2016年11月公開の映画「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」のDVDレンタル・発売日(予約可能日)・上映期間の情報をお知らせしています。

※TSUTAYA(ツタヤ)やGEO(ゲオ)でのレンタルを参考にしています

上映期間については、予測ではなく実際に上映されている映画館の検索リンクを貼っています。

 

DVDレンタルと発売日

まだ公式発表がありませんので、これまでのデータからの流れだと・・・

2017年3月になります

 

日付予測の詳細や発売日については下記ページに記載しています。

→「Jリーチャー」発売日はいつ?DVD豪華特典や最安値の比較はこちらです♫

 

上映期間はいつまで?

いつまで上映されているのか調べるには、映画.COMの都道府県別案内ページが便利です。下記よりどうぞ。

→映画館検索はコチラからどうぞ【全国版】

 

情報が入り次第お知らせします

※ここから下記はネタバレを含みます

Thank you as always.Please spend a good time in the movie.
Sponsored link1

 作品の詳細

出演者:役名

  • トム・クルーズ/ジャック・リーチャー
  • コビー・スマルダース/ターナー少佐
  • ダニカ・ヤロシュ
  • ロバート・ネッパー

作品情報

  • 原題:Jack Reacher: Never Go Back
  • 上映時間:118分
  • 製作年:2016年
  • 配給:東和ピクチャーズ
  • カテゴリ:軍の陰謀をほぼ一人で阻止する超人アクション

Sponsord Link

 

予告&ストーリー

アメリカ軍の優秀な秘密捜査官だったものの、今では街から街へとあてもなくさまよう生活を送っているジャック・リーチャー(トム・クルーズ)。

ある店でトラブルに見舞われた上に保安官に連行されそうになった彼は、自分をめぐる何かしらの陰謀が動きだしているのを察知する。

 

やがて彼は、元同僚であったターナー少佐(コビー・スマルダーズ)を訪ねるが、彼女がスパイ容疑を掛けられて逮捕されたことを知る。

ターナーを救い出して共に事態の真相を追ううちに、軍内部に不穏な動きのあることをつかむが……。

 

映画の予告を見て思ったこと

前作を観ていないとわけがわからないのでまとめましょう。


「ジャック・リーチャー」はイギリスの人気作家リー・チャイルドのベストセラーシリーズの映画化であり、トム・クルーズ演じる元アメリカ軍秘密捜査官の名前でもあります。
前作の原題は「Jack Reacher」、続編である今作の原題は「Jack Reacher: Never Go Back」です。

ところが、前作では邦題を「アウトロー」としたのに、国内配給がパラマウントから東和ピクチャーズに変更になったからか、今作でタイトルから「アウトロー」を抜いたことで二作目であることが伝わりにくくなっています。
「アウトロー2 トム・クルーズの逆襲」なら分かりやすいのに、大人の事情でインポッシブルなミッションです。

洋画が肌寒い昨今、いったいどれだけの人が、続編だと理解した上で鑑賞するのか疑問ですが…

とにかくトム・クルーズがドンと主役を張るアクション・サスペンスとあれば、それなりに予算のかかったそれなりに面白い映画かそれ以上であることは間違いありません。
二時間強を投じて損したとは思わせない存在、それがハリウッド・スターというものです。

前作の監督は「ユージュアル・サスペクツ」でアカデミー脚本賞を受賞したクリストファー・マッカリーでしたが、今作はトムが主演した日本でもお馴染みの「ラストサムライ」や「ブラッド・ダイヤモンド」のエドワード・ズウィック。
作風にも変化がありそうですが、どちらがよりハードボイルドか、蜂の巣になる覚悟でご確認ください。

Sponsord Link

主題歌&サントラ

文庫

「ジャック・リーチャー」シリーズは結構な数が出版されていました。

リンク先をクリックで色々な「ジャック・リーチャー」シリーズが表示されます。

前作のアウトローは観た?

アウトロー

真昼のピッツバーグ郊外で無差別に6発の銃弾が撃ち込まれ、5名が命を落とすという事件が発生。

警察は事件発生後1時間という早さで、元軍人で腕利きスナイパーだったジェームズ(ジョセフ・シコラ)を容疑者として拘束する。

だが彼は容疑を全面否認し、かつて軍の内部で一目置かれていたジャック(トム・クルーズ)への連絡を求める・・・。


→「アウトロー」はAmazonビデオで配信中!プライム会員なら無料でみれます♪

2012年に製作されたされた作品です。

「その男 行きつく先に 事件あり」

金田一やコナン君レベルで近くに居てほしくないです。

 

軍隊の階級

大元帥・元帥
将官
上級大将・大将・中将・少将・准将
佐官
代将・上級大佐・大佐・中佐・少佐
尉官
上級大尉・大尉・中尉・少尉
准士官
准尉
下士官
曹長・軍曹・伍長

兵長・上等兵・一等兵・二等兵

※ミリタリー・ポリスがこの階級通りかはわかりません。参考程度にどうぞ

ジャック・リーチャーの元階級は少佐です。そこそこ上の階級ですね。

 

 

ここから下記はネタバレを更に含んでいます

 

映画を見た感想

期待通りの展開で、最後まで安心して見ることができました。

王道のトム・クルーズアクション映画ですね。

 

色々とツッコミどころが多い内容でした。

友達と一緒に見後は「飛行機でぶん殴るとかありえなくない!?」

とか盛り上がれそう。

 

ヒロインのターナー少佐が軍人らしくて素敵。

脱いでも色気が無かったのが個人的には好きでした。

 

もう一人のヒロインが高校生だのにクレジットカードを2枚も持っていたのが驚き!

アメリカは学校の成績が良かったら高校生でもクレカ持ってるの普通なの?

というか、万引きするなよ。好感度ゼロの大迷惑ヒロインでした。

 

トム・クルーズとサイモン・コーウェル似てない!?

私の感覚はよくずれていると言われるけど、気のせいかな。

体型が似ているぐらいかなぁ

saimon

 

ラスト付近に登場した飛行機の積荷のAT4です。

こんなのタリバンに流すなよって感じですよね。