2015年8月公開の「この国の空」のDVDレンタル&発売日をお知らせします

  1. DVDレンタル&発売日
  2. ストーリー&予告
  3. 映画の感想は? 
Thank you as always.Please spend a good time in the movie.
Sponsored link1

1.DVDレンタル&発売日は?

2016年1月20日(水)に決定しました!

 

※ここから下記はネタバレを含みます!

2.映画のストーリー&予告

1945年、終戦間近の東京。
19歳の里子(二階堂ふみ)は母親(工藤夕貴)と杉並区の住宅地に暮らしている。
度重なる空襲に怯え、雨が降ると雨水が流れ込んでくる防空壕、
日に日に物価は高くなり、まともな食べ物も口には出来ないが、健気に生活している。
妻子を疎開させた銀行支店長の市毛(長谷川博己)が隣に住んでいる。
里子の周りでは日に日に戦況が悪化していく。
田舎へ疎開していく者、東京に残ろうとする者…。
戦争が終わると囁かれはするものの、すでに婚期を迎えた里子には、
この状況下では結婚などは望めそうもない。
自分は男性と結ばれることなく、死んでいくのだろうか。
その不安を抱えながら、市毛の身の回りの世話をすることがだんだんと喜びとなり、
そしていつしか里子の中の「女」が目覚めていくのだが──。

3.映画の感想は?

  • R15になるような映像は無いが、とても官能的な映画だった。
  • お子様のキスシーンとはわけが違う。役者ってホントに凄い!
  • 終戦目前の話なので、アクションシーンは全くない。
  • 疎開先の国民の日常に焦点を当ててる映画も珍しいと思う
  • 二階堂ふみと長谷川博己ファンなら絶対に見るべし!役者としての幅の広さを感じた
  • 邦画らしい邦画です。ハリウッドではこの感じは出せない。邦画好きにもオススメ