2016年5月13日公開の映画「マクベス」のDVDレンタル&動画配信&発売日をお知らせします。

DVDレンタル&動画配信&発売日

2016年12月7日に決定

※ここから下記はネタバレを含みます

Thank you as always.Please spend a good time in the movie.
Sponsored link1

作品の詳細

出演者:役名

  • マイケル・ファスベンダー:マクベス
  • マリオン・コティヤール:レディ・マクベス
  • エリザベス・デビッキ
  • パディ・コンシダイン
  • ショーン・ハリス

作品情報

  • 原題:Macbeth
  • 上映時間:113分
  • 製作年:2015年
  • 配給:吉本興業

Sponsord Link

予告&ストーリー

中世のスコットランド。マクベス将軍(マイケル・ファスベンダー)は、ダンカン王(デヴィッド・シューリス)に仕えていたが、戦いで勝利を収めた際に「マクベスは領主になり、王になるだろう」という魔女の予言を聞く。

そのときコーダーの領主が死亡し、マクベスを領主にする勅命が下る。王座への欲望が少しずつ心に広がっていくマクベスに、妻(マリオン・コティヤール)は……。


→新作動画配信の<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

※登録前にお目当ての映画やドラマが配信されているかチェックして下さいね

映画の予告を見て思ったこと

予習をしてから観ないと置いていかれてしまいそう!?
シェークスピアの四大悲劇のひとつ『マクベス』は、一般教養として舞台等で咀嚼済み。
それが映画として鑑賞する上でのスタートラインのような気がします。


何度も映画化されてきましたし、『マクベス』を下敷きにした派生作品も、実はたいへん多いのです。
しかし日本にはまだまだ、この作品に馴染みを持っていない人も多いのでは。
かくゆう自分もその1人ですが、やたらと多用されるスローモーションと、歴史もの特有の重厚な映像美、退屈そうな会話劇の土煙に、どこに焦点をあてればいいのかよくわからないことが悔しいです。


オスカー俳優やノミネート俳優と、さらっと読めない名前の制作陣がを連ねる上質感。
たったの113分鑑賞するだけで『マクベス』を読んだことになるのなら、いつか挑戦してみたいもの。
唯一の疑問は、なぜに配給が吉本興業なのか、ということ。


それは悲劇か、喜劇か、それが問題だ!?
いいえ、それは『ハムレット』ですよ!

 

→人気アニメが月額933円(税抜)で見放題!今すぐ<Hulu>無料視聴!

※登録前にお目当てのアニメが配信されているかチェックして下さいね