2016年10月8日公開の映画「少女」のDVDレンタル&動画配信&発売日をお知らせします。

DVDレンタル&動画配信&発売日

まだ公式発表がありませんので、これまでのデータからの流れだと・・・

2017年4月になります

 

情報が入り次第お知らせします

※ここから下記はネタバレを含みます

Thank you as always.Please spend a good time in the movie.
Sponsored link1

作品の詳細

出演者:役名

  • 本田翼:桜井由紀
  • 山本美月:草野敦子
  • 真剣佑:牧野光
  • 佐藤玲:滝沢紫織
  • 児嶋一哉:小倉一樹
  • 稲垣吾郎:高雄孝夫

作品情報

  • 上映時間:119分
  • 製作年:2016年
  • 配給:東映

Sponsord Link

予告&ストーリー

親友の死体を目撃したという転校生の話を聞いて以来、由紀(本田翼)は人が死ぬ瞬間を見たいと思うようになる。高校2年生の夏休みに小児科病棟でボランティアを始めた彼女は、余命わずかな少年たちに近付き自らの願望をかなえようとする。

一方、由紀の親友でかつていじめを受けた敦子(山本美月)は、人が亡くなる瞬間を見れば生きる気力を取り戻せると考え、老人ホームでボランティアを始めるが……。

→新作動画配信の<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

※配信動画は毎月更新されます。登録前にお目当ての映画やドラマが配信されているかチェックして下さいね

映画の予告を見て思ったこと

「告白」の湊かなえ原作の同名小説を、「しあわせのパン」「繕い裁つ人」の三島有紀子監督が映画化。
「禁断の〇〇」といった煽り文句は、「全米が泣いた」に近い地雷臭を放ちますが、「少女」という二文字が持つ倒錯しがちな吸引力は「告白」のそれを上回ります。
 
ほら、衝撃的でしょう?
人とちょっと違う感覚を持っている私ってスゴイでしょう?
認知されたい褒められたい、だけどいい人でいたい、ほんとはあの子が嫌い、いいえ大好き。
原作、監督、脚本、主要キャストと、ほぼ全てを「かつて少女だった者」が担う今作から漂う鬱陶しさは、予感なのか、悪寒なのか、観る側が女性ならば同属嫌悪か、確信か。
良くも悪くも「少女」の持つ可憐で残忍で純粋な多面性を際立たせます。
 
死体を目撃した友人の告白から、「人の死ぬ瞬間がみたい」という願望を抱くようになった2人の女子校生。夏休み、1人は余命宣告をされた少年たちの暮らす小児科病棟で、もう1人は老人ホームでボランティアをはじめます。
他人の死から、生きる勇気を学びたくて…?
 
知的でミステリアスな由紀を本田翼が、いじめに苦しむ敦子を山本美月が演じます。新時代のイケメン俳優真剣佑の存在も女性ファンを喜ばせそうですが、脇役で安定した味わいを魅せるアンジャッシュ児島一哉の教師ぶりにも注目です。
 
少女でいられる最後の頃。
彼女たちの、死生観の行方は…!?
 

主題歌&サントラ

GLIM SPANKY

 

マンガ&アニメ&文庫

 

 

→人気アニメが月額933円(税抜)で見放題!今すぐ<Hulu>無料視聴!

※配信動画は毎月更新されます。登録前にお目当ての作品が配信されているかチェックして下さいね

→新作動画配信の<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!