2016年11月公開の映画「エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に」のDVDレンタル・発売日(予約可能日)・動画配信の情報をお知らせしています。

※TSUTAYAやゲオでのレンタルを参考にしています

 

DVDレンタルと発売日

まだ公式発表がありませんので、これまでのデータからの流れだと・・・

2017年5月になります

 

情報が入り次第お知らせします

※ここから下記はネタバレを含みます

Thank you as always.Please spend a good time in the movie.
Sponsored link1

 作品の詳細

出演者:役名

  • ブレイク・ジェナー:ジェイク
  • ゾーイ・ドゥイッチ:ビバリー
  • グレン・パウエル:フィネガン
  • ワイアット・ラッセル:ウィロビー
  • オースティン・アメリオ:ネズビット
  • テンプル・ベイカー:プラマー
  • ウィル・ブリテン:ビューター     ほか

作品情報

  • 原題:Everybody Wants Some
  • 上映時間:117分
  • 製作年:2016年
  • 配給:ファントム・フィルム

Sponsord Link

 

予告&ストーリー

1980年夏、ジェイク(ブレイク・ジェナー)は、野球の推薦入学生として大学に通うことになる。

本格的に授業がスタートする前の数日間、彼は新しく知り合ったチームメイトたちと共にどんちゃん騒ぎを始める。

話題は野球や女子たちのこと、好みの曲や下品なジョークまでといろいろで……。

 

映画の予告を見て思ったこと

1980年代のアメリカン悪ふざけな空気がどこか懐かしい青春群像劇。
リチャード・リンクレイター監督が70年代の高校卒業式前夜を描いたという出世作「バッド・チューニング」や、ひとりの少年が大学生になるまでを12年間かけて密着したオスカーノミネート作の「6才のボクが、大人になるまで。」の、精神的続編に当たる今作。


新学期まで2日と15時間。
南東テキサス州立大学通商STUの野球部には、野球推薦で入学することになった新入生のジェイクが、期待と不安とお気に入りのレコードを胸に大学デビューを飾ろうとしていました。そこで出会った個性的な面々。
大学を巡るツアーに出かけるジェイク達は、まずは女子寮から手始めに、門限のない素晴らしき世界を体感するのでした。


死ぬ時に後悔するのは、やったことよりやり残したこと。
いい加減なようで、どこか含蓄のある言葉とともに、今しかできない全てに歓声をあげながら、扉を叩く若者たちを描きます。


大人になるまでの12年間から、大人になりたての3日間へ…


予告編で流れているのはアメトーークでもお馴染みの「マイ・シャローナ」。スピルバーグ監督の子供時代の思い出が投影された映画「スーパーエイト」でもエンディング曲に使用されていました。
懐かしの80’sサウンドに身を任せてお楽しみください。


Sponsord Link

主題歌&サントラ

 

→人気アニメが月額933円(税抜)で見放題!今すぐ<Hulu>無料視聴!

※配信動画は毎月更新されます。登録前にお目当ての作品が配信されているかチェックして下さいね

→新作動画配信の<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!