2016年6月11日公開の映画「64 ロクヨン 後編」のDVDレンタル&動画配信&発売日をお知らせします。

DVDレンタル

前篇:2016年11月25日(金)

後篇:2016年12月9日(金)

 

DVD発売日(前後篇同時)

2016年12月9日に決定

 

→「ロクヨン前偏 後編」の豪華版特典や最安値の比較はコチラのページへどうぞ

Thank you as always.Please spend a good time in the movie.
Sponsored link1

作品の詳細

出演者:役名

  • 佐藤浩市:三上義信
  • 綾野剛:諏訪
  • 榮倉奈々:美雲
  • 夏川結衣:三上美那子
  • 緒形直人:目崎正人
  • 窪田正孝:日吉浩一郎
  • 坂口健太郎:手嶋
  • 筒井道隆:柿沼
  • 鶴田真由:村串みずき
  • 赤井英和:望月   ほか

作品情報

  • 上映時間:119分
  • 製作年:2016年
  • 配給:東宝

Sponsord Link

予告&ストーリー

前編で予習を済ませて、原作小説とは違った結末が用意されているという後編へ…。
原作ものの改編はリスクを伴いますが、この劇場版独自のラストが説得力を持つのか否か!?

瀬々監督が脚本を書いた映画には残念な結果に終わった作品もあるようですが、一方で鬼才と呼ばれるだけの変わったドキュメンタリー作品などもあり、要するにどちらに転ぶかは観てのお楽しみ。

 

→新作動画配信の<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

※登録前にお目当ての映画やドラマが配信されているかチェックして下さいね

映画の予告を見て思ったこと

「犯人はまだ、昭和にいる」
その一言の吸引力。
有史以来、日本の年号で最も長く続いたのが「昭和」です。
二度の世界大戦のあったその60余年を、激動の時代と総括することに異論を挟む人はいないでしょう。


長かった分、「昭和」という響きに特別な思い入れを持ち、懐かしむ人は少なくありません。
時が移ろい、もし何十年後かに同じような映画が作られ、主人公が「犯人はまだ平成にいる」と叫んでも、なぜだかこれほど印象的では無い気がしますが、それはまだわかりませんね。


瀬々監督が脚本を書いた映画には残念な結果に終わった作品もあるようですが、一方で鬼才と呼ばれるだけの変わったドキュメンタリー作品などもあり、要するにどちらに転ぶかは観てのお楽しみ。


多くの映画賞に評価された「ヘヴンズストーリー」は出色で、劇場上映にこだわりDVD化しないことを宣言して話題になりました。
家族を惨殺された少女が主役の「ヘヴンズストーリー」は、なんと4時間38分の長尺で群像劇が展開。
類似性が見られる「64ロクヨン」が前後編になった理由が、そこにあるのかもしれません。


映画が迷宮入りしていないことを祈ります。

 

主題歌&サントラ

 

→64前偏の詳細はコチラからどうぞ

 

→人気アニメが月額933円(税抜)で見放題!今すぐ<Hulu>無料視聴!

※登録前にお目当ての作品が配信されているかチェックして下さいね

→新作動画配信の<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!