2016年5月13日公開の映画「ヘイル、シーザー!」のDVDレンタル&動画配信&発売日をお知らせします。

DVDレンタル&動画配信&発売日

2016年10月5日に決定

 

※ここから下記はネタバレを含みます

Thank you as always.Please spend a good time in the movie.
Sponsored link1

作品の詳細

出演者:役名

  • ジョシュ・ブローリン:何でも屋
  • ジョージ・クルーニー:世界の大スター
  • オールデン・エアエンライク:アクション俳優
  • レイフ・ファインズ:映画監督
  • ジョナ・ヒル:公証人
  • スカーレット・ヨハンソン:若手女優
  • フランシス・マクドーマンド:ベテラン編集者
  • ティルダ・スウィントン:双子の記者
  • チャニング・テイタム:ミュージカルスター

作品情報

  • 原題: Hail, Caesar!
  • 上映時間:106分
  • 製作年:2016年
  • 配給:東宝東和

Sponsord Link

予告&ストーリー

1950年代のハリウッド。スタジオの命運を左右する超大作『ヘイル、シーザー!』の撮影中、世界的大スターの主演俳優ウィットロック(ジョージ・クルーニー)が何者かに誘拐されてしまう。

事件解決を任されたスタジオの何でも屋(ジョシュ・ブローリン)は、魅力あふれる若手女優(スカーレット・ヨハンソン)や著名なミュージカルスター(チャニング・テイタム)ら個性豊かな俳優たちを巻き込み、ウィットロック奪還に向け奮闘する。


→新作動画配信の<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

※登録前にお目当ての映画やドラマが配信されているかチェックして下さいね

映画の予告を見て思ったこと

上映時間106分、意外と短い今作。
方言を強調したご当地特別編の予告を連続で見ていると、映画本編の内容などどうでもよくなりますが、それでも構わないくらいの心意気を感じます。
製作者の意図なのか、配給側の悪ふざけなのか…?

曲者揃いの役者達による、誘拐捜査がどうやらメインで、豪華な実力派俳優陣を勿体ない扱いでコメディに落とし込むタイプの映画は、ハリウッドには昔からよくありますね。
日本では三谷幸喜作品の雰囲気が近い印象ですが、果たして『ヘイル、シーザー!』のネタはどこまで我々に通じるのでしょうか。

よくわからなくても、1950年代を舞台にしたタイムトリップに、どことなく観光気分を味わいながら、気軽に笑って見られそうです。
劇中劇「ヘイル、シーザー!」がどのような出来になるのかが、非常に気になるところですね!

どうしてでしょう?さぁて、なんでだがに!?

 

→人気アニメが月額933円(税抜)で見放題!今すぐ<Hulu>無料視聴!