィギュアシリーズを最新のVFX技術を用いてはじめて実写映画化した今作は、16歳の少年マックス・マクグラスと地球外生命体エイリアン・スティールがフュージョンして生まれた、最強のハイブリッド・ヒーロー「マックス・スティール」の活躍を描くアクション大作!


その青いビジュアルイメージとシャープなフォルムは、アメコミヒーローのマッチョなタイツより幾分硬質、どちらかというと日本の宇宙刑事っぽく、ちょっとウィングマンに似ています。


当初は「トワイライト」シリーズのジェイコブ役でスターになったテイラー・ロートナーが主役に決まったはずでしたが、実際にマックス・スティールに変身したのはドラマで活躍しているベン・ウィンチェル。
彼は今作への抜擢を機に、ブルース・ウィリス監督の「Labor of Love」への出演も決まり、今とても注目されている俳優だとか。


出演料が同世代の中でも破格の高騰をみせ、ドラマや映画も降板が増えたロートナーはスティールとの相性が悪かったのかもしれません。


「キミとボクとで闘おう、二人の心をひとつにするんだ!」


語りかけてくるエイリアン・スティールとのバディ・ムービーでもあり、「ナイトライダー」や「アイアンマン」のような軽妙なやりとりも期待できます。
SFもので見るアンディ・ガルシアも新鮮かと。


「トランスフォーマー」や「G.I.ジョー」のように、おもちゃから生まれた映画作品には少年心をくすぐる魂が宿ります。
スーパーパワーを夢見た頃を思い出して、是非遊んでみてください!


Sponsord Link

 

これまでのリリース日から予測

今作と同じ「日活」が配給している作品を例に発売日を予測しています。

「ヒメアノ~ル」

2016年5月公開→11月リリース

 

「ヒーローマニア 生活」

2016年5月公開→11月リリース

 

 

この流れからだと公開から6ヵ月後にリリースされることが予測されます。

 

→人気アニメが月額933円(税抜)で見放題!今すぐ<Hulu>無料視聴!

※配信動画は毎月更新されます。登録前にお目当ての作品が配信されているかチェックして下さいね

→新作動画配信の<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!